2016.02.01

占星術と人相でみる!「蟹座男子」攻略の手引き 性格編

彼は一体どんな人物でどんなことを考えているんだろう…。こんなことを思ってヤキモキすることってよくありますよね。必要な情報だけで、彼のことがわかればいいのに、と思うのは世の女子たちの願いかもしれません。そこで今回は、星座(生年月日)と顔立ち(人相)から、蟹座男子がどんな性格でどのような恋愛・仕事の傾向があるかをご紹介致します。これであなたも蟹座マイスター!?

蟹座男性の性格

彼は少しお調子者なところもありますが、根は真面目で親しい人には誠実であろうとするでしょう。人に対して、特に弱者への思いやりが深く、気の毒な人や困っている人を放って置けない人情味のあるタイプでしょう。自分が損をするとわかっていても、つい手を貸してしまうシーンも。ただ、人前ではやたらと緊張して上がってしまう人も多いとされます。そこが可愛いという評価も。

「目がくっきりの濃厚な顔立ち」なら有望株!

理想的な人相は、細長いか菱形の顔立ちでしょう。毛髪と眉が濃く、目が大きく黒目がはっきりしていて美しい濃厚な顔立ちだと言うことありません。まっすぐな花に切れ長の目、そして目から口までが長い場合は吉相。身体的特徴は、手足が長く痩せていて、背は割と高め。耳は外輪がなく、青白い顔の人が多いかもしれません。少し自信がないように見えますが、内心は燃える情熱を持っているタイプ。

蟹座男性の恋愛傾向

蟹座男性は同情心から恋が始まることが多いタイプ。相手の気の毒な状況を見ると心惹かれて、まるで父親のように愛着を覚えるでしょう。気が付くとあれこれと世話を焼いており、見て見ぬ振りはできないでしょう。しかし、自分の気持ちや善意が通じないと、つい起こってしまうシーンも。異性に対しては、想像が膨らみシャイな自分を隠してしまうことも。一方で、爽やかな魅力が多くの異性を惹きつけるでしょう。

蟹座男性の仕事傾向

仕事面では、いつもは温和で楚々としていますが、負けん気やライバル心がやる気を刺激して一念発起するタイプ。それは社会への怒りや、自分自身への怒りなど理由はさまざまですが、その気持ちがモチベーションとなり頑張りが効くでしょう。しかし、四方八方へ注意を向けるため、手を広げすぎて収拾がつかなくなったり、考え事をしていて怪我をしてしまうこともあるかもしれません。

おわりに

「生年月日」と「顔」というのはその人のプロフィールを表しています。その人の生き方・生き様がはっきりと刻まれているものだからです。もちろん、誕生日のように先天的に性質を決定づけられるものもありますが、顔立ちは自分の生き方や環境から作られていく後天的な要素も刻み込まれていきます。西洋占星術のバイオリズムから、蟹座生まれの人はどういった性質の持ち主かを見出し、人相学的観点から行動の方向性を導くことで、きっと攻略できるはず。どうぞ参考にしてみて下さいね。(脇田尚揮/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事