2016.04.06

痛い目に合わないために!チャラいサークルの見分け方・5選

サークルといえば噂でついて回るのが「飲みサー」「ヤリサー」などのいわゆる「チャラい系」。特に「ヤリサー」なんて女子からするとこれほど恐ろしいものはありませんよね。

そこで今回は「チャラいサークルの見分け方」についてサークル経験者の20代女子に聞いてみました。

1.ノリ

「新勧で『いっき、いっき!』とコールの連続だった時は、ヤバそうだなと思った。案の定5月の合宿ではもっとえげつなかったらしい。」(20歳/大学生)

新入生歓迎会で先輩がお酒を飲む姿を見るはず。その時に「コール」があるかないかはサークルを見分ける上でとても重要。
コールがあるということは、いずれ自分も一気飲みさせられる可能性があるということです。

また、特に若いうちは「お酒が入っていたからつい…」なんていうミスもおこりがち。まずはその場の雰囲気を確かめておきましょう!

2.大学公認or非公認

「全部が全部とは言わないけれど、やっぱり大学公認の方が安心感はあるよね。」(21歳/大学生)

大学公認ということは、それなりに信用もできるし経費も落ちます。

一方、非公認サークルは自分たちで開拓をしている分楽しさもありますが、場合によっては不安な面もあるかも。心配な人は手堅く大学公認のサークルから探していきましょう。

3.男女比率

「明らかに男性の方が多いサークルだと、過去に何かあったんじゃないかと疑ってしまう…。」(20歳/大学生)

男女等しく楽しめるものにも関わらず、女性が異様に少ないサークルはちょっと危険かも。
もしかしたら女性がそのサークルを辞めたくなる理由が何かあるのかもしれません。女性の先輩がどんなタイプの人なのか、注意深く観察してみるのも必要でしょう。

4.サークルの活動

「フットサルのサークルに入ったんですが、練習なんてほとんどなし。常に飲み会ばっかりでした。
男女のいざこざも結構あって、今考えるとチャラい部類だったのかなぁって思います。」(23歳/デザイン関係)

サークルの活動が曖昧だったり「楽しければ何でもOK!」みたいな感じだと、どこかチャラいのは否めませんよね。
事前に先輩がどの程度の熱量で練習をしているのか、見学に行ってみましょう!

5.インカレ

「学部に女子が少ないからインカレに入るならまだ分かるけど、普通に女子との交流があるにもかかわらず、さらにインカレまで入る男性ってチャラい気がする…。」(22歳/大学生)

インカレとは他大学とも交流があるサークルのこと。女子大に通う人にとってみれば、インカレは同年代の男性との出会いの場でもありますよね。

でも中には「女子大の子と付き合いたいだけ」「同じ大学内で付き合うと色々面倒くさいから他大学狙い」という考えの男子学生も。もちろんインカレの全部がそうとは言いませんが、少しの警戒心を持っておくことは大切でしょう。

おわりに

いかがでしたか?
もし「サークルのノリがどうしても自分には合わない」「人間関係が苦手」という場合には、無理してサークルに所属する必要もないと思います。

自分が本当に打ち込めるものを、大学生活で見つけていくのも一つの方法ですよ!(和/ライター)

(ハウコレ編集部)
(新部宏美/モデル)

関連記事