2016.06.16

嫌味のつもりだったのにっ!「フェラ上手いね」に対する激カワ返答・4選

彼のモノをご奉仕していた時に「〇〇、フェラ上手いよね」なんて言われたこと、ありませんか?

彼としては純粋に褒めていながらも、きっと「彼女にフェラを教えた誰か」の存在がチラついて気になっているはずです。

そこで今回は、彼から「フェラ上手だね」と言われた時に答えるべき激カワ返答をご紹介いたします。皆さんも、参考にしてみて下さいね。

1.「一生懸命調べてきたから・・・」

「『上手だね』って複雑な気持ちで彼女に伝えたら、『〇〇に喜んでもらいたくて一生懸命調べたんだよね…良かったぁ。』と言っていて、他の男の存在を意識してちょっと嫉妬した自分が情けなくなりました。」(25歳/企業)

彼氏のために一生懸命になる女性は可愛いものです。彼に喜んでもらいたくて必死に調べている姿を考えたら、彼は絶対に嬉しく思うはず。

元カレに教わったやり方でも、自分で調べ上げた方法ということにしましょう。「そんな風に言ってくれて嬉しいなぁ・・・」と安堵の表情を浮かべることで、彼はきっときゅんきゅんしちゃうはずですよ。

2.「え、ほんとに!?」

「きっと元カレに教えてもらったのかなぁ…とか思いつつ『上手だね~』って言ったら、『え、ほんとに!?嬉しい!!!』ってすごい笑顔で言われたので、元カレとかどうでも良くなりました。」(23歳/美容師)

彼からの「フェラ上手いね」の一言は、「嫌味」ではなく純粋な「褒め言葉」として受け取ることにしてみましょう。

彼に褒められたら純粋に喜ぶこと。「嬉しいなぁ」と可愛い笑顔で彼に答えることで、彼はもうそれだけで十分に思ってくれるはずです。

3.「こうされるのが好きなんだ?」

「他の男の影がチラついたので、『フェラ上手いね』と嫌味ながらに言ったら『ふうん、〇〇こうされるのが好きなんだ?』って言われながらすごい攻められて、もう他の男とかどうでも良くなりました(笑)」(25歳/公務員)

「フェラ上手いね」と言ってくる男性の心としては、他の男性の影がチラついたから言ったのもありますが、本当に気持ち良かったから言っている訳です。

Sスイッチをオンにし、褒められたやり方で彼を攻めてみましょう。彼の邪念を吹き飛ばしてしまえば、アナタの勝ちですよ。

4.「〇〇が好きな所は分かっている」

「気持ち良すぎたので彼女に『上手いね』と言ったら、『〇〇の好きな所は、もう分かってるよ?』って上目遣いで言われて、もうドキドキで死ぬかと思いました。」(20歳/学生)

他の男性が感じていた部分を責めてみたら彼も感じた、なんて経験は少なくないはず。しかしそれは伝えずに、「私はお見通しだから」というオトナな女性を演出してみましょう。

「〇〇が感じる所なんて、全部分かっているんだからね?」と小悪魔スマイルで伝えることで、彼はゾクゾクしてもっと気持ちよくなっちゃうはずです。

おわりに

いかがでしたか?

「フェラ上手いね」と言われて、他の男性を匂わすような発言は絶対にしないように!「嫉妬してもらいたいから・・・」と思って言ったとしても、嫉妬以上に失望の方が大きいはず。あまり良い印象にはなりません。

皆さんも彼に言われたら、以上のセリフを使って彼をきゅんきゅんさせちゃいましょうね!(霧島はるか/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事