2016.07.13

ゲッ、さすがにそれはムリ…。男性ドン引きの「アンダーヘア」と正しいケア方法

アンダーヘアの処理って、皆さんはどうしていますか?なかなか自分ではしづらいし、かといって脱毛エステでしてもらうのもなんだか恥ずかしいですよね。まぁいいや、と放置してしまっていませんか?

でも、そのアンダーヘアに、彼はドン引きしてしまっているかも!?エッチのときに彼は、アナタのアンダーヘアをいつも目にしますから、もしかしたら、彼のほうがデリケートゾーンについて詳しいくらいかもしれません。

今回は、「ドン引きした彼女のアンダーヘア」について男性に聞いてみました。皆さんは、引かれてしまっていませんか??

■ドン引きした彼女のアンダーヘア


(1)ジョリジョリしている

「処理してくれるのは嬉しいんだけど、ジョリジョリなのは本当に勘弁してほしい。この前彼女が素股してきたんだけど、ジョリジョリして全然興奮出来なかったわ(笑)」(24歳/保険)

ふつうのハサミでカットしてしまったんでしょうね。きっと彼女自身も、チクチクしてかゆかったことでしょう。


(2)パンツから飛び出している

「彼女のパンツから毛が何本も飛び出していたんだよね。あの、小学校の時に坊主っぽい子が水泳帽被ると毛が飛び出してくる感じ。ふつうに萎えました」(23歳/美容師)

これもふつうのハサミでカットしてしまうと起こりがちな悲劇。ハリネズミみたいですね。


(3)全く処理をしていない

「俺の彼女はアンダーヘアが生まれたままの姿です。本音を言うと、少しは処理して欲しいなぁって思っちゃいますね…」(20歳/学生)

アンダーヘアが最初から薄くてふわふわの女性はほとんどいないでしょう。多くの方が、剛毛でごわごわのそれを、どうにか処理してきれいに見せているんですよね…。


(4)ハート型に整えられている

「彼女との初めてのエッチ。いざと思って脱がしたら、アンダーヘアの形がハートでした。特に言及はしなかったけど、一瞬でけっこう萎えましたね」(21歳/学生)

Vラインを整えるときのテンプレートには、ハート型のほか、ダイヤ型などもあるみたいです。彼には少し刺激が強すぎたようですが。

そもそも、男性はどんな形のアンダーヘアが好みなのでしょうか?好きなアンダーヘアのスタイルとその理由をアンケートしてみました。

■男ウケばつぐんのアンダーヘア


(1)逆三角形ヘア

「あくまでナチュラルっぽくも、ケアしてないわけでもない具合が良い!」(29歳/販売)

「個人的にはめっちゃキレイな形に処理されてるよりナチュラルに処理してる感じが良いけど」(25歳/事務)

男性にアンケートをしてみたところ、やはりナチュラルヘア派が多数を占めました。少し整える程度にとどめておくのが無難かも。


(2)Uラインヘア

「いかにも『処理しました!』って感じの逆三角はあんまり好きじゃないです。もっとやわらかい感じに整えてほしい」(28歳/制作)

鋭角の三角形よりやわらかい印象になるのはUラインヘア。ビキニラインからはみ出してしまうところだけ整える感じでしょうか。


(3)ブラジリアン

「俺の部活の奴らはブラジリアンにムラムラするっ!!がダントツでした。実は俺もツルツルだったりする」(29歳/営業)

「キスするときにヘアを掻き分けるよりブラジリアンがいいんです」(24歳/販売)

最近は、男性スポーツ選手にもブラジリアンスタイルの人が多いそうですね。でも、彼のほうがデリケートゾーンをきれいにしていたら、ちょっとショックかもしれません。

ちなみに、ハートやダイヤといったデザイン型を選ぶ男性はまったくいませんでした。なかには「だいたい左右非対称になってるしふつうに変だと思う」(27歳/製造)、「へんてこな形はやめてほしい。気になってエッチできない」(22歳/学生)といった否定的な意見も。アンダーヘアの処理は「適度に」「ナチュラルに」整えることがポイントのようですね。

とはいえ、どうやって処理したらいいか分からないという人も多いはず。そこで「アンダーヘアのお手入れ方法」について、美容に詳しい三平智美さんに教えていただきました。

■アンダーヘアのお手入れ方法


(1)まったく処理しないなんて時代遅れ!

もしかしたら、「アンダーヘアはデリケートゾーンを守っているんだから剃っちゃだめ!」なんて聞いたことがあるかもしれません。でもそれはもう昔の話。

いまは、専門家も「アンダーヘアがボサボサの状態だと、湿度が高くなり菌が繁殖するため不衛生」と言う人がほとんどです。菌が繁殖すると、肌トラブルやニオイが発生してしまいます。ありのままのボサボサアンダーヘアは、もう時代遅れのスタイルなのです。


(2)自分でのお手入れ方法は?

自分でのお手入れはサロンに行くより手軽ですが、やり方を間違えるとデリケートゾーンを傷つけてしまう恐れがあります。自己処理をするときは、以下のポイントをしっかり守って行ってくださいね。

・カミソリ、シェーバーを使うときのポイント

手軽に広範囲を処理できますが、デメリットがいちばん多いお手入れ方法でもあります。まず、毛根から処理をしているわけではありませんので、すぐにまた毛が生えてきてしまいます。もちろん直接、刃物を肌に当てるのでケガの恐れもあるでしょう。

さらに、皮ふに大きな刺激を与えるためトラブルや色素沈着を招いてしまう可能性も。アフターケアとして、保湿をしっかり行うようにするのがポイントです。

・除毛クリームを使うときのポイント

塗るだけで簡単に除毛できますし、カミソリのようにケガの心配はありません。ただし、肌への負担が全くないわけではありませんので、気をつけましょう。なるべく低刺激のものを使用するか、デリケートゾーン専用のものを選ぶようにしてください。使用の前にはパッチテストをお忘れなく。

また、カミソリのときと同様、きちんとアフターケアをしてくださいね。処理後2~3日は肌を休ませるようにしましょう。もし、除毛できていない場所を見つけても、すぐの再処理はしないようにしてください。

・毛抜きを使って処理をする

毛抜きで根元から抜くと、その後ある程度の期間は生えてきません。しかし、一本一本抜かなくてはならないので手間がかかりますし、とにかく痛いです。埋没毛をつくってしまう可能性もあるので、あまり頻繁な処理は行わないようにしましょう。


(3)専門家に処理してもらったほうがいいの?

いちばんきれいに仕上がるのは、やっぱり専門的な機械を使った脱毛です。現在は、美容皮ふ科などの医療機関で扱われるレーザー脱毛と、エステサロンなどで扱われる光脱毛があります。それぞれのポイントをご紹介します。

・レーザー脱毛

医療レーザー脱毛の場合は、多少個人差はあるものの、基本的に半永久に毛が生えてこなくなります。

毛のメラニン色素のみに反応するため皮ふのダメージは少ないですし、自分では見えない部分まで処理できます。ただし、処理のときに強い痛みがある、コストが高いといったデメリットもありますのでご注意ください。

・光脱毛

医療レーザーよりも痛みが弱く、皮ふへのダメージもほとんどありません。ただし、脱毛した部分の毛が再生しやすいため、何度も処理のためにサロンに通わなければならないというデメリットも。

自分に合ったお手入れ方法で、きれいなアンダーヘアを手に入れてくださいね。


さて、エッチのとき彼に引かれないためには「アンダーヘアを整える」ことは絶対条件。ですが、それだけではいけません。男性がデリケートゾーンを見てギョッとしちゃう理由は「ヘア」だけではないようです。

「ギョッとしちゃう女子のアソコの特徴」について男性に聞いてみました。自分のアソコがOKなのかNGなのか、この機会に確かめちゃいましょう!

■男がNGだと思うデリケートゾーンの特徴


(1)黒い

「まず初エッチのとき、色を見るね。黒いかどうか。だって、アソコが黒い女ってヤリマンなんじゃないの?」(22歳/大学生)

色は経験人数とは関係ないらしいですけどね。「地黒」の場合もありますし、ふつうに生活していてもこすれる場所なので、色素沈着している場合もあるみたいです。


(2)ガバガバ

「入れてみたらガバガバ。どうしようかと思う。(コレ、一生イケないかも……)なんて思ってしまう。死ぬ気で高速ピストンして頑張るしかない」(29歳/接客)

とは言われても、これは自分ではなかなか分かりませんからね。もし彼が不満気なら、「膣トレーニング」なるものをしてみてはいかがでしょうか。


(3)くさい

「まんしゅうきつこさんだけはマジ勘弁……」(28歳/SE)

彼もクンニをするときなど気になってしまうのでしょうが、においのケアはけっこう難しかったりします。もし「アソコがくさい」と言われたら、どうしたらいいのでしょうか?

■デリケートゾーンのにおいが気になるときはどうしたらいい?


(1)どうしても気になるなら病院へ

まずは毎日お風呂でしっかり洗うようにしましょう。それでも気になるようなら、婦人科へ行くことをおすすめします。もしかしたら、膣カンジダ症などの病気が原因でにおいが発生している可能性もありますので、きちんと検査してもらいましょう。

もちろん、人にはそれぞれ体臭がありますから、病気ではないこともあるでしょう。どちらにせよ、お医者さんに判断してもらえたら安心するはずですよ。


(2)彼と一緒にシャワーを浴びる

セックスの前に彼と一緒にシャワーを浴びるのもおすすめです。ふたりで洗いあえば、においのケアだけでなく愛撫の一部にもなりそうですよね。デリケートゾーンのにおいも、エッチなにおいだと感じるようになるかもしれません。

■おわりに

あなたのデリケートゾーンは、彼にドン引きされていませんか?もし当てはまっていたら要注意!いきなり無茶な処理はしなくてもいいので、まずは長さや形をある程度整えて、清潔に保つようにしましょう! 


※この記事は、以下の記事を再編集・追加して作成されたものです。
・ゲッ、さすがにそれはムリ・・・。男性ドン引きの「アンダーヘア」・4選
・男子はどれが好き?アンダーヘア事情・4選
・夏前に気になる!アンダーヘアーのお手入れ事情
・男子がギョッとしちゃう女子のアソコの特徴・6選
・ショック!彼に「アソコが臭い」と言われたら、どうする?

(ハウコレ編集部)

関連記事