2016.08.31

本命にしか送りません!男性からの「脈アリ」LINE・4選

気になる彼の本当の気持ちが知りたくなるのは、乙女の性ですね。
恋愛において欠かせないコミュニケーションツールでもあるLINEの内容から、彼に脈があるのかどうか、判断することができるのです。

今回は、男性が本命にしか送らないLINEの内容をご紹介します!
彼とのLINEを読み返して、一緒にチェックしてみましょう。

1. どうでもいい会話が続く

「好きな子とのLINEならどうでもいい会話でもなんでも、ずっとしていたい!」(21歳/学生)

男性が苦手とする女性の「日記LINE」と言われているようなLINEにも丁寧に返信してくれている彼はあなたに対して好意を寄せている可能性大!
相手が仲の良い友人でも「今日友達とパスタ食べたー♪」という返信に困るメッセージには適当に返しているという男性が多いですからね。

そもそも、LINEをこまめに返信するということ自体面倒だと思っている男性が多く、LINEが続いているということだけでも脈はありそうです。
試しに彼の友人に、彼のLINE返信頻度を聞いてみるのもいいかも。彼がいかにあなたのことを特別扱いしているか、わかるかもしれませんよ!

2. 彼からのLINE頻度

「好きな子なら、LINEが途切れても、何か口実を見つけて俺からLINEするよ!」(20歳/学生)

自分からよりも彼からLINEがよく来る、または、自分と同じくらい彼からもLINEが来る場合、脈ありと判断していいでしょう!
前述した通り、男性は基本的にLINEやメールなどをこまめに返信したり長時間続けることを避けたがります。

けれど、好きな相手には「相手に好かれたい」「相手と繋がりを持ちたい」「相手のことを知りたい」という思いから、自分からLINEをしたり相手の会話にいつまでも付き合おうとします。彼からのLINE頻度が多いと感じる場合は彼からのラブアピールだと受け取ってよさそうです。

3. 褒め言葉が多い

「好きな子に俺のことも好きになってほしいから、褒めたり励ましたりとにかく必死だよ(笑)」(22歳/学生)

普段直接会話しているときはなかなか言えない褒め言葉も、LINEでは結構素直に言えますよね。
特に男性は、女性に慣れている人以外は、好きな子を直接ほめたりなんて、そうそうできません。

もちろん、会っているときもLINEでも薄っぺらなほめ言葉が多いとなれば、それはただの遊び人の可能性もありますが…。会ったときに言われないのにLINEであなたのことをほめたり励ましたりする頻度が多いのなら、彼の本命はあなたかも!

4. 帰り際のLINE

「夜一人で帰るとか超心配!俺と付き合ってくれたら、家までちゃんと送ってあげられるのに…」(22歳/学生)

学校帰りやバイトがえり、遊びに行った帰りなど、彼から「気を付けて帰れよ」と心配LINEが来てはいませんか? 相手の心配をするという「優しさアピール」で好意を持ってもらおうという、彼らのささやかな作戦なんです!

もちろん、ポーズではなく「女の子気を付けて帰ってほしい」という純粋にあなたを想う気持ちからの言葉です。

「気を付けてね!」「帰ったら連絡してね」というLINEを送ってきてくれる彼は、それほどあなたのことを真剣に考えているという証拠です。

おわりに

彼とのLINEはどうでしたか?当てはまっていればいる程、彼はあなたに振り向いてほしくて必死になっている可能性大です!(佐久間 優/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事