2016.09.08

これはたまんねぇっす!男子がドキッとする「キス」のシチュエーション

好きな人との「キス」はやっぱりドキドキするもの。それは女性だけでなく、男性だって同じことです。

であれば、もっとドキッとさせるようなキスができれば、男心を完全につかむことができちゃうでしょうね。

そこで今回は、男子がドキッとする「キス」のシチュエーションを紹介します。

1.「不意打ち」でキスをする

「家でテレビを見ているときに、いきなりキスをされると、ドキッとしちゃいます」(28歳/営業)

「突然のキスにはドギマギしちゃうし、なんかすごく嬉しくもなりますね」(31歳/調理師)

突然のキスは、そりゃドキドキしちゃうもの。
全く意識していなかった分、ドキドキの振り幅はかなり大きなものになるでしょうね。
テレビを見ているとき、車で信号待ちのとき、ソファで本を読んでいるとき。
男性の不意を突いて、可愛くチュッとしてあげると、妙なドキドキと興奮があるはずですよ。

2.「密室」でキスをせがむ

「エレベーターでキスをせがまれると、人が乗ってこないかドキドキしちゃう」(32歳/広報)

「ふたりきりになった瞬間にキスをされると、妙に興奮もしちゃいますよね」(29歳/デザイナー)

ふたりきりになれた瞬間にキスをする。
これは男性からすると、ものすごく可愛らしい。
「ずっとキスしたかったんだなぁ」と彼女の我慢と想いを感じられるので、思わず抱きしめてあげたくなるような気分でしょうね。
エレベーターに乗った瞬間、車内でふたりきりになった瞬間、観覧車に乗ったときなど、密室でふたりきりになったら、ちょっと大胆にキスを迫ってみるのもいいかもしえませんよ。

3.もう一回の「おねだり」をする

「キスが終わった後に、もう一回せがまれると、抱きしめたくなっちゃいますね」(28歳/飲食)

「『もう一回しよ』って言われると、本当にドキドキして興奮が抑えられないかも」(26歳/アパレル)

キスした後に、恥ずかしそうにもう一回おねだりする。
そんなことをされたら、男性はもうメロメロになっちゃうはず。
頬を赤らめながら、「もう一回しよ」なんて言われたら、胸キュンしない男性はいないでしょうね。
女性の気持ちの高ぶりも感じられるので、男性の興奮度もどんどん上がっていっちゃうかも。

4.「別れ際」に目をつぶる

「デートの別れ際に、可愛く目をつぶられると、帰したくなくなっちゃいますね」(31歳/WEBディレクター)

「お別れのキスをせがまれたりすると、ものすごく可愛らしさを感じますね」(28歳/出版)

デートの最後、男性に送ってもらった後の別れ際に、女性が目をつぶる。
映画やドラマで見るようなシーンですが、これを実際やられたら、男性はドキッとしちゃうはず。
目つぶってキスをおねだりしてくる女の子は、しぐさとしてもとても可愛らしいものですよ。
「デートが楽しかった」というご褒美のようにも思えるので、よけいに男性は喜んでくれるでしょう。

おわりに

「キス」はシチュエーションによって、ドキドキ度がかなりアップします。普通にキスをするよりも、男性の心を大きく揺さぶることができるので、せひ一度試してみてくださいね。(山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事