2013.03.11

男の要求を満たす!エロい子になれるセリフ・7選


「もっとエロい子になってほしい」と彼氏に言われたことはありませんか?この直接的すぎるカレの要求。いったい、わたしに何を望んでいるの?とすこし不安になっちゃいますよね。

そこで今回は、この言葉の真意を読み取った上で、具体的にどんなことをすればカレを満足させられるのかを解説していきます。

1.「今日は私が頑張るからね」

デート中でも、彼の家に行く前でもかまいません。彼の耳元で「なんかエッチしたくなっちゃった。今日はがんばっちゃおうかなぁ。」とささやいてみましょう。

「今日は上に乗っちゃおうかなぁ」なんていうのもアリです。「お前はドМだから、どうせすぐくたばっちゃうだろ?」と彼が笑みを浮かべてくれるはず。

2.「大きくしてあげる」

お風呂やベッドの中で彼の“小さなアレ”をなでなでしてあげましょう。これはアソコが、ふにゃふにゃの時からさわってあげるのがポイントです。

男性というのは、勃起していない性器を女性にみられることに少なからず恥じらいを持っています。「え、ちっちゃ!!」と女性に笑われてしまうのではないかと不安なのです。

そのため、あなたが嬉しそうな表情を浮かべながら、大きくなる彼のアソコをしゃぶってあげることで、男性はあなたに心を開いてくれるようになります。

3.「うしろから突いてほしいの」

エッチの体位は、なんとなくいつも彼の気分で決まるという人は、自分から体位をおねだりしてみましょう。

このときは、後側位や寝バックなど、自分が疲れずに快感を得られる体位を選ぶといいですよ。また、キツイ体位を強要されたときも、我慢をせずに「後ろから突かれたい」とエッチなお願いしてみてください。

彼の征服欲もあなたの性的快楽も、両方が満たされるので、win-winな関係が築けます。

4.「もっと私のこと、いじめて」

男のS願望をひきだすための一言です。彼に後ろから突かれているときに使いましょう。

「もっと私のこと、いじめてほしいの。めちゃめちゃにして?」と半泣きで伝えれば、彼があなたのお尻をパンパンと叩き始めるはずです。

5.「〇〇くんのあそこにチュウしてくる」

朝おきたら、おはようのチュウをしたあとに、お布団の中にもぐって彼のアソコをぺろぺろしてあげましょう。朝一番のベッドサービス、とてもさわやかな一日の始まりですね。

また、フェラチオをして熟睡中の彼を起こしてあげてるのもいいかも!

6.「ごめんなさい」

言葉攻めが激しい男の子に出会うこともありますよね。うるさすぎてエッチに集中できない・・と不満をもらす女子の声はよく聞きます。

言葉で相手を戒めるというのは、性癖のひとつなので、彼のことを受け入れる意思があれば、すこし彼の好みにあわせてみるのもアリかも。

「〇〇してほしいんだろ?」と強めの口調で言ってきたら、とりあえず「はい、ごめんなさい」と目をうるうるさせて、ささやけばいいのです。慣れてくれば楽しくなるかもしれませんよ。

7.「オナニーのお手伝いして?」

外人のAVのように、彼に舐められながら、または挿入をしながら、オナニーをしてください。これは上級者編になりますが、試してみる価値アリの一言です。

本来、男性というのは、女性のオーガズムから大きなパワーをもらう生き物です。目の前にいる女性が深い快楽を味わっている姿を見て、「自分の力で満足させることができた」と自信を持つようになるのです。

現代の若者のセックスはAVや風俗の影響で、“男性の欲求を満たすため”という視点に大きく片寄っています。そのため、どんなに愛し合うふたりでも、セックスで精神的な充足感や相手への尊厳を実感できずにいるという現状があるのです。

それって、なんだか悲しいですよね。ここは女性側から積極的に歩み寄ってみましょう!

おわりに

男の子って、ベッドの上で彼女に主導権をにぎられるのはイヤだけど、もっと積極的になってほしいと思ってるんです。

かわいくおねだりしたり、ちょっと奔放な女の子を演じたりして、あなたの方から性的嗜好を解放すれば、きっとカレだってもっともっとあなたの体を愛したくなるはず!

(さとみん/ハウコレ)

関連記事