2013.09.26

ひと目でわかる!男性が「本命女子」に見せる言動:H前編



「気になる彼の気持ちが分からない・・・」「彼は優しいから、みんなにそうしているだけなの?彼のこの態度の意味は?」これは、全世界の恋する乙女共通の悩み。女性から見て、男性の考えていることがいまいちよくわからないことってありますよね。ところが、男性の行動や言動には、ひと目で気持ちがわかる境界線があるというのです。さて今回は、藤田徳人著の『想いがすべてかなう「恋愛科学」』を参考に、男性が本命女性に見せる行動:H前編を紹介していきたいと思います。流されて体の関係をもつ前に、これでチェクしてみてください。

1.目を合わせない

「男性は本命として意識している女性に対しては、好きという感情を相手に悟られたくないため、なかなか目を堂々と合わせることができません。」

もちろん、シャイな男性は、誰とでも目を合わせられない、ということもありますが、あなたの方をなんとなく見ているのに、あなたが近づくとさっと目をそらす、なんていうのは、あなたに自分の気持ちを悟られたくない、というかなり脈アリなサインです。

2.声のトーンが高い

「本命として意識している女性の前では緊張しますので、声帯にもこの緊張が及ぶために、声のトーンが高くなります。」

あなたの前では声のトーンが高くなり、しかもやや早口になるなら、あなたを意識している証拠です。彼の声に、じっくり耳を傾けてみて。

3・自分のプロフィールを洗いざらいしゃべる

「聞いてもいないのに、家族のことや、前の彼女のことなど、いろんなことを話そうとするのは、相手を本命として見ているからです。心理学的実験でも、男性は魅力ある女性の前では、自分のことをよくしゃべる傾向があることが示されています。」

彼が、自分のプライベートのことをあなたによく話すのは、あなたに誠意を示そうという自己開示の意思が、無意識に働いているから。彼は自分のことをあなたにもっと知ってほしい、もっとよくわかってほしい、と思っているのです。ですから、聞いてもいないのに、よく自分の話をするなら、あなたに好意があると素直に喜んでいいと思います。

4.食欲がすすまない

「本命にしたいと意識している女性の前では、男性はPEA(フェニル・エチル・アミン)が分泌され、満腹中枢が刺激されるので、お腹がすかなくなり、そのような女性の前では食事がのどを通らなくなります。」

あなたの前では、あんまりご飯を食べない男性は、あなたを意識しているために食欲がわかないのかも。逆にいつもと変わらず、元気にご飯を食べている男性は、あなたを友達や同僚以上に見ていないのかもしれません。

5.自慢話を必死になってする

「自分を認めてもらいたい、好きになってもらいたいと思っている男性は、相手の女性の前では必死に自分の自慢話をすることがわかっています。」

あなたの前で必死に自慢話をし、空回りしている男性っていませんか。それは、あなたを意識しているため、自分をよく思ってほしいという気持ちの裏返しです。セカンドの女性にも自慢話というのはしますが、その場合は、その女性の話を聞いてあげる余裕もみられるため、必死さは感じられません。

6.遊園地やテーマパークに誘ってくる

「セカンドの女性には、肉体的接触をはかることばかりを計画しますが、本命女性に対してはいろんな理由をみつけては、自分の誠意を示そうとします。」

遊園地やテーマパークというのは、行くのに1日を費やしますから、彼にかかる時間的負担も相当なものになります。それなのにわざわざあなたを誘うというのは、一緒に長くいたい、という気持ちと同時に、あなたを喜ばせたい、という気持ちがあるから。遊園地やテーマパークに誘われたら、かなり本命寄りな行動です。

おわりに

いかがでしたでしょうか。彼の気持ちがいまいちわからない・・・というあなた、彼のあなたに対する行動と照らし合わせてみれば、彼の気持ちが見えると思います。それでは、逆に、セカンドに対する行動はどんなものでしょうか?男性がセカンドに示す態度;H前編も合わせてお読み下さい。

参考:藤田徳人 著『想いがすべてかなう「恋愛科学」』講談社出版

(清水晴子/ハウコレ)

関連記事