2013.12.19

彼氏のアナタへのベタ惚れ度を見抜くポイント・5つ


こんにちは、ぽこひろです。
いきなりですが、カレはアナタのことを愛してくれていますか? クリスマスも間近ですが、2人の愛情の強さ次第で、どれだけ楽しいクリスマスを過ごすことができるかが決まると言っても過言ではないでしょう。
てなわけで今回は、20代男子50人にアンケートを行い、「大好きな彼女についついしちゃうこと」を聞いてきました。そしてそれをもとにした「カレのアナタへのベタ惚れ度を見抜くポイント・5つ」をご覧下さい。

1.セックスのあと寝ないで起きてる

「セックスのあとはどうしても眠たくなってしまう。でも、自分だけ直ぐに寝るのは悪いから、彼女が寝るまでは起きている。すぐに寝る男子は、彼女のことがあまり好きじゃないんじゃないか?」(23才/公務員)

とのこと。たしかに男子はイったあと、眠くもなるし、いわゆる「賢者タイム」にも入ります。ここで彼女に優しく接することができるか。これが好きと嫌いの分かれ道かもしれません。

2.デートのときに手をつなぐ

「付き合いたての頃は手をつなぐけど、だんだん好きじゃなくなってくると、いちいちデートのときに手をつながなくなる。でも、大好きだったらいつでもつなぐ。ほかのオトコに自慢したいし」(26才/広告)

だんだん慣れてきて緊張感が薄れてくると、恋人のお約束であるはずの「手をつなぐ」ルールも破られてしまいがち。1年以上も付き合っているのにこれを続けてくれるカレは、アナタを溺愛していることでしょう。

3.友達に紹介する

「男友達に紹介するのは、彼女を自慢に思っていることの現れだと思う。『どう、オレのオンナかわいいっしょ?』って見せびらかしたくなる気持ちが誰にでもあるから」(29才/スポーツ選手)

これはかなりリアルなポイントですね。自慢に思っていない彼女を紹介したら、後日友人にバカにされるのが怖い……。これが男子の正直な心理状態です。

4.実家に連れて行こうとする

「オレは彼女を実家に連れて行く。正月なんかはハードルが高いけど、好きなら別にいいんじゃないかな。もう大人だし、将来のことを見越して紹介しておくのも大事だと思う」(26才/フリーター)

これは3の「友人への紹介」よりもずっとハードルが高い。
ただでさえ母親というものは息子の彼女への目が厳しいですから、これをクリアできそうな女性しかこの「試験」の受験資格は与えられませんよ。
実家へ招待されたら、喜んで受け入れましょう。

5.別れようと言ったら引き止める

「これはちょっと強引だけど、自信がない子は彼氏に『別れる』って言ってみたら? それで引き止めてきたら大丈夫っしょ」(28才/自営業)

たしかにこれは荒療治。でも、「上の4つのどれにも該当しないし、ほんとうにワタシのこと好きなのかわからない!」という方は、自己責任でどうぞ。二つ返事で「いいよ~ん」と言われてもぽこひろの責任ではありませんからネ……。

おわりに

いかがでしたか?
女性としてはやはり、愛すよりも愛されたい!という方もいるかもしれません。カレからの愛が足りなくて、悲しいこともあるかも。
でも、そんなときこそ、まずはアナタから思いっきりカレを愛してみては? きっとカレもアナタの愛に応えてくれるはずですから。

(川上ぽこひろ/ハウコレ)

関連記事