2014.03.14

そうだったの!?男子がカフェデートをめっちゃ嫌う理由・5選


女子のみなさん、とくに大学生なんかは、きっとカフェに行くのが好きな人が多いんじゃないですか?
お気に入りのコーヒーにお気に入りのアレンジをして、それを写真に撮ってSNSにアップ。
若干、ミサワっぽい感じがありますが、それでも自分でリア充を実感できる素敵な時間ですよね!
でも、カフェに一緒に行ってはいけない相手がいます。それは、彼氏なんです。
じつはどうやら、男子はみんなカフェが大嫌いだとのこと。
その理由はなんなのでしょうか? 今回は、20代男性30人に「男子がカフェデートを嫌う理由」を聞いちゃいました!
きっと、もう彼氏をカフェに連れて行けなくなっちゃいますよ(笑)!

1.高すぎる

「まず、高すぎるよね。たったコーヒーいっぱいで300円以上するなんてバカバカしい。『味が全然違うじゃん!』とか言うんだろうけど、ぶっちゃけそんなに違わないし、そういうヤツにマックの100円コーヒーと飲み比べさせても違いわからないよね(笑)」(公務員/24才)

男子って、どうしてこうも現実的な考え方しかできないんでしょ(笑)。たしかに値段だけ見たら安くないけど、カフェっていうのは店内の雰囲気とか込みで楽しむものなのにね。
でも、男子がそう思う以上、仕方がないのかも。

2.居心地悪い

「居心地も悪いよね、カフェって。なんか椅子がワケわからんくらい高かったり、ケツの部分が小さかったり、テーブルも狭いし。自分の部屋のほうがいいだろwww」(フリーランス/25才)

これも、雰囲気だから(笑)! 家とは違う感じがイイんだから、椅子が座り心地悪いとか言わないの(笑)!

3.店員がムカつく

「なんか店員がさぁ、『私たちは素敵な空間を提供しております』って感じで腹立つよね。ただのバイトのくせに」(編集/28才)

なんて偏った見方なんでしょう……。どうやら、店員さんたちがみんな黒髪で清楚な感じで、みんなニコニコしてるのが見ていてムカつくんだとか。
もちろん、男子全員がこんなふうに思ってるわけじゃないですからね!

4.ヒマ

「カフェって完全に暇だよな? やることないだろ」(大学生/22才)

男子はくつろぐということを知らないようですね。どこかを歩き回ったりしたいようです。
ということで、デートでカフェに行くときには、カフェにいる時間は短めにして、ちゃんとそのあとにショッピングとか、活動的なのを入れてあげましょう。

5.食べ物ない

「飲み物しかない。あとは、なんか女子が好きそうなケーキみたいなパンみたいなのしかない。メシないのかよ」(フリーター/26才)

男子は、ちょっとオシャレなレストランでも、「腹一杯になんねー」とか文句言いますよね。
女子のワタシたちとしては、カフェでちょっとケーキとか食べればOKですけど、男子はそうではないようなので、そのあとに牛丼屋とかに寄ってあげましょう。

おわりに

さて、どうでしたか?
男子がキライなカフェ。一番いいのは、一緒に行くのはやめて、むしろひとりで楽しむことかもですね。それか、カフェ好きな友達と一緒に!

(遣水あかり/ハウコレ)

関連記事