2014.09.17

犠牲者多数!LINEで男性が傷つくリアクション・4選


今やだれもが使っているLINE。LINEはとても便利なコミュニケーションツールであるがゆえに、淡い期待をもった男性の胸を気軽に深くえぐってしまうことも珍しくないようです。
今回はgooランキングの『「こりゃ脈なしだな」と思うLINEのリアクションランキング』の上位ランキングから4つの内容を紹介するとともに、取材した男性の悲痛な叫びをお聞きください。

3位.すぐに話が完結してしまう

「ちゃんと疑問系で聞いてるんだから、答えやすい質問なんだから話題広げようよ!」(30代/SE)
「もう意図的に話を終わらせようとしてるとしか思えないぐらい淡泊」(20代/会社員)
「返事を返してくれるから期待はするけど、やっぱり会話が続かないと不安になる」(20代/学生)

返事はかえってきても、明らかに会話の弾み具合がまったく感じられないときに男性は不安になるようです。「自分に興味をもってもらえていないのか」「もっと楽しませるにはどうすればいいか」と一生懸命になればなるほど空回りしてしまい、結局連絡がかえってこなくなって出会いの場に消極的になった方もいました。
淡い期待をもたせないためにも、いっそ返事をしてあげない方が相手のためかもしれません。

3位.(同率)誰ですか?という返信

「はいはい、飲み会の終わりに必死で連絡先聞いたその他大勢の一人ですよ」(10代/学生)
「クラブでけっこう話してたのに…一緒に撮った写真まで添付したのに!」(20代/アパレル)
「僕だよ!!!!」(20代/会社員)

意中の異性の頭の中から存在を抹消されていたことに対しての精神的ダメージは多大な被害をもたらすようです。だれでも存在を忘れられていたらへこみますが、こと男性は女性よりもプライドが高い傾向にあるので、自尊心が粉砕してしまいます。飲み会でLINE交換した自分には返事がないのに、イカした同僚に「あの子から返事きたわ、お前は?(笑)」と言われてトイレに駆け込み、仕事中の友人に愚痴をこぼしたという繊細な男性の叫び声もありました…連絡を返すときは、たとえ記憶に一切なくとも「また機会があればぜひ」と無難で万能な社交辞令で済ましてあげてください。

2位.既読にすらならず数日経過(未読スルー)

「せめて読んでください…」(20代/専門職)
「なんでって思う。読む価値もないの?読むのが面倒なの?一行だよ?」(20代/美容師)
「既読表示ください」(20代/SE)

既読にすらならないのはどうしてかと、男性の疑問視する意見多数です。とはいえ、「既読になっていないということは相手が取り込み中だから仕方ない…」とどうにか自分が脈なしではないと言い聞かせる男性もいます。
数日も経過すればさすがに取り込んでない時間もあるのに、とは思いますが…もし仮に、気になる男性からの通知に気づかず本当に数日の未読スルーになってしまったら、ちゃんと理由を説明して脈なしではない旨を伝えてあげてくださいね。

1位.既読スルー

「これ以上にないよ。」(20代/会社員)
「読んだという証拠が残っててかつスルーって逃げようがなくて辛すぎる」(10代/学生)

だれもが凹む既読スルー。既読してからある程度の時間は待てても、一日返ってこなかったらテンションの復旧作業に時間を要するという男性は多いです。相手が見ていることを証明済みなので、返してこないネガティブな理由ばかりが頭に浮かんでくるとのこと。気がある男性には、用事があってもできるだけ早く返すようにしましょう。気がなければ…スルーで。

おわりに

やはりLINEの「既読」にまつわるエピソードは事欠きませんね。そして多くの男性のハートにダメージを与えて止まないようです。その気がない相手でも、社交辞令でもいいので一言連絡を返してあげた方が、傷を深くしてあげずに済みそうです。

参考:gooランキング『「こりゃ脈なしだな」と思うLINEのリアクションランキング』
http://ranking.goo.ne.jp/ranking/category/017/viXiGbwwOLkR/

(大西 薫/ハウコレ)

関連記事