2019.12.09

逆転勝利!ワンナイトしてしまった彼の「本命女」になるきっかけづくり

つい盛り上がってしまい、付き合う前に男子と一晩だけの関係になってしまい後悔…なんてこともときにはあります。そんなことがあると、もう本命にはなれないんじゃないかと焦っちゃいますよね。でも、今回はそんな逆境をチャンスに変える、一晩で忘れられない女になる方法を紹介します。
「勢いでエッチをしてしまったとはいえ、朝起きたときに気まずそうだったり、後悔している的なオーラが女の子から出ているとなえます。逆にすごく楽しそうに幸せそうに過ごしているとかわいいなと思います」(26歳/メーカー)

「エッチしてしまった子が、朝起きてもきちんと身なりを整えていて荷物とかもきれいに畳んでいてすごくかわいかったです。『お茶しよっか』となりそのままカフェでおいしいコーヒーを飲みました。この子と付き合ったら楽しそうという気持ちになりました」(24歳/サービス)

もちろん後悔はしてしまうでしょうが、そんな負のオーラや気まずさを彼に感じさせてしまえば彼も居心地が悪くなってしまいます。むしろここでは爽やかに。きちんとメイクもして服も髪も正してさわやかに翌朝を過ごしてみましょう。その居心地のよさをつくれば、彼の気持ちも傾いてきますよ。
「行為のことをすごく褒めてくれるとやっぱり嬉しいし、この子とは相性がいいのかなと思ってしまいます。付き合ううえで相性は大事です」(28歳/メーカー)

「一晩だけの関係だったのに、その子に『すっごく楽しかった!』とか『最高だった!』と笑顔で言ってもらったときにその子のことをかわいいと思いました」(26歳/公務員)

勢いでしてしまったとはいえ、何も言わないままでは彼も『どうだったんだろう』と気になってもやもやしてしまいます。ここは思いきってすごくよかったということを彼に伝えてみましょう。その日の行為そのものが彼の中でも良い記憶として残り、あなたとの時間も素敵な印象になりますよ。
「エッチをした途端に、彼女的な態度をとられるのはやっぱりイヤです。急になれなれしくなったりとか…。さらっと受け止めて流すぐらいがいいなと思います」(26歳/教育)

「エッチをすれば、気になっていた子でも手に入った満足感が出てしまうのでそれ以上の満足感を与えないためにもベタベタしたり好意をあらわさないほうがいいと思います」(26歳/メーカー)

エッチをした途端に慣れ慣れしい態度をとったり、彼女のようにベタベタするのはやめましょう。彼の気持ちもだんだん冷めてしまいます。エッチをしたあとだからこそ冷静に。きちんと彼と付き合うためには、これから先があるということを示す態度をとりましょう。必要以上におどおどしたりベタベタするのはダメですよ。
「エッチしたあとに、だらだら一緒にいるとドキドキする気持ちがどんどん冷めていきます」(28歳/制作)

「この子いつ帰るんだろう、とかネガティブなことを考え始めるとだたうっとうしくなるだけなので『もっといてもいいのに』と思われるくらいのタイミングで帰ったほうがいいと思います」(24歳/メーカー)

エッチが終わってすぐ帰ってしまうのも考えものですが、そのままだらだら一緒にいるのはもっと考えものです。彼があなたにドキドキしたり、もっと一緒にいたいという気持ちがあっという間になくなってしまいます。ちょっと早いかなと思うくらいのタイミングで帰りましょう。
エッチを先にしてしまった!とあきらめるまえに冷静になってその場で逆転をねらってみましょう。先にエッチをしたからこそ忘れられない記憶となって彼の中に残ることがあります。彼をたくさんドキドキさせて素敵な恋に発展させてくださいね。(夏目英実/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事