2017.03.09

あなたはダメ男製造機!?彼氏をヒモ化させる言動とは

何年経っても彼から大切にされる女性もいれば、最終的に「都合の良い女」に成り下がってポイされてしまう人もいますよね。「私ってなんでこんなに愛されないんだろう…」とお悩みの女性もいるのでは?
そこで今回は「付き合う男性をヒモ男にしてしまう女性の特徴」についてリサーチしてみました。

1.なんでもやってくれるんだし、いいよね?

「私が男っぽい性格ということもあって、彼氏にはほとんど奢ってあげていましたね。そしたら彼のほうから『お金貸してよ』と言ってくるようになりました…」(25歳/女性/広告)

まるで彼のお母さんなんじゃないかというぐらい彼に尽くしている女性っていますよね。そうなると当然ですが彼はあなたに甘えてしまい、ダメ男になってしまいます。もちろん「いつも私が彼に奢ってあげている」「彼にお金を貸すことが多い」なんて人も要注意。甘やかしすぎていると、彼がどんどんヒモ化してしまいますよ。

2.俺のこと好きなんだし、やってくれるよね?

「私は恋愛体質なので、彼氏にすぐ『○○君大好き』『○○君がいないと生きていけない』とか言っちゃう。でもそうすると彼がどんどん無理な要求をしてくるようになるんだよね…」(21歳/女性/大学生)

女性側の愛情のほうが大きくなってしまうと、男性は気が大きくなり、いつの間にか「これぐらいのことなら許してくれるだろう」と、彼も無意識にあなたからの愛情を利用するようになってしまいます。男性が大きな愛情で包み込んでくれているカップルのほうが長続きもしやすいものです。彼氏ができると「好き好きアピール」が止まらなくなってしまう人は、少し自分の感情を抑えてみると良さそうですね。

3. どうせ次も許してくれるし、いいよね?

「彼は浮気性なのですが、何度裏切られても『もういいよ』と許してしまう。私がこんなだから彼がどんどんダメになっていくんだろうなぁ…」(28歳/女性/インストラクター)

彼のことが好きすぎるあまり、どんなに相手が悪くても、結局自分が折れて許してしまう女性もいますよね。でも彼はその場は反省しているそぶりを見せても、また同じ過ちを繰り返してくるでしょう。「これは道理に反する」と思ったら、ケンカになってでも自分の意見を言うべきですよ。

4. そんなこと言われるぐらいなら、もう結構

「彼が料理をふるまってくれたんだけれど、後片付けはしないし味もぶっちゃけ微妙だった。そのためつい『洗い物までやらないならもう二度と料理しなくていいよ』と言ってしまいました。その後彼は自分から何もやってくれなくなりましたね」(26歳/女性/経理)

彼が手伝ってくれてもつい「ここはもっとこうしてほしかったなぁ~」「余計な手出ししないでよね!」なんてマイナスな一言を口にしてしまう人はいませんか?「そんなんだったらもう何もしないよ!」と彼の意欲はどんどん低下してしまいます。いつまでもラブラブなカップルって、実は彼女が上手に彼を掌で転がしているもの。この場合だったら「一緒に洗いものしよっか!」などと言って、彼を少しずつ成長させるようにしましょう。

おわりに

もとからダメ男の資質を持っている人もいますが、女性の心がけ次第で彼を変えることもできるのかもしれません。「ダメ男製造機」にならないよう、これらの行動には気をつけましょうね!(和/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事