2018.07.05

長く続くカップルはイイ意味でお互いを「気にしない」

神経を擦り減らしながら彼のことを気にしまくっていたら、彼が心を閉ざしてしまった経験があります。気にしないことって、簡単そうでけっこう難しいですよね。でもこれができちゃえば、2人の関係はとっても安定したものになるって知ってました?
恋愛で気持ちが不安定になるのって、だいたい男性よりも女性のほうに多いですよね。なので、女性が穏やかでいることが、2人の関係を長く続けていく鍵になっていると思うのです。

長く続くカップルは女性が細かいことを「気にしない」

女性なら必ず1回は「長く付き合えるカップルの特徴」をググったことがあると思います。
そんななかでよく目にするものとして、『お互いの悪いところに注目しない』『会っていない時間は自分のことに集中する』『連絡頻度にこだわらない』『SNSなどを相互フォローしない』などなど、長く付き合い続けられるカップルの特徴はたくさんありますが、実は全部に共通していることがあるのです。それはなんだと思いますか?

答えは、お互いのいろいろを「気にしないこと」

男の人って、女性に対してはけっこう寛容な生き物なので、こちらから問題をふっかけない限りは穏やかでいてくれる存在だと思うのです。不安になったりイライラしたり、感情が揺れやすい女性が「気にしないこと」を習得できれば、男性はおおよそのことは水に流して忘れてくれるので、カップル間で起こる問題の大半は解決できたようなものなのです。

長く続かないカップルは、なぜ気にしすぎてしまうのか?

長く続かない女性で、「重いんだよね」と言われて振られるパターンが多いんです。重い女性は、いろいろなことを気にしすぎた結果、重いといわれる行動に走ってしまうようです。気にしすぎて彼と上手くいかなかったという女性に、インタビューしてみました。

彼の考えていること全部を理解していないと不安
「彼が私に対して何を考えているのか不安で気になってしまって、『私のことどう思っているの?』と何度も聞いてしまったんです。最初のうちはよかったんですが、だんだん彼も呆れてしまったみたい」(25歳/保育士)

「価値観が合っていなければダメだと思い、彼の価値観を聞いて無理やり合わせようとしていたら、『全部一緒なんて無理だよ』とバッサリ言われてしまいました」(27歳/IT)

彼の気持ちや考えを尊重するためにときどき確かめるくらいなら、彼にもあなたにとっても負担にはなりません。けれど、四六時中、相手が考えていることを気にしているのは、彼としても信頼されていないようで居心地悪いですし、何よりあなたが疲れてしまうと思います。1から10知る必要はなく、大切なポイントだけ知っておくくらいが丁度いいのです。

いまの自分の気持ちを、常に彼に分かっていて欲しい
「良いところも悪いところも、全て好きでいてほしかった。でも、自分を押し付けすぎていたのかなって、今では反省しています」(21歳/学生)

「今なにをしているとか、どういう気持ちだとか、マメに伝えていたんですが、いつのまにかプライベートがなくなってしまって、疲れてしまいました」(26歳/金融)

2人の関係におけることは、自分でコントロールできるところと、そうでないところがあります。彼の考えていることや、あなたの気持ちを理解してもらうことは、どちらかというと自分の手に負えないものです。努力しても「本当に理解できているのか」は誰にもわかりませんから。何とかしようと頑張ってしまうと肩に力が入っているぶん空回りしやすく、分かり合うことからさらに遠ざかってしまいます。「分からんもんは分からん!」と割り切ってしまうほうが余計な心配をせず、本来の明るいあなたで恋愛を楽しめると思うのです。

長く続くカップルが気にしないでいられる理由

自分の気持ちを押し付けすぎるのは、彼にとっても自分にとっても疲れてしまいますね。それでは長続きは難しいでしょう。では、長く続くカップルはどうして気にしないでいられるんでしょうか。

心の余裕がある
「お互い自分たちしかありえないだろうっていう自信があるから、束縛したり、干渉したりすることがないです。自分を磨いて、自分を好きになることが大切」(26歳/不動産)

自分に自信があれば、心に余裕が生まれて、彼に執着しすぎたり、束縛したりする必要がなくなるんです。自信がある女性ってかっこいいですよね。そういった女性なら、きっと彼も離したくなくなります。

浮気を疑わない
「気にしてしまうのって、彼の女性関係とかだと思うんです。日頃の彼を見ていれば、『この人は浮気しないな』と思えるんです。信頼関係があるのかな」(21歳/学生)

気にしすぎる女性に理由を聞くと、大体が「彼の浮気が心配だから、全部把握したくなってしまう」というんです。でもそれは彼を呆れさせてしまうので逆効果。彼を信じて浮気を疑わない姿勢をとれば、気にならなくなってきますよ。

会っている時は愛情表現をしている
「連絡はあまりとってはいないものの、会ったらラブラブなので、安心できます」(28歳/公務員)

彼に干渉しないとは言っても、会っている時も相手に興味を示さないのはただのマンネリです。長続きの秘訣は、会っているときはいつも仲良しであること。「好き」の気持ちを伝えたり、スキンシップを取ってたりして、彼との距離をきちんと確かめていれば信頼できます。そして結果的に、長く続くのです。

「気にしない」の裏にあるのは信頼の気持ち

「すれ違いが少ないうちに対処しておかないと、後々2人の溝が大きくなってからでは手遅れになるかも…」そんな不安を心のどこかに抱えているために、彼の考えていることを細かく理解し、自分の思いを伝えることに必死になっている方もいるかもしれません。
けれど、2人で積み重ねていく時間が、ただ溝を深めていくだけのものだと思いますか?考えていることが分からなくても、その隙間は信頼で埋めていけるもの。「気にしない」を習慣にしていくことで、2人の間には間違いなく言葉以上に通じ合うものが生まれていくはずなのです。(ヒラタイカホノ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事