2018.09.04

男子もホントは甘えたい!「甘えさせ力」で彼が離れられなくなる彼女になる♡

「甘え上手な女性は男性から人気がある」というのは、ハウコレ読者さんも周知の事実だと思います。とはいえ、いつも一方的に甘えてばかりでは、男性にプレッシャーを与えてしまうかも…!?

では、本当の意味で彼の心を掴むには、どうしたら良いのでしょうか。今回は、「甘え力」以上に大事にして欲しい、「甘えさせ力」についてお話をしていきたいと思います。

甘えたいのは女子だけじゃない!

そもそも、恋人に甘えたいと思っているのは女性だけではありません。

女性が彼氏に甘えたいと思うのと同じように、男性だって「彼女に甘えたい!」と感じるタイミングがあるでしょう。

しかし、「甘えて彼女に気持ち悪がられたらどうしよう」「男のくせに…なんて思われないかな」という不安から、素直に彼女に甘えられない男性も多いようです。

そんな彼氏の気持ちを察することができれば、彼との距離はもっと縮まるはず♡

「彼は男らしいから、甘えたい願望なんてないはず!」と思い込まないで、彼の心の声に耳を澄ませてみてください!

彼を自然に甘えさせるためには?

彼から自然に甘えてもらうためには、「甘えてもいい環境を整えてあげること」が重要です。

「今が甘えどき!」という状況に、男性も最初は戸惑うかもしれませんが、一度慣れてしまえば自然に甘えてくれるようになるのでご安心を!

これから男性に使いたい「甘えさせテク」をご紹介していきますので、甘え下手な彼氏のいる女性はぜひ試してみてくださいね♡

膝枕やハグでスキンシップをはかる

おうちでのんびりしている時に、膝をぽんぽんして膝枕に誘ってみてください。膝に乗せた彼の頭を撫でたり髪をすいたりしてあげることで、彼に心地よさや安心感を与えることができます。

また、寝る前にベッドの中で彼を抱きしめてあげるというのも効果的です。彼の頭を胸のあたりで軽く抱き込むようにすると、男性はほっと落ち着くようですよ。

明るい部屋では恥ずかしがって甘えてくれない男性も、暗い部屋の中であれば素直に甘えてくれるかもしれません♩

頭をぽんぽんしてあげる

彼氏に頭をぽんぽんされるのが好きという女性は多いかと思いますが、男性も彼女からのさりげないスキンシップを期待しています。

彼が座っているときや二人でエスカレーターに乗っているときなど、彼の頭が自分の目線よりも低いタイミングを狙って、すかさず頭をぽんぽんしてみましょう!

「子供扱いすんなよ」なんて言いつつも嬉しそうな表情を浮かべる彼の顔が目に浮かんできませんか?

「頑張ったね」「偉かったね」と褒める

仕事で疲れている彼に対し、労いの言葉をかけてあげるのも非常に効果的です。

自分の頑張りを誰かが認めてくれるというのは、それだけで心が暖かくなるものです。さらにそれが大好きな彼女からの言葉だとしたら、その喜びは言うまでもありません。

毎日彼を労う言葉をかけてあげることで、彼も自然と「疲れた〜」「今日はめちゃくちゃ頑張ったんだよ〜」と弱音を吐けるようになっていくことでしょう。

甘えさせ力で彼をメロメロに♡

男性を甘えさせたい時には、「子供に接するような態度」を心がけることが大切です。

「この子の前でだけは、カッコつけなくていいんだ」と感じた男性は、きっとあなたのことを今までよりもっと特別な存在だと認識するようになるでしょう。

恋人に対し自然に甘えられるというのは、相手のことを信頼している証拠です。

「甘え上手」はそろそろ卒業して、男性を深い愛で包み込むような「甘えさせ上手」を目指しましょう♡(ROI/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事