2018.09.11

何年たっても好き。彼にずーっと愛される彼女は「新鮮さ」を持ってます!

「付き合いが長くなると飽きられちゃう…」付き合って1、2年経つとぶち当たる悩み。
恋のドキドキ感もなくなってくし、日常や現状が当たり前になってしまうし、でなぁなぁな関係になってしまうカップルって少なくないと思います。
けれども、一方で数年付き合ってもラブラブを維持しているカップルも。彼ら曰く、愛を保つには新鮮さが重要なんだとか…!今回はいつもフレッシュな関係でいられる方法をご紹介します。

・イメチェン

「しょっちゅう髪型を変える彼女。雰囲気がすごい変わるから、『いろんなタイプの子と付き合ってみたいな…』っていう男の密かな願望を満たしてくれてる。『こんなに可愛かったっけ?』とか『大人っぽい顔立ちだったけ?』とか発見がたくさんあって、どんどん好きになるよ」(24歳/IT)

「可愛い系が好きでも、たまにはセクシーな子とデートがしたいな…」というように自分の好きなタイプや雰囲気はあれど、ずっと同じだと物足りなくなってしまうのが男心。

付き合った頃のあなたが彼にとってドンピシャだったとしても、たまにはイメチェンをして変化をつけてみるのもいいかもしれません。「こんな魅力があったの?」と彼を驚かせ、くぎ付けにしちゃいましょう。

・ぴちぴちな見た目を保つ

「好きな理由は外見だけじゃないけど、でもやっぱり劣化が激しいとときめかなくなる。付き合って数年経っても、肌に触れたときにぴちぴちだったり、髪の毛の触り心地がさらさらだとドキッとして惚れ直したりするものだよ」(26歳/証券)

女子に限ったことではないですが、数年付き合えばそりゃあその分、歳もとるので劣化しがち。さらに安定した彼氏がいるから別にいいや…とお手入れに手を抜けば付き合ったころのぴちぴち感は一瞬で失われてしまいます。

いくら性格がよくても、相性が合っていても、女子力を感じないおばさん化した彼女にときめき続けるのは至難の業。年齢に合った魅力をまとえるよう、お肌や髪、メイクなど女性として輝くことを忘れないようにしたいですね。

・新しいことに挑戦して視野を広げる

「どんどん新しいものを吸収して自分のものにしていく彼女。車の運転ができるようになったり、ゴルフをはじめたり、資格を取って転職したり…。新しい情報や知識がどんどん増えるから新鮮な話題ばかりで話してて楽しいし勉強になる。こういう子とならずっと一緒にいたいなと思う」(30歳/損保)

付き合いがつづけば話題もマンネリ化しがち。生産性のない、いつも同じような話を繰り返しているうちに「ああ、またそれか…」と彼は興味をうしない、話を受け流すように…。そのうち、一緒に話すことに楽しさや刺激を感じなくなって破局なんてことも。

新しいことに常にアプローチして色々な引出しを持ちましょう。いい刺激を与えてくれるあなたに彼はもっと一緒にいたい!と夢中になるはずです。そんなあなたに、彼も刺激されてさらに魅力的になってくれるでしょう。

・人間として成長する

「はじめは若さと可愛げに惹かれて付き合った8個下の彼女。『話は合わないかな…』とか『頼るのは無理だな…』と思ってたから続く気はあんまりしてなかったんだけど、付き合いを続けていくうちに、どんどん人間的に大人になっていって今では悩みを一番に相談できる人に。心の支えになってるから手放せない存在だよ」(28歳/銀行)

はじめは表面的なところに惹かれて付き合ったとしても付き合いを続けるにはそれだけでは飽きてしまいます。中身を磨いて人間的に成長していくことで相手にとってかけがえのない存在になりえるのです。「まだまだ若くてかわいいから」とあぐらをかかず、愛する人と支え合えるように、努力しましょう。まずは「相手のために行動したい」と思う気持ちが第一歩です。

おわりに

「もっと知りたい!」とおもう欲求が恋心に熱を与える起爆剤に。もう知り尽くしてしまっていると思うと興味を失い飽きてしまいます。色々な一面があること、まだたくさんの魅力の引き出しがあることを彼に知ってもらい、何年たっても好き!が続く関係でいたいものですね。
(城山ちょこ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事