2019.10.29

合コンでお持ち帰りされるのは注意!お持ち帰りされやすい女性って?

「合コン慣れしている友達から、今度合コンに誘われています。はじめてなので、合コンでのお持ち帰りについて知りたいですし、お持ち帰りする男性の心理も、友達から聞いて気になっています。」と、戸惑う合コン初心者の女性がいます。

そこで心理カウンセラーが、合コンでお持ち帰りされるのは注意が必要なことと、お持ち帰りされやすい女性の特徴やお持ち帰りする男性の心理、さらにお持ち帰りの体験談とお持ち帰りされないための心構えまで、分かりやすく丁寧に解説していきたいと思います。

これから合コンに誘われ、合コン慣れしていない女性は必見です!

合コンでお持ち帰りされることが注意な理由


まず、合コンでお持ち帰りされることが注意な理由から、分かりやすく解説していきたいと思います。

飽きられるのが早い

合コンでお持ち帰りされることが注意な理由は、飽きられるのが早いと言うことがあります。男性はお酒が入ると特に、子孫繁栄の本能がむき出しになる傾向にあります。その本能は女性を抱きたいだけで、ことを成し遂げれば、すぐに飽きてしまうのです。

要するに本能だけが先行して、気持ちが入っていないからすぐに飽きてしまい、女性は誰でも良いのでしょう。どんなイケメンで理想の相手でも、この本能は持ち合わせているのです。

よくない噂が広まる危険

合コンでお持ち帰りされることが注意な理由は、よくない噂が広まる危険があるということです。合コン後に誘われたからと、のこのこ着いていくようでは、軽い女と見なされてしまうでしょう。男性も誘っておきながら『軽い女』の噂をしてしまうのです。

一言でも、そんなよくない噂を発すれば広がるのは時間の問題でしょう。大切に思っている女性であれば、決して男性はそんなことは言わないものです。やはりどうでもいい女なのでしょう。

本命の女性にはなれない

合コンでお持ち帰りされることが注意な理由は、本命の女性にはなれないということです。本命の女性性こそ男性は持ち帰ることはないでしょう。なぜなら本命の女性には、そんなにいつも軽く女性を誘っていると思われたくないからなのです。

なんて、男性は勝手なのでしょう!筆者も女性なので書いていて苛立ちますが、これが男性の本心なのです。所詮ワンナイトのための女性に過ぎず、本命に昇格することなどないと思います。

女友達との距離ができる

合コンでお持ち帰りされることが注意な理由は、女友達との距離ができることが懸念されます。なぜなら、女性の中からひとりでも持ち帰りされると、他の女性も『軽い女』達のグループと見なされてしまうからです。

自分では隠しているつもりでも、途中から抜け出すなど、あっさり分ってしまうものなのです。次の日の様子からも、他の女性は勘が働くでしょう。そうすると、女性からも『軽い女』のレッテルを貼られ信用もなくなり、何も良いことはないですね。

合コンでお持ち帰りされやすい女性の特徴


次に、合コンでお持ち帰りされやすい女性の特徴を、分かりやすく解説します。

スキンシップが多い

合コンでお持ち帰りされやすい女性の特徴は、やたらとスキンシップが多いことです。
男性にスキンシップをするということは「あなたも、私に触っていいのよ」のサインと男性は思ってしまうでしょう。

それを度々行えば男性は「お持ち帰りしない手はないだろう!」と勇んでお持ち帰りすると思います。

下ネタが好き

合コンでお持ち帰りされやすい女性の特徴は、酔った勢いで男性に混じり下ネタが好きなのです。ただでさえ子孫繁栄の本能の男性は「待ってました!」とばかりイケると思うでしょう。みすみす女性は「私をお持ち帰りしてください!」と言っているようなものなのです。

お酒に弱い

合コンでお持ち帰りされやすい女性の特徴は、お酒に弱いということもあります。飲む前はどんなにしっかりしている女性でもお酒に弱いと、思考回路も弱まり体制も崩れてきます。

この無防備な崩れ時が男性の狙いめで「何としてでもお持ち帰りしよう!」と、本能むき出しの男性に思わせてしまうのです。

露出の多い服装

合コンでお持ち帰りされやすい女性の特徴は、露出の多い服装です。男性を挑発しているかのような露出の多い服装は、当然男性は勘違いするでしょう。「そんなに見せたいなら、見てやろうじゃないか!」とばかり、女性を口説いて持ち帰りしようとするのです。

自分の恋愛話が多い

合コンでお持ち帰りされやすい女性の特徴は、自分の恋愛話が多い女性もそうです。いままで悪い男に尽くして振られた話しをして「俺だったら、君を大切にするよ!」みたいなことを言われたがっている様子がアリアリだったりします。

男を欲しがってるようで、こんな女性も男性は見逃さないでしょう。

ファッションに無頓着

合コンでお持ち帰りされやすい女性の特徴は、ファッションに無頓着な女性もそうで、男性からすれば、そのちょっとだらしなさも垣間見えるようなところが、ワンナイト女性にはピッタリなのです。適当に遊べる感じがして、誘いやすいように思えるのでしょう。

受け身タイプ

合コンでお持ち帰りされやすい女性の特徴は、受け身タイプもありますね。
受身タイプは、自分の意見を持っていないか、持っていても意見を言えないし、断れないタイプでもあると思います。そんなところも男性は鋭く見抜き、お持ち帰りしようと奮闘するのです。

口元が緩んでいる

合コンでお持ち帰りされやすい女性の特徴は、口元が緩んでいる女性も男性は見逃さずハードルが低いと見なすでしょう。この口元が緩んでいる女性は『今夜、ものにできる女性』と、男性は瞬時に判断するのです。紛れも無く体だけが目的のターゲットにされてしまうでしょう。

合コンでお持ち帰りする男性の心理


続いて、合コンでお持ち帰りする男性の心理を、分かりやすく解説します。

体だけが目的

合コンでお持ち帰りする男性の心理は、体だけが目的がほとんどでしょう。お酒の勢いと、子孫繁栄の男性特有の本能で女が欲しくなり、体だけが目的なのです。ここに本命を匂わせるものは何一つ無いと思います。ただ女を抱きたいだけなのです。

好きと言う気持ちはない

合コンでお持ち帰りする男性の心理は、好きと言う気持ちはないでしょう。好きと言う気持ちがあったら逆に、お持ち帰りはしないと思います。好きと言う気持ちがないからこそ、気軽に誘えて、ワンナイトで十分に過ごせるのでしょう。

お酒による判断力の低下

合コンでお持ち帰りする男性の心理は、お酒による判断力の低下も考えられるでしょう。確かにそうとも言えますが、あえて判断力の低下と見せかけて、お持ち帰りするというのもアリだと思います。

男性はものにするためには、あれやこれやと考えるものです。お酒のせいにするのも攻略のひとつでしょう。

一夜限りの付き合い

合コンでお持ち帰りする男性の心理は、一夜限りの付き合いだからこそ、気軽に持ち帰りたいのでしょう。男性は一夜限りとはじめから思っていれば、どんなことをしてもいいように錯覚しているところがあります。だから思いっきり女性を抱けるという男の本能が出てくると思われます。

本命はお持ち帰りしない

合コンでお持ち帰りする男性の心理は、本命はお持ち帰りしないのです。男性は飲み会の席ではいつでも本能的と思いきや、意外にも冷静なところも持ち合わせています。本命の女性はちゃんと分けて考えているのです。

本命の女性こそ直ぐには、手を出さないのが男性の心理と心得て下さい。お持ち帰りされたら、本命には昇格などあり得ないことも自覚すべきです。

お持ち帰りされる女性は多い?お持ち帰り体験談を紹介


そして、お持ち帰りされる女性は多いのか?お持ち帰りの男性体験談をご紹介します。

お持ち帰りされる女性って多いの?

お持ち帰りされる女性は、そんなに多くはありません。街角アンケートでは2割程度の結果が出ていました。そんなにホイホイと着いて行く女性は、もうはじめからお持ち帰りされることを望んでいるかのようです。中にはそういう女性もいるでしょう。しかし普通の考えからして、女性はそんなに自分を安売りしてはいけませんよね。

お持ち帰り体験談①帰る方向が一緒で……

終電が無くなり、帰る方向が一緒だったので同じタクシーに乗り、ラブホに誘ったらすんなりOK!という感じです。その夜限りで、連絡先も交換しませんでした。(30代、商社マン)

お持ち帰り体験談②送ってもらって…

合コンに酒が飲めないからと車で来た女性に、送ってもらいました。お礼をしたいからと自宅に招き入れて、一夜を共にしたのです。それっきりですが。(20代後半、IT関係)

お持ち帰り体験談③飲み過ぎて……

合コンで飲み過ぎて、近くにいた女性に介抱してもらいました。タクシーで自宅まで送ってもらい、ベットに寝かせてくれたと同時に、抱きしめて……。ちょっと酔った振りをしていたかも知れません。(20代、医療関係)

お持ち帰り体験談④幹事同士で意気投合して……

幹事同士で意気投合して、打ち上げをふたりですることになり、ムードのあるバーに行きました。カウンターで飲んでいて、もたれ掛かって来た女性を、そのまま持ち帰りました。(30代後半、ホテルマン)

合コンでお持ち帰りされないための心構え


それでは、合コンでお持ち帰りされないための心構えを、分かりやすくご紹介します。

お酒を飲み過ぎない

お持ち帰りされないための心構えは、お酒を飲み過ぎないことが鉄則です。飲み過ぎて判断力が鈍り体制が崩れる女性を、男性は狙っています。気を確かに、飲み過ぎのラインは超えないよう、注がれても少しづつ口を付けるなどして十分気を付けましょう。

早めに帰る

お持ち帰りされないための心構えは、早めに帰るのも手です。あえて次の日の朝に予定を入れておくのもよいでしょう。帰りが遅くなったり次の日の予定がないからこそ、狙われる可能性が高くなるのです。

男性に対し予防線を張る

お持ち帰りされないための心構えは、男性に対し予防線を張ることも必要でしょう。
実家暮らしをしていて、門限があることをそれとなく話しの中に盛り込んでおくとよいと思います。さらに、門限を破るとお父さんが怖いことなども話しておきましょう。

住んでる場所を明かさない

お持ち帰りされないための心構えは、住んでる場所を明かさないことも大事です。住んでいる場所を言ってしまうと、同じ方向だからとか、近くだから一緒に帰ろうとか言って近づいて来るので、具体的なことは言わない方が無難でしょう。

人に見せたくない下着を着ける

お持ち帰りされないための心構えは、あえて人に見せたくない下着を着けることもよいかも知れません。そうすることで、絶対に男性の誘いに乗れなくなるからです。ちょっと笑える話しかも知れませんが、日頃誘いを断れない女性は、この方法もアリですね。

合コンでお持ち帰りされても本気になる可能性は低い


いままで、合コンのお持ち帰りについて解説してきましたが、合コンでお持ち帰りされても本気になる可能性は低いということが分かったと思います。全くゼロではないでしょうけど、お持ち帰りから本気になったという話は、聞いたことは無いのが実状です。

なぜなら男性は、始めから一夜限りの女性と思って、お持ち帰りしています。本命こそお持ち帰りしないということが明らかなのです。女性はこのことを頭に入れ、お持ち帰りされないよう、気を付けましょう。(HIKARI/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事