2019.11.02

脈あり年下男子の見極め方!わかりにくい脈ありサインまでチェック

《年下男子から好意を持たれているのかも?》と思うときでも、年上女性としては勘違いしたくないですよね。

この記事では、年下男子の脈ありサインを細かく分析して、脈あり年下男子の見極め方やわかりにくい脈ありサインまでチェックしていきたいと思います。

年下男子に興味や好意がある年上女性、または年下男子に好かれているかも知れないと思いつつも、告白を迷っている年上女性は、ぜひ参考にしていただければ幸いです。

年下男子が好きになる年上女性のタイプ


まずは、年下男子が好きになる年上女性のタイプから、分かりやすくご紹介していきたいと思います。年下男子に好かれたいと思っている年上女性は必見です!

いつも若々しくしている

年下男子が好きになる年上女性のタイプは、いつも若々しくしている女性です。それも無理なくさり気ない若々しさで、誰からも好感を持たれるファッションセンスを持ち合わせています。職場やプライベートの飲み会などの装いでも、その若々しさは安心して見ていられるでしょう。

いつも若々しくしていることは、外見だけではなく内面的にも、年下世代や後輩達の気持ちに添うことが出来、若々しい感性も兼ね備えていることでもあると思います。

それだけ視野も広く、年下男子が好きになるだけではなく、年下女子が憧れる存在でもあるのでしょう。

自分磨きをしている

年下男子が好きになる年上女性のタイプは、自分磨きをしている女性だと思います。常に自分磨きを怠りなく、向上心の高い女性とも言えるでしょう。

外見的にはもちろんのこと、内面的にも年下女子には及ばないほどの、大人の感性を持ち合わせる努力をしていると思われます。

このような女性は、言うまでもなく外見的にも内面的にも素敵な女性で、年下男子が好きになるのは当然のことでしょう。年下女子には無い魅力が溢れていると思います。日頃の自分磨きの努力は、年下男子だけではなく、年上や同世代の男性にも多くの支持を得ることでしょう。

おばさん化していない

年下男子が好きになる年上女性のタイプは、年上でもおばさん化していない女性だと思います。ガサツで恥じらいのないおばさんは、年下男子に限らず、どの世代にも恋愛対象から外されてしまう可能性が高いです。

年下男子にとっては、おばさん化していない年上女性が理想なのです。同年代や年下にはない大人の魅力に年下男子は弱いのです。大人の女性を通り越しおばさん化は、見向きもされないことでしょう。おばさん化に、少しでも心当たりのある女性は、気を付けたいものですね。

甘え上手

年下男子が好きになる年上女性のタイプは、甘え上手な女性もアリだと思います。
甘え上手と言っても、年下女子が我がままを言って甘えるのとは違って、年上女性のここぞとばかりの甘えなのです。年上女性に甘えられたい年下男子は、たくさんいると思います。

たとえば、仕事が立て込んだ後に「○○君、肩こっちゃった!揉んでくれない?」なんて言われたらどうでしょう?ドキッとするし、華奢な肩に触れると思ったら、何ともドキドキ感が収まらず、長い髪をアップにしてどけてきた時に見えるうなじや髪のいい香りに、すっかり落とされてしまうと思われます。

頼ってくれる

年下男子が好きになる年上女性のタイプは、頼ってくれる年上女性もタイプでしょう。普段しっかり仕事をしている年上女性が「○○君、これお願いね!いつも助かるわ!頼りにしてるわね。」なんて言われたら、年下男子は胸がキュンとすると思います。

年上女性に頼られる年下男子も、男として頼られたと思うととても嬉しく、気が無かったとしても、いつしか恋心に変わってしまうことでしょう。年下男子も年上女性に応えようと、必死に頑張り男を上げるのです。このように男のプライドにも火をつけられるのが年上女性だと思います。

年下男子が好きになる年上女性の態度


次に、年下男子が好きになる年上女性の態度について、分かりやすくご紹介します。気になる年下男子に、好きになってもらうには、どのような態度で接すればいいのか悩んでいる年上女性は必見です!

ちょっとした可愛がり

年下男子が好きになる年上女性の態度は、ちょっとした可愛がりがあります。なぜか他の男性社員の中でも特に、その年下男子を可愛がっているのです。常に声を掛けているし「○○君、これあげる!」と、いきなり年下男子にプレゼントしてきたりします。

こんなふうに、他の男性より可愛がってくれると、特別扱いされたようで悪い気はしないのでしょう。徐々に意識するようになり、そのちょっとした可愛がりをしてくれる年上女性を、年下男子は嬉しくなり好きになってしまうかも。

優しいお姉さん

年下男子が好きになる年上女性の態度は、優しいお姉さんタイプで、さり気なくさらっと困っているときに教えてくれるのです。そんなふうにされたら惚れてしまいますよね。人が困っているときに、それもさり気なくさらっと手を差し伸べるなんて、とても心憎いですね。

こんなことは、年下女子には中々真似のできることではないでしょう。さすが年上女性の成せる技のようですね。

このように優しいお姉さんタイプは、とても癒される存在だと思います。年下男子の他にもこの年上女性は放っておかれず、好きになる男性はたくさんいることでしょう。

異性として認めてくれる

年下男子が好きになる年上女性の態度は、異性として認めてくれるところもいいですね。

年下男子だととかく子供扱いされやすいところもあるでしょう。しかし、ちゃんとひとりの男性として認めてくれて、尊敬でもされようものならば年下男子は、もう好きにならずにはいられないと思います。

このように異性として認めてくれることは、年下男子はあまりないからこそ、特に印象に残り忘れられなくなるのです。とても嬉しく感じ、年下男子は年上女性を思わずその場で抱きしめたくなるでしょう。そしてすぐにでも告白してしまいそうですね。

年上らしくない

年下男子が好きになる年上女性の態度は、いい意味で年上らしくないところも好まれるところでもあるでしょう。おっちょこちょいな所や天然な所があるのも、微笑ましくほんわかしていて癒される部分でもあると思います。

肩がこらず「ずっと一緒にいたい!」と、思わせてしまうのもこのタイプなのです。

年上らしくあまりにもしっかりしていては、とっつきにくいということもあるでしょう。しかしこのように、おっちょこちょいだったり天然だったりすると、何と言っても親しみやすく、たとえ年下の男子でも声を掛けやすいと思います。楽で構えなくてもいいのでしょう。

年下男子の脈ありサイン


それでは、年下男子の脈ありサインをご紹介していきます。年下男子に好かれているかも知れないと思いながらも、色々迷っている年上女性は必見です!

ちょっと無理しても来てくれる

年下男子の脈ありサインは、ちょっと無理しても来てくれるところがあるでしょう。普通の男性の優しさだけではないものが、そこにはあることが感じ取れると思います。たとえば、年上女性の仕事の失敗があり、急遽都合の良い人だけ出てくるよう要請をすると、夜中でも出てきてくれるようなことでしょう。

そんな好きでもなければ、夜中に急に呼び出されても生死に関わるようなことでも無い限り、行けないのが普通だと思います。それを遠くから夜中でも無理してでも駆けつけてくれるなんて、まさに脈ありサインとしか言いようが無いでしょう。

自分の昔話をする

年下男子の脈ありサインは、自分の昔話をすることがあるでしょう。そんなプライベートな自分の昔の話など、興味のない女性にすることは、まず無いと思います。興味があるからこそ、自分の大事な過去までも話す気になるのです。間違いなく脈ありサインと思っていいでしょう。

自分の昔話をしながら、興味のある年上女性の昔話も聞きたいと思っているのです。お互いの昔話をしながら、距離を縮めていきたいと思っているのでしょう。そして共通の話題を見つけふたりだけの秘密として、さらに親密な関係になりたいと思っていたりするのです。

好きなタイプを聞いてくる

年下男子の脈ありサインは、好きなタイプを聞いてくることがあります。その年上女性のことが気になるからこそ、その年上女性の好きな男性のタイプが気になるのでしょう。非常に分かりやすい脈ありサインです。

むしろ年下男子があえて、「年上女性に好みの男性を聞いているのだから、自分が立候補しているのを分ってほしい!」というサインとも取れます。

こういう場合は、この年下男子に「○○君の好みの女性のタイプは?」と、逆に聞いてあげましょう。意外にあっさりと「あなたです!」と告白してくるかも知れません。

頼られたがる

年下男子の脈ありサインは、頼られたがるのもあると思います。年下なので、年上女性には引け目を感じているところがあるかも知れません。だからこそ年上女性に頼られると、先輩達と肩を並べ信用もされたようで、たまらなく嬉しくなるのです。

ましてや好意を寄せている年上女性に頼られたら、男として認められたようで、何でもしてあげたくなるでしょう。増々頼ってほしいと頑張ると思います。このように頼られたがっている態度がアリアリだと、紛れも無く脈ありサインだとしか言いようが無いですね。

他の人と呼び方が違う

年下男子の脈ありサインは、他の人と呼び方が違うのもあるでしょう。職場では、年上年下関係なく女性には親しみを込めて「○○ちゃん!」と呼んでいるのに、意中の年上女性にだけは「○○さん!」と常に、他の人と呼び方が違うのです。さらに敬語でわざとらしいくらいに丁寧に話していると思われます。

このように、特別だという意味を込めて他に人と呼び方に差をつけているのでしょう。実に分かりやすいですね。しかし、他の同僚達にも分ってしまうのはどうかと思います。こんな年下男子には「私も皆と同じに『○○ちゃん!』と呼んでほしいな」と、ちょっと甘えて返してみましょう。

年下男子の脈あり言動


そして、年下男子の脈あり言動をご紹介します。意中の年下男子の言っていることが、イマイチわからないと感じている年上女性は必見です!

恋愛観を話す

年下男子の脈あり言動は、意中の年上女性に恋愛観を話すことがあると思います。その気の無い女性には恋愛観の話しなどは、どうでも良い話しなのです。その気があるからこそ、その年上女性の恋愛観も気になり、自分の恋愛観を話してしまいます。

そして、自分の恋愛観を話すことにより、その意中の年上女性の恋愛観も聞き出したいと思っていることでしょう。それから意中の年上女性との恋愛観の接点を見い出し、あの手この手とアプローチを掛け、告白しようとしているかもしれませんね。

相談話をする

年下男子の脈あり言動は、意中の年上女性に相談話をするでしょう。どんな些細なことでも相談を持ちかけ、その意中の年上女性に親身になって欲しいのだと思います。相談を持ち掛ければ、邪険にされることも無く、その年上女性と一緒に居られるなど、一石二鳥なのです。

その年上女性は、年下男子に相談を持ち掛けられれば、しっかり相談に乗り明快な答えを出すことでしょう。こういうことは年下女子には真似のできないことで、視野の広い年上女性ならではの解答なのです。増々年下男子はその年上女性に惹かれていくと考えられます。年下男子も、そのうち相談事を探すようになるでしょう。

自分は恋愛対象か聞く

年下男子の脈あり言動は、自分は恋愛対象か聞くことがあるでしょう。このように直球で聞いてくることが多いのであれば、間違いなく脈ありですね。確かに年下男子にとっては恋愛対象になるのか気になるところだと思います。ある意味素直で面倒臭くなく、単刀直入でいいですね。

このように年下男子ならではの切り口は、小気味よく捉えられ、好感が持てるでしょう。

「自分は恋愛対象か?」と聞かれた年上女性は、あまりその気が無くても悪い気はしないと思います。思わず「もちろん!○○君も、恋愛対象よ!」と言ってあげたくなるでしょう。

いいと思った事はすぐに褒める

年下男子の脈あり言動は、いいと思った事はすぐに褒めることでしょう。それは見た目だけではなく中身も、全ていいと思ったことはすぐに褒めて、自分の気を惹こうとしているかのようですね。それだけいつも気にかけているのでしょう。

その年上女性は褒められて悪い気はしないと思います。ましてや中身まで褒めてくれるなんてとても嬉しいことでしょう。しかし、まだ付き合ってもいない年下男子に、そこまですぐすぐ褒められると、ちょっと気持ち悪く感じるときがありますよね。そんなときは余裕を持って「それ程じゃ無いのよ」と言ってあげましょう。

年下男子の脈あり行動


さらに、年下男子の脈あり行動をご紹介します。年下男子を射止めたいと思っている年上女性は必見です!

男らしさを見せる

年下男子の脈あり行動は、男らしさを見せることを考えているでしょう。得てして年下男子は、頼りないと思われることも多いと思います。だからこそ、特に男らしさにこだわり男らしさを強調するためにも、頼りになる行動を心がけていると思われるのです。

そしてその年上女性には、男らしさを見せて「○○君って、頼りになるわ!」と言われたいのです。男のプライドに賭けても、年下男子は男らしさを見せる必要があるのでしょう。そうしてやっと、年上女性に年下男子の自分がつり合うと思うのです。

好きオーラを出してくる

年下男子の脈あり行動は、好きオーラを出してくることです。必ず横の席をキープすることにこだわり、年下男子の行動の随所に好きオーラを出してくるでしょう。この年下男子の想いを、意中の年上女性に気付いて欲しいと言わんばかりのオーラが漂っていると思われます。

しかしその好きオーラは、意中の年上女性にだけにわかるのならよいでしょう。しかし必ず横の席をキープすることで、周りの同僚達に勘付かれてしまうのは、ちょっと迷惑になる場合がありますよね。

そんなときは「わかったわ!後でね。」とでも言って、その場をしのぐ必要もあるでしょう。

自分の存在をアピール

年下男子の脈あり行動は、自分の存在をアピールすることもあります。離れている場所からでも熱い視線を送るなどして、意中の年上女性に気付かせ、自分をアピールしたいのでしょう。年下男子がゆえに、積極的に言葉で告白は難しいと考え、遠くから自分の存在をアピールするのです。

このような年下男子の行動は、意中の年上女性にハッキリ告白できないでいるからこその、自分の存在をアピールと考えられます。紛れも無い脈あり行動なのです。想われている年上女性も、自分の気持ちをしっかり持って、年下男性を受け止めてあげる必要があるでしょう。

いつも気にかけてくれる

年下男子の脈あり行動は、いつも気にかけてくれることです。どんな些細なことでも見逃さず、意中の年上女性の状況が気になるのでしょう。まさに脈あり行動だと思います。年上女性本人でさえも気付かないことまでも、年下男子は気が付いてフォローしてくれたり、優しい言葉を掛けてくれたりするのです。

まるで、仕事をバリバリする夫を支える妻のように、気が効くと思います。仕事の出来る年上の女性こそ、こんな男性がいつも傍に居てくれたらと思うことでしょう。年下男子だからこそ背伸びをして意中の年上女性を、いつも気にかけて支えてくれるのかも知れませんね。

このような年下男子はまるで秘書的で、仕事の出来る年上女性には、とても心地よく一生のパートナーにしたいくらいに思うでしょう。

しかし年上女性も、このいつも気にかけてくれる年下男子に甘えてばかりいないで、ときには母親的に甘えさせてあげましょう。さらにふたりの関係が上手くいくことでしょう。

次の遊びの約束をする

年下男子の脈あり行動は、次の遊びの約束をすることもアリですね。年下男子は意中の年上女性に、何とか誘いを掛けふたりの時間を作ろうとするのです。かと言っていきなりデートの誘いではハードルが高過ぎるので、数人で遊んだ後に、次の遊びの約束をするのでしょう。

こういうパターンは、高校生や大学生の年下男子に多く、数人の遊びから個人的な誘いに持っていこうと考えているのです。普通にLINEから誘えば簡単と思いますが、そこは年下男子は年上女性を気軽に誘うと、軽い男と見られそうで嫌なのでしょう。こういう年下男子の真意を、年上女性は汲んであげないといけないかも知れませんね。

まとめ


これまで、脈あり年下男子の見極め方やわかりにくい脈ありサインまでチェックしてきました。年下男子が好きになる年上女性のタイプや態度をご紹介し、さらに年下男子の脈ありサインや脈あり言動と行動まで、分かりやすく丁寧に解説しご紹介してきました。

その結果、年下男子の真意を確認し理解できたかと思います。自分のことを好きなのか気になっていた年上女性は、いままで解説した年下男子の脈ありサインを見逃すことなく、年下男子のアピールをしっかりとキャッチしましょう。意外にも真剣に想っていた年下男子には、年上女性も真剣に応えてあげるべきだと思います。(HIKARI/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事