2020.04.09

初キスのタイミングは?自然なキスの仕方と誘い方をレクチャー

好きな人や恋人ができると、つい脳内で妄想してしまうお相手との初キス。「タイミングに悩む…」「どんなふうにすればいいの?」「自分から誘ったらダメかな?」などと、なんだかドキドキしてしまうことでしょう。そこで今回は、初キスのタイミングと自然な仕方や誘い方を詳しくご紹介します。みんなの経験談も載せてみたので、ぜひコチラもご参考あれ!
人生における初キスのタイミングは、本当に人それぞれ。
平均的には、カップルが誕生し始める高校生や大学生でのタイミングが多いようです。もちろん、「社会人になってから、ついに!」「早いけど中学生で……」という人もたくさんいますよ。

初キスは付き合ってなくてもあり


ちなみに、初キスは正式に付き合っていなくてもアリ!だから、初キスの相手は彼氏・彼女に限定されないんです。そのため、たとえ恋人がいない時期でも初キスのタイミングとは、いつでも隣り合わせということなんですね。
では、みんなの年齢別ファーストキス体験談を見ていきましょう。初キスの感想は、幸せな気持ちになれたり、ガッカリしたりと様々な結果をたどっているようです。

高校生で初キス


「憧れていた先輩に告白されカップルに。お互い部活のない日が同じだったので、放課後カラオケへ行ったんです。店員さんがドリンクを持ってきてくれて部屋を出た後、ひとくち飲み終えたタイミングでチュッとされました。不意打ち!だけど、幸せすぎるー」
(Nさん/17歳)

女子にとっては、夢のような初キスのシチュエーションですね。やっぱり初キスは好きな人とできれば本望です!

大学生で初キス

「テニスサークルで知り合い、なんとなく付き合い始めた違う大学の彼。試合の打ち上げでいった飲み会の帰りに、人気のない夜の公園を通ったときが初キスのタイミングでした。彼の唇に吸い込まれる感じで、キスの仕方がなんだか生々しくてイヤだった。思ってたのと違った。」
(Dさん/20歳)

「フレンチキスがよかった」という女子も多いです。大学生になるとお酒の勢いを借りてファーストキスを決行してくる男子も多いので、ちょっと仕方が生々しくなってしまうのかも?

社会人で初キス

「会社の営業車のなかで、突然仲良しの同僚に唇を奪われるかたちで終わった私の初キス。渋滞しているタイミングだったので、誰かに見られたかもとヒヤヒヤ!こんなことになるなら、昔よい雰囲気だった大好きな彼と済ませておけばよかった……。」
(Aさん/24歳)

社会人になると男性は恋愛にこなれてくるので、大胆なシチュエーションで初キスを奪われてしまうことも!ちなみにAさんは同僚君を男性として思っておらず、「人前でのキスなんてありえない派」でもあったので最悪な初キスのタイミングとなってしまったようです。

30代で初キス

「元彼はいわゆるオクテ。私は初キスのタイミングに恵まれず30代になってしまいました。しかし、先日参加した婚活パーティーでハイスペックな彼をまさかのGET!夜景が見える観覧車のなかで、夢のような初キスを終えました。一生忘れられないと思います!」
(Kさん/31歳)

Kさんの元彼はものすごくシャイだったらしく、初キスすら迎えることなく自然消滅してしまったようです。しかし、30代になってから逆転ホームランのタイミングを迎えることができたようでなによりですね。
初キスのタイミングは大事にしないと、前出のAさんのように最悪な想い出になってしまうケースも。初キスに後悔しないためには、やっぱり「ファーストキスは特別!」と意識しておくことがおすすめです。

初めては1回しかないから


なぜなら、初めてのキスは人生で一度きりだからです。年齢が若いと、ノリで好きでもない男性と初キスしちゃうこともあるでしょう。しかし、きちんと考えておかなければ、今後、最愛の男性が現れたときに「タイミング悪い」と必ず後悔することになるでしょう。


守りすぎる必要はない

だからといって、「結婚するまで初キスはとっておく」なんて、守りすぎる必要はありません。好きな人とチャンスがあれば、タイミングを逃さないほうがよいでしょう。守りすぎていると、Aさんのように好きでもない人に初キスを奪われるケースもあるので要注意です。

好きな人とできたら至福

押しに弱い女性も多いと思います。でも、初キスを男性に迫られてイヤなら断ってOKです。やっぱり初キスは好きな人とするべき。周囲の友達がどんどん経験済みになって焦るかもですが、そこはどーんと構えて「自分だけのタイミング」に備えておきましょう。
もうすでに彼氏がいて、初キスを控えているタイミングであれば気をつけておくべきことがあります。いろいろな意味で彼氏にヤキモキしないためにも、事前に「初キスするときのの注意点」を知っておきましょう。

キスの仕方や頻度は相手による


恋愛中の女子は男子を王子様のように思ってしまいがちですが、決してそんなことはありません。実は、どこの彼氏であっても単なるフツーの人なのです。そのため、初キスの仕方がイマイチでも、頻度が合わなくても、ガッカリしないようにしておきましょう。

とくに経験の浅い男子は、彼女とファーストキスするタイミングを見計らうだけで精一杯。一緒に過ごす時間のなかで、あなた好みに成長していくはずなので、その様子をあたたかく見守っていきましょうね。

人前OKの人とNGな人がいる

肉食系だったり、大胆な性格だったりする女子は気をつけたほうがよいです。なぜなら、初キスは人前OKの男性とNGな男性がいるから。最初は様子見が無難です。彼氏と初キスするタイミングだと思っても、まずは場所が適しているかどうか冷静になってみましょう。

キスの経験のあるなしで積極性が違う

いつまで経っても初キスに至らない彼氏。「私のこと、好きじゃないの?」と思い詰めてしまう女性もいることでしょう。しかし、男は誰でも積極的なオオカミというわけではありません。

キス経験のない男子なら、初キスのタイミングだと思ってもやっぱり慎重になるものです。そのため、彼氏の積極性が見られなくても悩まないようにしておきましょう。

好きでも恥ずかしくて自分からキスできない人もいる

ほとんどの男子は、彼女ができれば「やったー、キスできるー(なんならその後も…)」と、ひとりで大喜びしているものです。しかし、なかにはシャイで自分から初キスしたいとタイミングを切り出せないレアな男子も……。

そんな恥ずかしがり屋さんが彼氏なら、思い切ってあなたから誘ってみることも考えちゃいましょう。【初キスは男性がリードするもの】なんて固定観念にとらわれていると、恋愛関係を深めることって難しくなっちゃうのです。
自然な流れで彼からの初キスを促すには、男性が求めてきやすいシチュエーションをデート中に取り入れておくことが大切です。以下の4つのタイミングが男性に人気なので、彼女側も適度なスキを醸し出して彼氏のキスしたい気持ちをかきたててあげましょう。

ふたりきりの時


男性の大半は、初キスを他人に目撃されたくないと思っています。
そのため、彼からの初キスを促すには、完全にふたりきりになれる時間をつくるのがおすすめ!遊園地の観覧車、お家デートなどふたりきりになれるタイミングをいっぱい作っておきましょう。

送ってもらった車の中で

自分の車のなかだと、男性は気持ちがリラックスするものです。帰り際のタイミングで、「バイバイするの寂しいな」「次いつ会える?」と女性らしさをアピールすれば、気持ちが高まった彼氏から自然な初キスを引き出せるでしょう。

酔った帰り道

成人カップルであれば、酔った帰り道なんかも彼との初キスのタイミングとしておすすめです。ほろ酔い気分で手をつなぎながら人気のない裏路地なんかを歩けば、自然とお互いに身体を寄せあえるのではないでしょうか。

ただし、夜は治安の悪いスポットもあるので、からまれないように要注意です。

ハグしたあと流れで

彼氏との初キスは、ハグしたあとの流れにまかせてしまうのもおすすめ!カップルなら、ハグするタイミングは星の数ほどあるでしょう。男性の性欲は女性の10~20倍ともいわれるので、何度かハグするうちに、きっと彼氏のほうが自然と我慢できなくなるはずです。
女子から初キスを迫ってもよいのです。男性優位の時代ではなくなりつつあるのですから。そのため、自分から初キスしたくなったら、自分でタイミングをつくってみましょう。「彼女の目が誘ってるから……!」と、意外に男性は言い訳してくれるものですよ。

ハグして上目遣いで見つめる


初キスを自分からしたくなったら、ハグして彼氏を上目遣いで見つめるとよいです。身長差のあるカップルなら、最も効果的な誘い方になるはず。ネコのように可愛らしく甘えれば、彼氏もキュンキュンしてその気になってくれるでしょう。

指で唇をなぞる

ふたりきりの時によい雰囲気になったら、彼氏の唇を人差し指でなぞる誘い方もかわいらしくておすすめです。なんならついでにリップクリームを塗ってあげれば色っぽい。さらにリップのフレーバーを選べば、ジューシーな初キスになって盛り上がるかも?

ほっぺたに何度かフレンチ・キス

彼氏のほっぺたに何度かフレンチ・キスしてみる誘い方も難易度低め!キスの仕方が濃厚なのは苦手という女子にも向いています。そのタイミングで、彼氏もきっとフレンチな初キスでのお返しをしてくれるでしょう。

唇の端にキスして恥ずかしそうにする

なかには、タイミングを作ってあげてもお堅い彼氏や鈍感すぎる彼氏もいるものです。そんな彼氏には、ストレートにアタックして逃げ道を塞いでしまいましょう。唇の端にキスして恥ずかしそうにしておけば、さすがに観念した彼氏と初キス成就となるでしょう。

男女の初キスのタイミングは、難しそうに見えて、意外とたくさん近くにこぼれ落ちているものです。小さなきっかけを拾えるかはあなたの素直な気持ち次第。「キスしたい」気持ちに素直になれば、自然に初キスのタイミングを掴めるでしょう。(ライター/hayakyo)

(ハウコレ編集部)

関連記事