2015.12.24

『ヤキモチを焼かせたいの…?』他のオンナの話ばかりする彼への対処法


もし、大好きな彼があなたとふたりでいるときに、他のオンナの話を楽しそうに話したら…。あなたはどうしますか?

もしかしたら彼はあなたにヤキモチを焼いてほしくて話しているのかもしれませんが、大抵の彼女さんは彼氏が他のオンナの話をしたら焼くどころか嫌な気分になるでしょう。

でも頭ごなしにキツイ言葉で一喝すると彼と喧嘩になってしまうかも…。
他のオンナの話をしないように仕向けるにはどうすればいいのでしょう?

1.「言わないで!」と彼に伝える

「ヤキモチを焼かせたいのかしらないが、二人でいるときに聞いてもないのに他の女の話をされたら気分が悪い。
直接彼に「なんで今その話するの?」と聞いてしまう」(27歳/秘書)

「他の女の話ばかりされると冷める…。冷める前に何度か彼に忠告はする」(26歳/事務員)

直接彼に嫌な気持ちになっているんだよと伝えるのは手っ取り早くていいかもしれませんね。

もし彼が何気なく言ってしまっているのなら今後気を付けてくれるでしょう。もしヤキモチを焼かせたくて言った場合には彼的には目的達成と言うところでしょうか…。

2.自分も他の男の話をする

「自分も他の男性の話をして彼を同じ気持ちにさせる。他の男の話をすると不機嫌そうだが、普段他の女の話をされてウンザリしていること少しは気づけ」(31歳/アパレル)

「彼の男友達を褒める。だいたい嫌な顔をするが『されたら嫌なことはするなよ』と意味も込めてチクチク虐める」(33歳/歯科助手)

目には目を、歯には歯を。という方法ですね。嫌な思いをしたら彼にも同じ思いをしてもらう作戦でしょうか…?

ただやりすぎると二人の関係に溝ができるので要注意です。
ちょっとチクリくらいの仕返しは…いいかもしれませんね。

3.彼が女の話をした瞬間、口をきかない

「聞いてもないのに第三者の女の話をされたって面白くない。彼がその話をしはじめたらやめるまで無言をつらぬく」(24歳/派遣)

「不機嫌な顔で聞こえないフリ」(25歳/サービス業)

題度で示す方法ですね。繰り返せば彼も学んでそのうち話さなくなるでしょう…。
ただ鈍感な彼にこれをすると『なんで口聞いてくれないの…?』と勝手に彼女が不機嫌になったと思いかねないので気を付けて。

ヤキモチを焼かせたくて言った場合、無言いなられたら『流石にまずかったかな…』と思うかも。

4.適当に相づちをうっとく

「感情をこめず「へ~そうなんだ」と適当に相づちをうってりると彼も話甲斐がないのか話をやめる」(28歳/広告)

何回も話されたら少しは免疫ついてしまいますよね。
『また他のオンナの話…?』と思ったら彼が話飽きるまで適当に相づちを打って話に付き合ってあげるのもいいかも。

嫌な気分にはなるけれど喧嘩にはならないでしょう。あなたが彼より精神的に大人なら適当に相づちで話を流すのもあり。

おわりに

いががですか?
彼にいきなり他のオンナの話をされたら気分がわるいですよね…
彼的にヤキモチを焼かせるために言っているのかもしれませんが、嫌な気分になっていることは態度や言葉で伝えてみましょう。

なかなか直らないのなら、あなたも他の男の話をして彼に同じ気持ちを味合わせるのも分からせるにはいいかもしれませんね。(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事