2017.09.13

いろいろあるんです。男が思う「嫌いじゃないけど会いたくない理由」

肌の調子が悪いとか、生理で体調があまり良くないとか、「彼のことは好きだけど彼に会いたくないとき」ってありますよね?

男子も同じで、彼女のことが好きでも会いたくないときがあるものです。
そこで今回は、男子の「嫌いじゃないけど彼女に会いたくない理由」を紹介。

忙しいとき

「忙しいときは、時間も自分の心にも余裕がないので、会いたくない。少しの間仕事に集中させて欲しい」(27歳/証券)

「仕事漬けで疲れている時はデートよりも家でゆっくり休みたい…。外デートじゃなくて、ふたりで家でまったりするなら会うのもアリ!」(31歳/IT)

忙しいとどうしても「デートしている暇ではない!」という危機感から、彼女と会うのを拒んでしまうのかもしれません。

彼が忙しい時は、なるべく落ち着くまでそっとしておいてあげたほうが彼的にはすごくありがたいのかも。落ち着いたら彼の方から会おうと言ってくれるはず。

誕生日やイベント日

「カップルは『誕生日は一緒に祝う』という暗黙のルール的なのが苦手。彼女の誕生日は祝ってあげたいけど、別に自分は祝ってもらわなくてもいいから、なるべく自分の誕生日は会わない方向に持って行く」(29歳/広告)

「バレンタインは良しとして、クリスマスは色々デートプランを練らないと彼女に文句言われそうで怖いから」(30歳/営業)

イベントの日に会いたくないなんて、彼女からしたらすごく寂しいですよね。彼女に会いたくない、というよりも、「イベントのデートは期待されるからしんどい、だからいっそのこと会わない」という考えになるよう。

イベントの日のデートプランは、たまには彼女側が考えてあげると、彼の気持ちも少しはラクになるかも。

ひとりにしてほしいとき

「別に嫌いとかではないけど、ひとりの時間がないとちょっと息苦しい。ただそっとしておいて欲しいとときもある」(28歳/建築)

「彼女と遊ぶのは楽しいけど、たまには友達と遊んだり、サーフィンしに行ったりしたいなぁっていうときは会いたくないかぁ」(30歳/保険)

「ひとりにして」なんて言葉、彼女からしたらすごく不安ですが、別に冷めたわけじゃなくて本当にひとりになりたいといもあるよう。

彼女と一緒にいる時間にめいっぱい楽しめるのは、ひとりの時間があってこそなのかも。たまにはちょっと離れたほうが、お互いに良い時間を過ごせるはずですよ。

好きだけどちょっと重いから

「好きだし、会いたい気持ちもあるんだけど、会うたびに浮気してないか確認してきたりと、ちょっと彼女の言動が重くて会いたくない気持ちもある…」(29歳/通信)

彼のことが好きなあまり、彼を束縛したり、浮気を疑ったりしちゃう女子もいるはず。
彼も『また疑われるのかな…』とモヤモヤすれば会いたい気持ちも微妙になってしまうかも。「一緒にいて疲れる」存在にはなりたくないですよね。

おわりに

嫌いになったわけじゃないけど彼女に会いたくないと思う時もあるんです。

そんな時は、ムリに会いに行ったり、「どうして!?嫌いになったの!?」と攻め立てても気持ちが離れてしまうだけ。彼が会いたいって言ってくれるまで少し放っておくのもいいかもしれませんね。(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)
(かしゅかしゅ@cashe_cashe2525/撮影)

関連記事