2017.12.07

マンガ的願望あり?「男子は女子に、こうやって怒られたい」

「女子に怒られたい願望」を持ってる男子は多いです。
そしてそれはきっと、怒られるというのが、女子から100%の本気で構ってもらえることを意味するから。とくに関心がないからという理由で、無難にかけられる優しさよりも、本気になってもらえることに価値があるんだと。

では、彼らはどんなタイミングで、どんなふうに怒られるのを期待しているんでしょうか?
具体的なシチュエーションについて考えてみました。

1.叱って守る?

「ダメなところを怒ってるんだけど、結局はそれが相手の男子を守ることにつながるって意味での怒りは、されればされるほど温かい気持ちになる気がする」(修理業/23才)

例えば、不健康な食生活や、体調悪いのに無理して頑張ってることに対して「そんなのダメだよ!」とまるで身内のように心配してくれる。

こういうのは、「あなたのことをそれだけ大切に思っている」という気持ちが暗に伝わるからこそ、嬉しいのだと思います。

ちょっと干渉し過ぎかな?と二の足を踏みたくなる気持ちもわかりますが、彼が心配なときには、それをきちんと伝えて悪いことはありませんし、また、社交辞令的に「大丈夫〜? 気をつけてねー」と気の抜けた心配をされるより、よっぽどグッとくるものでしょう。

2.チャラさを叱る!

「俺の友達が、昔飲み会である女子から『女遊びしてるのがカッコいいと思ってるんだったら、それ間違いだからね!』ってめちゃ叱られてたんだけど、本人的にはすごく響いたらしくて、その後、改心してその子と誠実にお付き合いしてたわ」(大学生/21才)

女遊びが盛んな男子というのは、実は自分でも「こんなの虚しい」って気づいてて、それを誰かに否定してもらいたい、とがめてもらいたいという願望があるなんていうのは、たまに聞く話です。

どうせこういう男子は、周りの男友達とかからは「いいなー」とか言われてるんでしょうけど、「しょうもな」とみんなの本音を代弁してあげれば、なにかいいことあるかもよ(笑)?

3.「みんな思ってるよ」は禁句

「アドバイスしてくれるのは嬉しいけど、そういうときに、『みんな思ってると思うんだけどな』って言葉を使うのは完全に反則だと思う。あれはもうほとんど暴力」(公務員/24才)

そんなこと言われるのって、「みんなあんたのこと嫌いだよ」って言われるのとほぼ同じくらい傷つきます。「なんで「みんな」をわざわざ出すの?」って疑問が不可避です。
ほかにも、「私は別にいいと思うんだけどさ……」とか。

完全に主観の問題なのに、あたかも「客観的な意見」を装って言うのではなく、嫌われるのをおそれずに「私はこう思う」って伝えることで、思いやりのある怒り方ができるんですね。

4.「殴るフリ」のかわいさは異常

「怒るときに、無意識なのか、手を振り上げて殴るポーズをしてくる女子、めちゃかわいい。なにそれ? かわいすぎるでしょ?って思わず言いそうになる」(フリーター/23才)

男子って、こういう「漫画の中に出てきそう」な女子の仕草や発言が好きなんですよね。「こらっ!」とか言ってみたり。
それに、こうやって(コミカルな)アクションをつけることで怖さが半減するので、「こいつ怖えよ……」って避けられる心配もないですね。
怒りつつ、でもかわいく。

おわりに

大人になると、周りの誰も本気では自分のことを叱ってくれなくなりますから、そういう存在であるというだけでとても貴重です。

好きな男子をただ甘やかすんではなく、言うべきときには(かわいさは維持しつつ)ビシッと言えるような、そんな女性になっていけたらいいですね。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事