2012.12.14

自分色に染めたがる男との上手な付き合い方

浮気・不倫ライターの沖合はるかです。いつも自信たっぷりのカレ。だけど私の洋服やメイクにまで口出しをしてきてうんざりしている。そんな女子はいませんか?そんなカレと、うまく付き合っていくのはどうしたらよいのでしょうか。

口出ししたがる男の心理

「こんな服を着て」「そんな化粧はやめろ」・・・。私の趣味なんだから放っておいてほしいのに、考えるだけでうんざりするカレのあの口調。女性に対してあれこれうるさく口出しするのは男性の支配欲の現れだと言います。

男性としての自信のなさの現れ

周囲に対する自信過剰な態度とは裏腹に、男性が付き合っている女性に対して自分の思い描く女性像を指図するのは、男性が女性を自分の支配下に置きたいからです。それは自分に対する男性としての自信のなさの裏返しと考えてよいでしょう。

幼稚な発想を理解する

つまり、カレはあなたよりも優位に立ちたいあまり、自分が認識可能な範囲内の女性像を押し付けようとしているだけなのです。根底にあるのは、自分の知らない女性は自分の手に負えないという幼稚な発想です。男性のこの心理を知る事が攻略の第一歩です。

カレの思い通りにしてみると

ここで少し考えてみましょう。そもそもあなたに対する支配欲を満たすために自分の趣味を押し付けようとしているカレは、あなたのことをどう捉えているのでしょうか。さきほどの幼稚な男性の考え方にもとづくと、そもそも男性は自分が支配できていると考える異性には、そういう言動はしません。

つまり、カレがあれこれあなたに口出しをするのは、あなたのことを自分の手に負えない女性であると無意識に感じているからにほかならないのです。仮に、カレの思い通りの外見にしたとしても、カレがあなたを支配しやすいようにあなたの内面が変わる訳ではありませんので、何の解決にもなりません。

とりあえず努力してみる

とはいえ、カレの欲求を全否定していてはお互いにうまくやっていけませんので、努力をしている姿は見せておきましょう。「今、あなたに言われた新しい服を選んでるところなの☆」 「あなた好みのメークの勉強中だからもう少し待ってね☆」とでも言っておけばいいでしょう。実際にカレの望む通りに自分が変わった姿を見るよりも、カレの欲求を受け入れているという姿勢を見せるのが効果的です。

逆手に取ってみよう

小心者のカレが油断したところで、いよいよ反撃のときです。「じゃあ次はあなたが○○○にして」「髪型は○○○にしてみて」自分に自信のないカレは、潜在意識の中であなたの指示を待っているのです。

そして、あなたが少しずつドSになりきり、M男を育てる側になりましょう。立った時点でこのゲームは終わりです。ドMの本性に気づいたカレはもはやあなたに指示をしようとは思わないはずです。あとはもっと魅力的な別の男性と二股して遊ぶなり、そのまま捨てるなりして楽しみましょう。

(著:沖合はるか/ハウコレ)

関連記事