2014.08.06

男性が女友達に「ふいに恋に落ちてしまった」瞬間・4つ


お互い恋愛対象として全く意識してこなかったのに、好きになってしまったことや、以前「女として見られないから」とか言っていたはずの彼から告白された……!なんて経験がある女性もいるのではないですか?

男性は、いったいどんなタイミングで女友達に対してドキッとしたり、恋心を抱くのでしょうか?男性たちに伺ってきました。

1.ロンリネス!彼が恋愛に疲れていたとき

「彼女と別れて、俺って恋愛向いてないな〜て落ちていたとき、親身に話を聞いてくれた女友達。その優しさにドキッと。この子となら長く付き合えるだろうな〜と妄想した。」(デザイナー/30歳)

「ぶっちゃけかなり色んな子と遊んでいたんだけど、疲れてきちゃって。そんな時期に遊び仲間の女友達と飲んでて、楽だなぁ〜て。恋愛対象になった瞬間でしたね。」(自営業/31歳)

男性が恋愛に対して孤独を感じているときや、疲れたと感じているとき、一緒にいて格好つけなくて良い、素をさらけ出せる存在の女友達に恋愛感情を抱くようです。

2.ギャップ!女性の弱さを感じたとき

「いつも元気な女友達が彼氏と別れて傷ついているのをみたとき、守ってあげたいな、と思った。」(美容師/27歳)
「いつも強気でちょっと怖いイメージだった会社の同期がミスして落ち込んでいるのをみたとき、助けたいって思った。」(IT/25歳)

恋に落ちる鉄板条件の「ギャップ」。
いつも元気ハツラツな女子の弱っている姿や、聡明でバリバリのキャリアウーマン女子の弱っている姿は、男の「守ってあげたい」という本能をくすぐるのかもしれませんね

3.ハプニング!2人が酔っぱらってキスした次の日

「会社の飲み会の帰り道、酔っぱらってキスしちゃって……。家帰って『やべー気まずいどーしよー』って思っていた。だけど、次の日普段と変わらない態度の彼女に……落ちた。それから気になってしょうがない存在に。」(金融/28歳)

こちらの彼はキスしてしまったときは、嫌だな、気まずいな、と思っていたのに、彼女の何にも気にしてないよ〜て態度にコロッとやられてしまったみたいです。
こちらのテクニック、ワンナイトラブしてしまった相手に自分を追わせたい際にも応用できるかもしれません!

4.サプライズ!「あなたが昔好きだった」と言われたとき

「女友達に○○のこと昔好きだったんだよね〜て言われたとき、単純かもしれないけど、ドキドキが止まらなくなった。」(アパレル/24歳)

好意を伝えられて嬉しくない人はいませんよね。告白されてから意識するようになったなんてこともよくあります。

こちらの彼はまったく異性としてみてなかった女友達に、恋愛対象として見られていた事実を告げられて、意識するように……。
現在進行形で気になっていても、あえて「昔さ~」と話してみるのも効果的かもしれませんね。

おわりに

友達関係から恋愛に発展したパターンの恋愛って、お互いの良い部分、悪い部分も含めてわかっているため、長続きするものなんです。
もし、「男友達のこと好きになっちゃったかも!」なんて女子はこれらの意見を参考に、アタックしてみてはいかがでしょうか。

(YUE/ハウコレ)

関連記事