2017.08.24

仕事、仕事、また仕事…。ワーカホリックな彼と円満に付き合っていくには

忙しい彼の彼女って何かとたいへん…。でも、忙しくても円満に付き合っているカップルもいます。

今回はワーカホリック(お仕事中毒)な男子と付き合ったことのある女子の皆さん彼との付き合い方について伺いました。
忙しい彼と付き合っている女子、参考にしてみてはどうでしょう?

仕事大好き女子になる

「仕事大好きな男子は暇を持て余してて、何にも熱中できるものがない情熱のない女子になんて惚れない。仕事大好きの彼に好かれたいなら自分も仕事大好きになること」(27歳/美容系)

彼と張り合うのではなく、彼のように打ち込むということです。暇な時間が多いと彼のことばかり考えて、ついついたくさん連絡しちゃう…という女子もいるはず。

あなたも彼のように勉強なり仕事に打ちこめば、忙しい彼もあなたの頑張っている姿にグッとくるのかも。共感できるポイントもできるので、さらに仲が深まるかも。

明るく元気になれる女子

「たまのデートでネガティブな発言が多かったり、彼に対する愚痴が多いと、彼だって『せっかく時間つくったのに。仕事している方が良かった…』と会うことが面倒に感じてしまうので、会ったら、彼に元気を与えられるような明るい振る舞いが自然にできる子ならワーカホリックな彼とうまくやっていけると思う」(30歳/ライター)

「久々会ったのに、なんか楽しくない…」では彼も会うのがイヤになります。会った時は全力で楽しみましょう。

そうすれば彼も『また仕事頑張ろう!』となるはずです。あなたに会うことが活力になる!と感じれば、彼だって忙しくても会いたいと思ってくれますよ、きっと。

連絡はほどほどに

「忙しい彼に電話するときは本当に急用のときだけにしたほうがいい。彼女からの連絡が鬱陶しくて、別れすら考える男子だって実際にいるから。基本LINEなど文のやり取りのほうが、彼も空き時間で返信しやすいと思う」(29歳/飲食)

忙しいけど、彼女にも連絡しなきゃ……と、いつの間にか楽しみだった彼女の連絡が負担になっていた……では悲しいですよね。

忙しい彼と付き合っていくには連絡が負担に感じさせないのがコツ。なるべく彼のペースで連絡したほうがいいかも。時間に余裕ができればきっと彼の方から電話だってくるはず。

忙しいことを責めない

「彼の忙しさを知ってて付き合ったのなら、彼の忙しさについてあれこれ責めちゃダメ。ワーカホリックな男子にとって仕事は一番。だから、彼が思いっきり仕事に打ち込めるよう、配慮できる女子が好かれる。彼の仕事の頑張りを褒めるでも、忙しそうならそっとしておくでも、彼をサポートできる彼女になること」(29歳/サービス)

忙しいと知って付き合ったはずなのに、「なんでもっと会ってくれないの!?」なんて彼女に責められたら彼はただ「ごめん…」と謝るしかないです…。

忙しい彼に大事にされたいのであれば、彼のサポート役になることですね。サポートしてくれる彼女を無下に扱う男子なんてそういませんから。

おわりに

忙しい彼と付き合うと、寂しさはつきものかもしれないけど、彼だって彼女に会えないことは寂しいんです。

その寂しさをぶつけ合ってもいい関係は築けません。彼の気持ちを離さず円満に付き合っていくには上述のような努力は必要なのかも。(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)
(ササキミウ @M_Y_3733/モデル)
(Yoshifumi Shimizu/カメラマン)

関連記事