2012.06.11

チャラ男は見ている!ナンパしやすい女の11の特徴



クラブやバーで、毎晩のように女の子を引っかけるチャラ男たち。
彼らいわく、ナンパしやすい女には特徴があるんですって。

不名誉な「ヤれる女」にならないためにも、ナンパしやすい女の特徴をチェックしておきましょう。

「やたらテンションが高い女の子はねらい目。」

クールな女の子よりも、テンション高く盛り上がっている子の方が誘いやすいのはもちろん、成功確率も高いそう。
「後腐れなくて、一晩を楽しめそうなのもポイント高い(笑)」

「胸元や脚を出してる子は、誘ってるなって思う。」

出しすぎないように。

「酒で判断力がにぶって、"まあ、いいかな"っていう気分になりやすいんでしょうね。」

酔っぱらってる女の子にチャラ男は寄ってくる!
気分よく飲んでいたつもりが、朝起きたら横に知らない男が!なんてことは避けたいものです。

「いかにも、ナンパ待ちってカンジ(笑)」

誰か話しかけてくれないかと、期待しているように見えてしまいます。
夜の街が物珍しくても、あまりキョロキョロしすぎないように。

お前の願望ではないのか?と思いますが
「いや、本当にデカい子はやれますよ。」とチャラ男。

胸のデカさを隠そうとしない→ヤりたがり。というロジックなのでしょうか。

「髪の毛がプリンになってる子は、だらしないんだなと。」

ヤれるオンナNO.1は、だらしない女だというのは有名な話。
洋服は、キメキメなのに髪の手入れが行き届いていない女の子がヤれるのは定説です。

「やっぱり、ギャルの方がひっかかりますね。」

ギャルの方が、性的に奔放という印象は根強くあるようです。

「大丈夫?ってなぐさめに行って、ちょっと話を聞いてあげればOK。」

判断力が鈍っているときって、話を聞いてくれるだけでいい人に見えてきますよね。
でも、騙されないで!その人ヤりたいだけのチャラ男です。

「ニーハイ(ニイーハイソックス)はいてる子は、メンヘラの可能性が高い。」

メンヘラの女の子にはさみしがり屋で、すぐに人のぬくもりを求めてしまう人が多いのだそうです。
オシャレのつもりのニーハイが、まさかナンパの対象になってしまうとは。

「オレに興味があるんだなって。」

タイプの人がいたからと言って、そのままついて行っちゃダメ!
むこうはヤることだけが目的。継続的な関係は望めません。

「カバンの中が汚い女は十中八九ヤレる。」

カバンの中が汚い、つまり乱雑な女の子は「大ざっぱ」なのだとそうです。
そして「自分を大切にしていない人が多い」のだとか。

だからこそ、チャラ男に声をかけられた時に寂しいと、ふとついて行ってしまうのかも?

まずはカバンの中を整理整頓されているか確認しましょう!
もし汚ければ、整理する。

そして、その状態を保てるように定期的に掃除する習慣をつけましょう。
あなたはいくつ当てはまりましたか?

不毛なナンパに引っかからないように、夜遊びの時は注意したいですね。

関連記事