2019.08.05

二股男の心理とは?言い訳LINEにはこう返信!別れて後悔させる方法

彼氏に二股をかけられていることがわかったとき、「じゃあ別れる!」とスッパリと割り切れる強い人なら良いですが、好きな気持ちが残っていたらそう簡単に結論って出せないですよね。

しかも、自分が別れたら彼ともう一人の女性が上手く行ってしまうのも悔しいもの。二股男の心理やみんなの解決策をまとめました。

二股男の心理とは


優柔不断

「他に好きな人が出来たから、ちゃんと別れないといけないと思って別れ話を切り出したけれど彼女が別れてくれなくて、そのままになってしまった」(男性/公務員/24歳)

二股男は別れ方が下手で結果的にそうなってしまう、ということもあるのかもしれません。優柔不断な男性って、一見優しいようでも結果的に女性を傷つける典型的なダメ男タイプです。彼が押しに弱い人だと、口では「彼女と別れる」と言ったとしても相手が「別れたくない!」と言うと流され続けるでしょう。

どちらも好き

「ほぼ同時に2人の子を好きになってしまったことがあり、どっちも好きで選べなかった」(男性/大学3年生/21歳)

「どっちも好き」って勝手な言い分だけど、人間の気持ちを止めることも出来ないからズルいですよね。こういうタイプの男性は、同じ言い訳で何回も浮気を繰り返します。「全員本気なんだ」と二股どころではなく三股、四股かける人もいるので要注意ですよ。

かまって欲しい、寂しがり屋

「とにかく夜、1人で家にいるのが大嫌いなんです。女の子がつかまらなかったら男友達でもいいからとにかく連絡しまくって予定を入れてしまうくらい寂しがり屋なので、彼女にデートを断られると、すぐに他の子に声をかけてしまうところはありますね」(男性/29歳/金融関係)

「1人でいるのが苦手」という寂しがり屋の男性が、忙しい彼女と付き合ってしまうと浮気しないはずがないと言えそうです。突然の連絡や呼び出しが多い男性は、このタイプの可能性が高いです。

バレなければ上手くやれる

「モテたいって男の本能だと思うんですよ。いろんな女性を落とすのって楽しいし、バレなければ誰も傷つかないわけでしょ。口に出さないだけで内心そう思ってる男って沢山いますよ」(男性/26歳/自動車ディーラー勤務)

「いろんな女性と遊びたいのは男の本能だ!」と開き直られてしまうとどうしようもないのですが、もちろん男性全員がこんな考え方をしているわけではありません。

一人の女性を大事にしない男性かどうかは、"普段の態度で記念日や誕生日をスルーする””連絡がつかない日がある”など、態度で見抜けるポイントが必ずあるはずです。「この人って自分勝手かも?」と感じたら、その予感はきっと間違っていません。

二股男はやりがちなLINEあるある


名前は呼ばない

ラインでありがちな二股バレの一つが「名前を呼び間違える」というもの。

気をつけていても間違えてしまうことはあるので、浮気男は「だったら最初から名前で呼ばない」という対策を取る人が多いです。いくら仲良くなっても名前で呼んでこない場合は、二股男の素質アリかもしれません。

オフなのに返信が滞る時が頻繁にある

二股男って連絡がつかない時間がやたら多いのも特徴です。他の女性と会っているときはラインの返信が遅い、「夜に送ったラインが返ってきたのが翌朝の昼以降」など、返信が滞るときが何回もあったら怪しいと思ったほうがいいでしょう。

電話に出ない時がある

二股男の連絡の仕方はラインより電話のほうが分かりやすいことも。ラインはデート中でもトイレに行った間などにサクッと返すことができますが、さすがに電話には出られませんよね。だから、「もしかして二股?」と思ったら、怪しい日に突然電話してみるのも効果的ですよ。

スマホ2台持ち

会社からスマホを持たされている人や、仕事で絶対にネットが繋がらないと困るので違うキャリアのスマホを使い分けている人もいますが、プライベートでスマホを2台以上持っていたら浮気用に持っている可能性も高いです。

スマホに頻繁にラインの通知や着信が来ているのに出なかったら怪しまれますよね。ですが、浮気相手用のスマホはカバンにしまっておけばバレません。2台のスマホを使い分けている男性も怪しいです。

夜中にLINEの通知がよくある

二股男とお泊りしているとき、やたら夜中にラインの通知があることに気付いて「おかしい」と気づく女性も多いんです。

デートを断るとき、二股男は言い訳で「仕事の飲み会があって」など連絡がつきづらい理由を使います。

でも、そうすると「飲み会終わったら会えない?」など、飲み会が終わるくらいの夜中に女性から連絡が来ることもありえます。

あるいは「怪しい」と思った彼女が連絡をしてきている可能性もあるし、別の浮気相手からの連絡かもしれません。

二股男の言い訳にはこう返信する


二股男は言い訳がうまいので、他の女性の存在がバレても乗り切ってしまう人も多いんです。女性の側も「好きだから許してしまう」の繰り返しで二股男を捨てることが出来ず、ズルズルと関係を続けてしまいます。

君が一番好き→じゃあ二番目は?

二股男がラインで使いがちな言葉に「一番好きなのは君だよ」という言い方があります。それを言われたとき、「嬉しい!」と思う女性もいますが、ちょっと鋭い女性なら「一番ってことは二番目もいるの?」と気付いてしまうかもしれませんね。

「私のこと好き」とラインで聞いたとき「君が一番好きだよ」と言われたら、「じゃあ二番目は?」と突っ込んで聞いてみましょう。当然「二番目なんていないよ」と返してくるでしょうが、実際に二股をかけている人なら「もしかして何か気付いているのか?」と内心では心臓バクバクになっているはずです。

かまってくれなくて→お前も仕事頑張れよ

二股男の言い訳で「お前がかまってくれなかったから寂しくて浮気しちゃったんだ」と、相手の女性のせいにする場合もあります。

男としてカッコよくない言い訳ですよね。でもそこで自分を責めてしまうタイプの女性だと「私が放っておいたからダメだったのかも」と思ってしまう人もいるんです。本当は人のせいにする男性ってどんな状況でも浮気するんですけどね。

自分が本命彼女で「お前がかまってくれなかったから」と言われた場合でも、自分が浮気相手の立場だったことが分かって「彼女がかまってくれなかったから」と言われた場合でも同じです。

自分が悪いのに人のせいにする男性と一緒にいても幸せにはなれません。こんな男性には「彼女より暇だから浮気したなんて言い訳してないでお前も仕事頑張れよ」と、言い返すのが正解です。流されないでくださいね。

もう二度としない→もう信用できない

二股男と別れたいと思っても、「もう二度としないから許して!」と言われて、つい流されてそのまま別れられない人も多いです。

二股男はそもそも、複数の女性から愛されるくらいの男性なのでやはり魅力があることには間違いありません。

自分が別れたら他の女性に取られてしまうかも、という悔しさでなかなか別れられない人もいますが、結局口のうまい二股男に泣かされながらも付き合い続けていくのって時間の無駄です。

それでもやっぱり好きと思うかもしれませんが、もっと大事にしてくれる男性は世の中にいっぱいいるのに、二股男に振り回されて時間を無駄にするなんてもったいないですよ。

また、二股を許してしまう女性は優しいので、別れた後の二股男の行く末が気になってしまい「この人大丈夫かな?」と心配で別れられない人もいます。

ですが、二股男はちゃっかりしているので心配しなくても大丈夫。「もう信用できない」と思ったら決意が鈍らないうちに別れてしまいましょう。

浮気しても許すから→人として無理

二股が分かったとき、「お前が浮気しても許すから俺も許して」なんて都合のいい言い訳をしてくる男性もいます。

もし、友達の話としてそんなことを言ってくる男性のことを聞いたら「人として無理」だと思うのではないでしょうか。でもこれが自分のことになってしまうと、なかなか客観的に見られないんですよね。

「この人って人としてどうなの?」と思う部分があるような二股男はさっさと捨てるのが正解ですよ。

そのまま疑問を持ちながら付き合っていると、自己肯定感も下がります。そうなるとどんどん自分のことを嫌いになるようなことが増えてしまうでしょう。

結婚したらちゃんとする→そんな人と結婚しない

二股男と別れたいと思っていても、簡単に別れられない状況もあるでしょう。結婚が決まってから二股男だと分かった場合、世間体が気になるなどの理由でそう簡単には決断できないと思います。

あるいは二股がバレたのがきっかけで「やっぱりお前しかいない」と結婚を申し込んでくる二股男もいるかもしれないですね。

でも、「結婚したらもう二度と浮気しない、ちゃんとするから!」という人は信用してはダメです。

そんな男性はまた必ず浮気します。「二股するような男は信用できないから結婚しない」とスッパリ宣言して二股男を捨てる勇気も必要です。

また、簡単に許してしまうよりも、一度離れて本気で反省させることが大事です。

別れた後に二股男が心から「結婚したら絶対二股男にならない」と決めるのと、その場しのぎで「もう浮気しない」と誤魔化しているのとでは、もしやり直すにしても結婚後に浮気で悩む可能性が全然変わってきますよ。

二股男は信じていいの?


二股男と付き合っていると、何回も悲しい思いをすることがあるはず。

信じていても裏切られる経験を重ねてしまうと、心がだんだん麻痺してしまいます。そうなってくると、本当の自分の気持ちも分からなくなってくるので要注意。自分を傷つける男性とは付き合うべきではありません。

バレなきゃいいと思う男はまたやる

二股男は、基本的に女性のことを軽く見ています。どんなに普段優しくて良い人でも関係ありません。自分の心や体が満たされることしか考えておらず、結局のところ目先の寂しさや性欲に流される人で「浮気されたら相手は傷つく」という思いやりに欠けているんです。

そういう男性は、「バレなきゃOK」としか思っていません。

だからこそワキが甘くてバレる人も多いのですが、あくまでも自分の快楽が優先なので、浮気がバレたときは必死に繋ぎ止めようとします。

もし、二股が分かって必死に彼が謝ってきたとしても、実際は「セフレが減ると困るからとりあえず謝り倒そう」くらいにしか思っていなかったとしたらどうでしょうか。言葉で調子がいいことを言われたとしても、流されないようにしましょう。「バレなければOK」と思っている男性はまた必ず繰り返しますよ。

罪悪感ではなくバレて"表面上”反省しているだけ

二股男は常習犯で浮気を繰り返している人生を送っているので、言い訳がうまいです。

しおらしい態度で本当に反省しているように見せるのもうまいです。

ただ、本気で「彼女を悲しませて申し訳ない」なんて思っていません。「バレて面倒になっちゃったなあ。どうやってこの場を乗り切れるかな」くらいにしか考えておらず、その反省した態度は演技の可能性が高いです。
「反省しているから許してあげようかな」なんて思ったら、その決断にきっと後悔しますよ。

二股や浮気を許す覚悟がないなら別れるべき

二股男は病気のようなものなので、基本的に何回も浮気を繰り返します。

ただ、二股男が言い訳を重ねるときは、別れたくないと思っているときです。だから、二股男のなかでは結婚を考えていたり「帰る先はこの女しかいない」と思っているのかもしれません。でも、それってあまりにも女性を軽く見過ぎですよね。

あるいは「別にこの子は必死につなぎとめる価値もない」と思っていたら、謝りも言い訳もしないで開き直るでしょう。それでも好きだと思って女性のほうがすがってしまったら、男は調子に乗って浮気をやめることはありません。

二股男との行く末を握るのは自分です。もし、浮気を許す覚悟があるなら別れるべきです。

また、許そうと思っても、途中で辛くなったときもすぐに別れるべきです。

自分を傷つける人と一緒にいても、幸せにはなれません。いつだって離れていいんです。無理して我慢して、自分の心に嘘をついてまで二股や浮気を許すのが"いい女”ではありません。二股男を捨てる勇気も大事ですよ。

二股男と別れる時にしてはいけないこと

二股男との別れ方には注意点があります。それは、「この女、結局まだ俺のこと好きで離れられないんだな」と相手に思わせてしまうことです。

口では「別れる」と言っていても、本気でそうは思っていないのが伝わってしまうことです。状況別に「二股男と別れるときにしてはいけないこと」について解説します。

深追い

二股が分かったとき、絶対に相手の女と別れて自分を選んで欲しい!という気持ちが強すぎると「どんな人?」「なんでその女がいいの?」など、どんどん深追いして聞いてしまいます。

そうすると男性は「責められている」「怖い」という気持ちが強くなるので、反省するよりも逃げたい気持ちが強くなっていきます。その反応を見た女性は、自分がないがしろにされているように感じて、意地で余計に深追いしてしまうんですね。

そうなると、男性はさらに逃げるし、もうひとりの女性のほうがよく見えてそっちに行ってしまうという完全なる悪循環になってしまいます。二股が分かったときは、深追いすればするほど悪い結果になると覚えておいてくださいね。

相手に会いに行く

二股が分かったとき、「相手の女に会いたい!」となる女性もいます。

大概の場合は「会ってどうするのか」というところまでは考えていないことが多いのですが、単純に「どんな人か見てみたい」という気持ちの場合もあれば、「会って文句を言いたい、別れさせたい」という憎しみの気持ちでそう思う場合もあるでしょう。

ただ、残念ながら男性はその態度に引きます。"三者面談”のような状態になったら、自分がついてきた嘘もいろいろバレてしまいます。

二股男にとって良いことは何もありません。別れる、別れないよりも「どうにかして会わせないようにしよう」というおかしな方向に話が向かってしまうだけでしょう。

相手に張り合う

二股が分かったとき、一番気になるのは「彼はいったいどっちが好きなのか?」ということかもしれませんね。ただ、彼にもし「お前のほうが好きだ」と言われたところで心から安心はできないですよね。相手と張り合って勝とうとしても疲れるだけです。
それよりも、もうひとりの相手のことは詳しく聞かずにさっさと別れるくらいのほうが、自分の心がダメージを受けづらいですよ。

どうしたら自分を選んでくれるか聞く

二股男を捨てることができず、「どうしたら自分を選んでくれるの?」と言ってしまう女性もいます。ですが、それを言ってしまったら完全に「都合のいい女」ですよ。適当に扱ったとしても良いんだと思わせてしまってはいけません。それは内心で思ったとしても口には出さないでおきましょう。

別れるのを待つと言ってしまう

自分が浮気相手の立場だと分かってしまった後もどうしても別れられない場合、「彼女と別れるのを待つから」と言ってしまう人もいます。

これも彼からしたら、「公認で浮気し放題の都合のいい存在」が1人出来ただけです。この状況でわざわざ彼女と別れる理由はありません。「待つ」と言うくらいなら、さっさとこちらから二股男を捨てるほうがまだ追いかけてくる可能性は高いです。

二股男を後悔させる別れ方

二股男との別れ方、せっかくなら相手に「こんないい女を手放すなんて自分がバカだった」と後悔させたいですよね。二股男が本気で後悔するような別れ方についてご紹介します。

あっさり引き下がる

二股する男は、「あいつは俺が好きだから浮気くらいで離れないだろう」と甘く考えていて、自分のことを過信している部分もあります。

そのため、二股がバレたときに「どうせ許してくれる」と思っていた相手が、「二股男なんて無理だからバイバイ」とあっさり引き下がられると衝撃を受けます。自分は追われる立場だと思っていたのに、あっさり振られてしまったらさすがの二股男もショックを受けます。

新しい彼氏をすぐ作って幸せになる

「こいつは俺にべた惚れだから」と過信して浮気していた男がショックなのは、去っていった彼女が、さっさと新しい彼氏を見つけて、幸せになっている姿を見せつけられることです。

その彼氏が自分より良い男だったらプライドもズタズタです。復讐のために好きでもない彼氏を作るなんていう行動は、自分のためにもその相手のためにも良くないですが、彼よりも良い男性を見つけるために、良い女になるよう努力をすることは大切です。

ブロックして連絡を絶つ

自分と別れた後の二股男の行く末が気になってしまう、ついSNSなどを見て心を乱されてしまうという可能性がある人は、ラインやSNSのアカウントをブロックしてしまうほうがいいでしょう。

連絡が来たらどうしても心が乱されますし、そのほうが確実に早く前に進めます。二股男を捨てるのは自分で決められるのですから。

さらにいい女になって無視

二股男との別れ方としてカッコいいのが、その経験をもとにさらにいい女になって見返すこと。「あんなにいい女だったのに惜しいことをしてしまった」と二股男に別れた後に大後悔させてやりましょう。そうなってから焦って連絡してきても無視して「誰でしたっけ?」と言い放てるくらいの女性のほうが素敵ですよ。

女を天秤にかけるような男のもとは早く捨てるべし


男の二股は、2人とも本気じゃないんです。どちらも「そこそこ」は好きかもしれませんが、男性だって本気で絶対に失いたくない女性だったら、「浮気しない」のではなく「浮気できない」のです。

複数の女性を天秤にかけて気持ちをもて遊ぶような男性はさっさと捨てるべきです。

二股男との恋愛の行く末に幸せはありません。二股が分かったときは深追いせず、自分から身を引きましょう。
そして、彼が後悔するくらいのいい女になって、もっと素敵な彼氏と付き合う。そのほうが絶対に幸せになれますよ。
関連キーワード

関連記事