2019.11.15

男性の脈ありサインって?男性が好意のある女性にとる行動12選

最近仲がいい彼が自分に好意を抱いているかどうかってすごく気になりますよね。彼に好意があるとわかれば必要以上に不安になることがなくなりますし、自信を持って彼とコミュニケーションを取ることができるようになります。
また、仮に彼に好意がなくても、いま以上に積極的なアプローチをしないと脈ありになることがないということがわかるなど、今後の行動の指針となります。
そこで今回は、男性が好意のある本命女性にとる行動をご紹介します。

彼の気持ちが知りたい


彼の気持ちを知ることができたらどれだけいいか……と悩む女性は多いです。夜にずっと悩んで眠れなくなったことがあるという人も多いのではないでしょうか。自分が本命なのかどうか知りたいわけですね。
特に、職場の既婚男性からアプローチされているけれども彼の行動の真意がわからないというような複雑な事情の人は、彼に好意があるのかどうか知りたいと強く思うでしょう。

彼がわかりやすい性格で、自分に対して明らかな好意がある場合は特に悩むことはないでしょう。しかし、彼があまり気持ちを表に出さないとか、他の女性とも仲良くしているということがあると、彼の気持ちがわからなくなって悩んでしまうことになります。
特に彼と職場が同じで仕事の意識が絡んでしまうと、どうしても相手の恋愛感情が見えにくくなってしまいます。
ここでは、彼があなたに対してどういう気持ちを抱いているのか、おおまかに2パターンに分けて解説していきます。

ただの友達

まず、ただの友達と思われているパターンですね。
特に恋愛感情はなく、文字通りただの友達です。言ってしまえば、他の男友達と同じような扱いということになります。
女性相手なので少しは優しくしてくれるなど気遣いが見られますが、恋愛対象として扱ってくることはありません。たとえふたりで出かけることがあっても、友達と遊びに行く感覚でしかありません。

あなたに興味がある

もうひとつのパターンは、あなたに恋愛対象として興味があるというパターンです。いまはただの友達であるものの、将来的には付き合いたいと思っています。もしもあなたが彼のことが好きなら、見事両思いになっているということになるわけですね。本命だということになります。
あなたが彼に恋愛的に好かれていないと思っていても、実は彼はあなたのことが好きである可能性があります。特に男性は女性よりも異性の友達に惚れることが多い傾向があるので、あなたが思うよりも、男友達に好かれる可能性は高いんです。
男性は臆病なところがあり、なかなか自分の気持ちを表に出してくれないことが多いです。好きだとバレたら嫌われるのではないかと考えたり、いまの関係が壊れるのが怖いと思ったりするためですね。
彼が好きという言葉を発してこなくても、他の部分から彼の好意を読み取ることができれば、彼はあなたに好意を抱いているということになります。
もしかしたら遠回しに好意を伝えてきているかもしれません。そのときは、あなたの方から好意を伝えてあげて、彼に勇気を与えてあげるといいでしょう。

男性の好意は行動にでる


ではどうやって彼の好意を読み取るのかという話になりますよね。彼が好きという言葉を発してくれない以上、あなたは彼の言葉以外のところから彼の気持ちを読み取って、彼に好かれているかどうか判断する必要があります。
具体的には、彼の行動から好意を読み取ります。実は男性は、本人でも気づかないうちに、好意が行動に出ることが多いんですね。例えば好意があるのとないのとでは、視線にも違いが出てしまいますよね。考えてみれば、当然のことであると言えるでしょう。
男性は、好きな人に対してできるだけ関わりたいとか、構って欲しい、褒められたいなどの欲が出ます。欲が出るということは、自分の行動に影響が出ることになります。
眠い時に眠る準備を始めるように、好きな人に対してこうして欲しいという気持ちがあれば、その欲を満たすような行動をしてしまうのです。
なので彼の行動をよく観察することで、自分に対して好意があるかどうか判断することができるというわけですね。行動が男性の好意のサインとなるのです。
自分が男性の本命かどうか知りたい人は、彼の行動をチェックしてください。

男性が好意のある女性にしかとらない行動とは?


それでは男性が好意のある女性にしかとらない行動を見ていきましょう。彼が以下の行動をすることがあるなら、それは好意のサインです。あなたに好意があると思って構いません。
男性の好意のサインを見極めて、恋愛を優位に進めましょう。

好意のある行動1:距離感が近い

男性は、好きな人に対して距離感が近いです。できるだけ近づきたいとか、もっとよく見たい、触れたいといった欲があるためです。距離が近づけば近づくほど、その欲を満たすことができることになり、近づこうとしてくるわけですね。
例えば飲み会のときに彼がいつも隣に座ってくるということはありませんか?友達複数でいるときに横に並んで歩こうとしてくるとか、ボーリングをしているときに近くに寄ってくるなど、彼がいつも近くに来るということがあるなら、好意を持っている可能性が高いです。
物理的距離が近いということは、心理的距離も近いということになります。人はパーソナルスペースという心の縄張りみたいなものがあり、親しくない人は近づけたくないし、近づかれたら不愉快に感じる意識があります。
彼が近づいてくるのはあなたに心を許している証拠であり、同時にあなたにも心を許して欲しいと思っているということになるんですね。
また、物理的距離だけではなく、メッセージが特別なれなれしい、プライベートの突っ込んだ話題をしてくるなど、コミュニケーションの距離感も近いということがあるなら、間違いなく好意を持たれていると思っていいでしょう。
男性は好きな女性とわかり合いたいという気持ちが強いので、ときには女性が失礼に思うようなプライベートなことも突っ込んで聞いてきます。彼が自分のことを話したがり、あなたのことを深く知りたがることがあるなら、それは好意のサインだと思って構いません。

好意のある行動2:いつも褒めてくれる

彼があなただけ特別褒めてくれるということはありませんか。他の女性も同じくらい褒めているなら脈ありかどうかは微妙ですが、あなただけ特別褒めているように感じるなら、それは男性の好意のサインだと思っていいです。
なぜなら、男性は好きな人のことをたくさん褒めたいという欲があるからです。好きな人に喜んで欲しいとか、いいものはいいと伝えたい、自信を持って欲しい、好きな人のことをわかってやれる自分になりたいなどと思う気持ちがあるので、たくさん褒めたくなります。褒めることは遠回しの好きの表現のようなものなんですね。
もしも男性が好意を持っていないなら、わざわざ特別に褒めようとは思いません。会話の流れで褒めることはあっても、わざわざすすんで褒めようとは思わないでしょう。他の人よりも多く褒める動機がありませんから。
好意がない場合は、褒めても他の人と同じくらいか、それより少し少ないくらいの頻度でしか褒めません。彼が褒めてくれる頻度は、彼の好意のバロメーターだと言っても過言ではないでしょう。
また、褒めることが増えるのは、それだけ彼があなたのことを見ているということになります。相手のことをよく見ていないと表面的なことしか褒めることができませんからね。あなたがよく見てくれているなと感じることがあるなら、それだけ彼はあなたのことを気にしているということになり、脈ありということになるんです。

好意のある行動3:常に笑顔

彼があなたと会話するとき、彼が常に笑顔だと感じるなら、それは好意のサインかもしれません。
あなたと話すことが楽しくて仕方がなくて笑顔になっているからです。やっぱり好きな人が目の前にいると表情が緩みますし、そんな好きな人と楽しく会話することができたら、笑顔にならざるを得ないでしょう。楽しいのですから仕方ないです。
彼が常に笑顔なのは愛想がいいからではなく、あなたと会話することが最高に楽しいからなんです。特に彼との会話は長続きしてついつい長時間話してしまうということがあるなら、彼があなたに好意を持っていることは間違いないでしょう。
好きな人と話すと笑顔になってしまうということは、あなたも共感できるのではないでしょうか。好きな人のことを見ると思わず表情が緩みますし、楽しいと思うとついつい笑ってしまいますよね。
男性だって同じ気持ちなんです。好きな人相手だと心を許していることもあり、柔らかい表情になるものなんですよ。
また、好きな人に嫌われたくないから笑顔になるというタイプの男性もいます。相手に不愛想に思われたくないとか、笑顔で楽しんでいることをアピールして安心させたい、明るくてカッコいいと思われたいという気持ちから笑顔になることがあるわけですね。
彼が他の人といるときの様子を見て比べることで、彼の行為を確かめてみましょう。

好意のある行動4:休日の予定を聞いてくる

休日の予定を聞いてくることは、好意から来る行動であることがあります。もちろん単なる雑談ネタの可能性もあるので、絶対に好意があると言うことはできません。
しかしながら、多くの場合はデートに誘いたいという気持ちがあるから聞くわけで、好意がないと休日の予定を聞くということはなかなかありません。
特に具体的に「今週末の休み何か予定あるの?」みたいな聞き方してくるなら、好意があることは間違いないと思っていいでしょう。もしも予定ないと答えれば、彼がデートに誘ってくれるかもしれません。
むしろこちらからそのチャンスを生かして「予定何もないんだよね。寂しいでしょ。おいしいお店とか食べに行きたいんだけどみんな予定合わなくて」みたいなことを言って、彼に「じゃあ俺と行こうよ」と言わせるくらいのことをやっちゃってください。
また、休日の予定を聞くのは、他の男性の影があるのか知りたいという気持ちも少しだけあります。なので予定が入っているときは「友達の〇〇ちゃんと買い物に行くの」みたいな言い方をして、彼に変に疑われることを潰しておいた方がいいでしょう。
曖昧に答えると「他の男性とデートだなこれは……」と思われてしまうリスクがあります。気が早く弱気な彼の場合、他の男性の影を察するとすぐに身を引いてしまうので、そのようなことがないように気を付けてください。
また、普段どんな休日を過ごしているのか気言ってきた場合は、単純にあなたのことを知りたいという欲が彼の中で強くなっていると考えられます。普段よくやることを答えてあげて、あなたの好感度を上げるきっかけにしてください。

好意のある行動5:頻繁にLINEがくる

男性は基本的に情報のやり取りをする会話を好みます。言い換えると、意味のないやり取りはしたくないと思う傾向があるんです。
そのため、彼から用事があるわけでもないのに頻繁にLINEが来るなら、脈ありだと思っていいでしょう。例えば「いま何してる?」「暇なんだよね」「なんか声聞きたい」みたいなLINEが来るなら、脈ありの可能性は高いですね。
このような構って欲しいとか、相手の様子を知りたいという気持ちを察することができるような類のLINEは、基本的に男性の好意の行動から来るものだと思って構いません。
遠回しな感じがするかもしれませんが、それが男心なんです。彼がよくLINEしてくれるなら、かなりあなたのことを好きだと思っています。
これは彼の方から頻繁にLINEが来るということがポイントで、どれだけやり取りが多かったとしても、あなたの方から送ることが多いなら好意があるとは言えません。彼はLINEが来たから返しているだけという意識かもしれないからです。あくまでも彼の方から用事もないのにLINEが送られてくることが大事なんです。
このあたりは会話と同じです。やはり好意があったら話しかけるでしょうし、好意がないと自分から話しかけることはないでしょう。
LINEは想像以上に人の気持ちが反映されるツールです。彼からのLINEの頻度以外にも、送られてくるメッセージの内容やあなたへの返信速度、こちらが返しにくい文を送ったときの対応などを見ることで、彼の好意を図ることができます。
特に彼と会う機会があまりないという場合は、LINEを使って彼の好意を見てみることをおすすめしますよ。

好意のある行動6:やたら心配される

些細なことで彼にものすごく心配され、手助けを申し出られるということはありませんか。こちらとしては「なにもそこまで心配しなくても……」と言いたくなりますが、彼はそうとは思っていません。
これは彼があなたに好意を抱いているからやってしまうことで、ある意味自然な行動であるとも言えます。親が子供を心配するのと同じで、男性も好きな女性のことを心配してしまうものなのです。
好きな女性には無事でいて欲しい、幸せであって欲しいという気持ちがあるため、その幸せが脅かされるようなことがあると、とても不安になります。手遅れになったらどうしようとか、苦しんでいるんじゃないかなどと思ってしまうんですね。
また、男性は好きな女性の役に立ちたいとか、感謝されたいという気持ちがあります。そのため、好きな人が困っているところを見つけると、自分が動かなきゃという気持ちになってしまうんです。
もしも彼があなたのために何かしてくれたら、お礼をきちんと言ってあげるといいでしょう。すると彼は満足したような表情を見せ、かなり喜んでくれますよ。

好意のある行動7:からかってくる

よく小学生の男子が、好きな子をからかうということがありますよね。あれは好きな子に自分のことを見て欲しいとか、もっと好きな子とコミュニケーションをとりたい、好きな子のいろいろな顔を見たいという気持ちからやるものです。
成長するにつれて小学生みたいなあからさまなからかいはしなくなっていきます。しかし、男性は大人になっても小学生みたいなところがあり、大人になっても好きな女性のことをからかうということがあるんです。
なので彼があなたのことをよくからかうなら、それはあなたのことが好きで、構って欲しいと思っているからからかっていると思って構いません。決してあなたのことが嫌いでいじわるしたいというわけではなく、むしろあなたともっと仲良くなりたいという気持ちでいっぱいになっています。
彼はあなたに好意がなくてなんとも思っていないようなそぶりを見せていることでしょう。しかしそれは彼の演技で、内心あなたのことをすごくかわいいと思っています。
大人になってまで嫌いな女性をからかって遊ぼうと思う人はいません。好意があり、もっとコミュニケーションをとりたいと思うからからかうのです。からかいは彼なりの不器用なコミュニケーションの形だと思ってください。
そう考えると、彼のからかいも、かわいいものに思えてくるでしょう。彼からの好意のアピールなんだと考えて、彼の気持ちに応えてあげることをおすすめします。

好意のある行動8:親身に相談に乗ってくれる

彼はあなたが困っているとき、親身に相談に乗ってくれますか?もしも親身に相談に乗ってくれて、いろいろと助けてくれるということがあるなら、それはあなたに好意があると思っていいです。
あなたの役に立ちたいという心理が働くので親身になって相談に乗るわけですね。相談に乗ろうとする行動そのものが好意の証なんです。特に職場が同じだと、このパターンが多いですね。職場では様々な悩みが出るものですし、女性が困っている様子も見えやすいですからね。
また、あなたに頼られるという構図が気持ちがいい、弱っているあなたをかわいく愛おしく感じて尽くしたくなる、あなたと精神的に深い絆ができたような気がして嬉しいといった理由から、親身に相談に乗るということもあります。
いずれにしても、彼があなたの相談を雑に扱うことがなく、親身になってくれることは脈ありサインだと思って構いません。むしろ相談に乗ることで彼に情がわいてあなたへの好感度が上がっていくということもありますから、困ったことがあれば彼に相談するようにしてください。
ただし彼が忙しそうにしているとか、しんどそうにしているように見えるなら、相談はほどほどにした方がいいでしょう。限度を超えて相談すると、重い人だとか、面倒臭い人だと思われるリスクがあるからです。
それまで好感度が高くても、限界を超えるといきなりマイナスにとられるようになるので、そこだけ気を付けてくださいね。

好意のある行動9:彼氏がいるか聞いてくる

彼氏がいるかどうか聞いてくることも、相手の男性があなたに好意を持っている可能性があると言えますね。
恋人の有無を聞いてきたということは、あなたに彼氏がいない場合、アプローチしようと思っているということになります。また、できれば彼氏がいないで欲しいという心理から聞いたということもあるでしょう。
もちろん初対面での会話なら、ノリで聞いただけということがあるかもしれません。しかしあなたと友達としてある程度接してきて、そのうえで改めて彼氏がいるのかどうか聞いてきたということは、彼に何かしら意識するものがあるということになります。
もしもあなたのことをどうでもいいと彼が思っているなら、わざわざ恋人がいるかどうかは聞かないはずです。なんで聞くのだろうと思われてしまいますし、まさか狙っているのかと勘違いされるリスクもあるからです。
彼氏がいるか聞いてきたからといって彼があなたにめちゃくちゃ惚れていると言うことはできません。しかし、ある程度好意を持っていて、恋人がいるか知りたいという気持ちが出る段階には達しているということはできます。
安心することはできませんが、十分脈ありであると思っていていいでしょう。少なくとも不安になったり、悲観的になったりする必要はありません。

好意のある行動10:自分の恋愛観を語る

男性が自分の恋愛観を語ってきたときは、それは好意のある行動の可能性が高いです。
男性は、自分が好きな女性に、自分の価値観を理解して欲しいと思います。逆にどうでもいい女性には深い話をしたがりません。
なので、自分の恋愛観という根本的な価値観に関わることが話題になるなら、それはあなたに自分のことを知って欲しいと男性が思っているということになるんです。
また、男性は自分の恋愛観を語るだけではなく、あなたの恋愛観も深く聞いてくるかもしれません。もしそうなら、男性はあなたにかなり好意を持っています。自分を理解して欲しいという気持ちだけではなく、あなたのことを理解したいという気持ちも強くあるということになるからです。
また、お互いの恋愛観を知っておくことで、付き合ったときにすれ違いが生じないように予防しているという一面もあります。
せっかくいい感じだと思っていても、付き合ってから実は全然性格が合いませんでしただと時間の無駄ですからね。無駄を嫌うできる男性は特に、事前にお互いの価値観を語り合いたがることが多いです。
彼が深いところまで突っ込んで質問してくるなと感じる、聞いてもないのに自分の恋愛観を長時間語ってくるということがあるなら、好意を持たれていると判断して構いません。

好意のある行動11:目が合うことが多い

男性の好意のサインで一番わかりやすいのが視線です。彼の視線を見ることで、好意があるかどうか判断することができるんです。具体的には彼と目が合うことが多いなら、それは好意のサインが出ていることになります。
男性は、好きな人ができると、その人のことをずっと目で追う傾向があります。男性は目で恋をすると言われるくらい視覚を重視するので、好きな人がいたらついつい見てしまうんです。男性は本人でも気づかないうちに、視線に好意のサインが出てしまうんですね。
女性も、好きな彼が近くにいたら、ついついチラッと見たくなりますよね?男性はその気持ちがさらに強く、どうしても好きな女性のことを見てしまうんです。結果、あなたと目が合うことが増えるというわけですね。
また、目が合ってもすぐにそらされるので脈なしと考える女性が多いのですが、それは誤りで、むしろ好意がある証拠になります。
なぜなら、すぐに目をそらすのは、自分が見ていることを知られたくない、自分の気持ちがバレてしまう、好きな人に見つめられて恥ずかしいという気持ちがあるからです。もしもあなたをどうでもいいと思っていたら、目があっても適当に微笑み返してやり過ごします。
あなたのことが好きだからこそ、すぐに目をそらしてしまうのだと覚えておきましょう。
いずれにしてもあなたのことを見ている回数が多いことには変わりがないので、彼があなたに好意があると思って支障ありません。男性の視線は好意のサインを合言葉に頭に入れておきましょう。
ただし、あなたが薄着をしていてチラチラ下着や胸元が見えるだとか、胸やお尻が大きく日頃から男性にチラチラ見られることが多い場合は、彼に好意があるとは限りません。
単純に性欲が反応して視線を向けているだけかもしれないからです。この点だけ気を付けておいてください。心配なら一度体の線が目立たないような服を着てみて、彼の様子を見るといいでしょう。

好意のある行動12:さりげないボディタッチ

彼があなたと過ごしているときにさりげなくボディタッチしてくるということはありませんか。もしも心当たりがあるなら、彼はあなたに好意を抱いていると考えていいでしょう。
ボディタッチをするということは、それだけあなたとの心の距離が小さいということになります。好きでもない女性に触れたいとは思えませんし、セクハラと言われるリスクを考えると、信頼できる女性にしかボディタッチできません。
また、あからさまではなくさりげなくボディタッチするというところに彼の気持ちを見ることができます。
相手に嫌われたくはない、でも近づきたい、触れたいという心理的ジレンマと戦った結果、行動として出たのがさりげないボディタッチなのです。もしもあなたのことを下に見ていて気遣いをしないなら、さりげなくではなく堂々とボディタッチしてくるでしょうね。
むしろ積極的に触って女性の反応を見ることで、エッチに持ち込めそうか考える男性もいるくらいですから、彼なりの気遣いと臆病さが出ているさりげないボディタッチはかわいいものという感じがします。

あなたも彼のボディタッチに嫌な感じがしないなら、それはあなたが彼を好意的に見ているだけではなく、彼が純粋にあなたに近づきたくて触れているということになります。もしも彼が下心全開で触れてきているなら、何かしらの嫌悪感が生じたはずです。
彼にボディタッチされたときは、彼の触り方と、あなたの感じ方を見てみるといいでしょう。彼があなたのことをどう思っているのかわかりますよ。

まとめ


男性の好意を図りたいという人は、男性の行動を見ることをおすすめします。男性が自分に対してどういう行動をとるのか観察することで、男性がどれくらい自分に好意があるかどうか判断することができるのです。
彼の気持ちを知ることは、あなたの心の安定や今後のアプローチの仕方に大きく影響します。日頃何気なくやっている彼の行動もきちんとチェックして、彼の気持ちを見極めてください。
彼の気持ちがよく理解できるようになれば、恋愛もうまくいきます。今回ご紹介した知識を参考にして、彼と素敵な恋愛をしてくださいね。(drkun/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事