2019.12.06

女性からの好意はどう響く?嬉しい&迷惑なサインと男性心理を解説

自分からアプローチするほうだけど、女性からの好意は嬉しい?迷惑?男性にどう響くか心配です!と、告白を迷っている女性がいます。

それでは多くの恋愛相談を手がける心理カウンセラーの筆者が、そのときのサインと男性心理をわかりやすく解説しましょう。女性からの好意の何がNGなのか?女性からの好意にどんな気持ちになるのか男性心理を知りたい女性は必見です!

まず、女性から好意を伝えるのはアリなのか?詳しく見ていきます。女性から好意を伝えようと思っていた人は、ぜひ参考にしてください。

あり!喜ぶ男子も多い

女性から好意を伝えるのは、あり!と喜ぶ男子も多いです。いまどきの草食系男子はとくに、告白を苦手としている場合が多く、女性から好意を伝えられたら単純に喜ぶと思います。女性からの好意と、ハードルの高い自分からの告白の手間が省けて嬉しいのでしょう。

このように、自分から女性へのアプローチが苦手な男子も多く存在するため、女子からのアプローチは大歓迎のようです。女子から好意を伝えようと思ってた人は、まずはよかったですね!

決定打は相手に任せるのも大事

女性から好意を伝えるのは、アリだと思いますが、決定打は相手に任せるのも大事だと思います。男性からの告白が苦手な草食系男子ばかりではないのです。プライドの高い男性には、好意を匂わせても決定打は相手に任せるのも大事でしょう。

とくに仕事ができて頭のキレる男性は、自分からの告白のシナリオを描いていたり、告白のシチュエーションを考えていたりするものです。意外にも女性よりもロマンティックだったりもします。決定的な告白は相手に任せるほうが喜ばれることがあるでしょう。

空気を読まなければ引かれてしまうことも

女性から好意を伝えるのは、空気を読まなければ引かれてしまうこともあるでしょう。女性からの好意が嬉しい反面、職場で皆にわかられるような好意や態度、または大事な仕事を抱えている場合の好意の伝え方には、ドン引きされることもあるでしょう。

せっかく相手もその女性に好意を寄せていても、空気の読めない好意の態度に気持ちが冷めてしまうこともあると思います。特にバリバリ仕事をしている男性は、このように空気の読めない女性を嫌う傾向にあるです。気をつけてください。

次に、女性から好意を感じたときの男性心理を、わかりやすく解説します。女性の好意に対して男性心理を知りたいと思っている女性は必見です!

単純にモテて嬉しい

女性から好意を感じた時の男性心理は、単純にモテて嬉しいのが本音だと思います。もともと男性は多くの子孫を残すという本能を持っていますので、女性からの好意は単純に大いに喜ばしいことなのです。

このことは既婚の男性でも同じことで、モテることでつい、妻がいることを忘れてしまう男性もいることでしょう。それだけ女性からの好意は男性として、誇らしいことでもあるのです。妻がいることを隠したりする場合もあるでしょう。

やりすぎると怖い・迷惑と感じる人もいる

女性から好意を感じた時の男性心理は、ただやりすぎると怖い・迷惑と感じる人もいるのです。好まない女性にガンガン、アプローチされると男性はどう対処すればよいのか戸惑い怖い・迷惑と感じるのでしょう。いまどきの草食系男子はとくに怖いと感じそうですね。

普通の男性にでもやりすぎは、ストーカーを連想させ、怖さと迷惑を感じることもあるでしょう。モテて嬉しいと感じさせておくくらいまではいいですが、すぎたるは及ばざるが如しなのです!

それでは、女性からの好意が嬉しい&迷惑なときの男性のサインを詳しくご紹介します。女性からの好意が嬉しいのか?迷惑なのか?どちらかはっきり知りたい女性はぜひ参考にしてください。

嬉しい時は笑顔!向こうからも質問あり、LINEも即レス

女性からの好意が嬉しい男性のサインは、笑顔!向こうからも質問あり、LINEも即レスになります。意外にわかりやすいサインです。女性からの好意の嬉しさに笑みもこぼれるでしょう。

男性のほうからも、なんらかのアプローチがありそうです。もちろんLINEも、すぐに反応があるでしょう。これだけのことが揃うと、相手も嬉しく思っていることに間違いないと思います。

迷惑なときは目を逸らす!話も流して終わり

女性からの好意が迷惑なときの男性のサインは、目を逸らす!話も流して終わりでしょう。こちらもわかりやすいですね。このようにあからさまにわかるような態度を取られたときは、好意がわかるような態度は止め、これから諦めずに策を講じるか?諦めるか?落ち着いて考えてみましょう。

むしろ好意がわかるような態度を急に止めたら、「どうしたんだろう?」と気にかけるようになることも無きにしも非ずなのです。これも相手をその気にさせる手なので、急に態度を変えてみましょう。

それでも男性が目を逸らしたり話を流すようであれば、またそのとき考えてもよいでしょう。

そして、女性から好意を伝えるのに効果的な言動を、わかりやすくご紹介します。女性から男性に好意を伝えたいと思っている人は必見です!

毎日の「お疲れさま」LINE

毎日の「お疲れさま」LINEが効くと思います。そしてこのときはまだ最初から好意的な気持ちを入れないで、あくまでも相手の仕事へ対して労をねぎらうことに徹するといいでしょう。なぜらな最初からではドキドキ感が薄れ反射的に拒否したくなるからです。

少しづつ温めてじらしたほうが、相手も「お疲れさま」LINEを待ちわびるようになるでしょう。そのうち相手のほうからしびれを切らして、好意を伝えてくるかもしれません。それまでは、こちらからは多くを語らず相手をねぎらうことです。

軽いボディタッチ

言葉と共に軽いボディタッチもアリだと思います。あくまでも軽くですが、男性はドキッとすることでしょう。やはり異性に対して眠っていた感覚を思い起こさせられてしまうと思われます。

男性とは身長差があると思いますので、座っている男性にさり気なく肩とか腰、腕でしょうか?柔らかくサッとです。これは失敗すると逆効果になるので、ボディタッチに慣れていない女性は無理してやらなくていいでしょう。

デートに誘う

今どき、女性のほうからデートに誘うこともありです。そのときはあくまでもさり気なく誘うようにするとよいでしょう。なぜならあまり意識しすぎるとお互い構えてしまい、気軽に誘うことも誘われることもできなくなるからです。

このときのデートの場所は、恋人同士や告白する場所のようなロマンティックな場所はまだ避けましょう。あくまでも明るく人が多く集まる所がいいと思います。明るく楽しめるデートにしましょう。

目をあわせてほほ笑む

あえて言葉にせず目をあわせてほほ笑むのがいいでしょう。この仕草は男性にウケがよく、特別美人でなくても女性の笑顔には男性は弱いところがあります。いつでも微笑んでいるように口角を上げる癖もおすすめです。

そして仕事で疲れているときの、目をあわせてほほ笑みながらの「お疲れさま」は、どれだけホッとさせられるか。この目をあわせてのほほ笑みは、特効薬でストレスいっぱいの男性も疲れを癒されることでしょう。

自分から話しかける

自分から話しかけるのもいいと思います。女性のほうから話しかけられて、男性も嫌な思いはしません。とくに会話の苦手な職人系の仕事男子は、女性のほうから話しかけられると助けられた気分になり、とても嬉しくなると思います。

ただし、いかにもどんどん押しまくるような会話は止めたほうがいいですね。始めは嬉しく思う男子も、だんだん怖くなり逃げたくなるでしょう。さり気なく自然に会話をふり、徐々に盛り上げるくらいで止めておいたほうがいいですね。

それから、女性からの好意を怖い・迷惑だと感じがちな言動を、わかりやすくご紹介します。相手の反応が気になっている女性は必見です!

待ち伏せ

草食系男子は待ち伏せは怖くて、迷惑だと感じていると思います。待ち伏せされて突然現れたら、小心者の男子は腰を抜かすこともありうるでしょう。驚かせるような好意は逆効果になりかねないと思います。

また待ち伏せする場所にもよると思いますが、周りに人が大勢いるような場所も、リアクションやプライバシーに踏み込まれるようで、怖くて迷惑に思うでしょう。空気が読めないにもほどがありますよね。

LINEの連続&取り消し

LINEの連続&取り消しも気になることを通り越し怖いし迷惑に感じるでしょう!LINEも返信する前に連続できたり、または取り消したりと気持ち悪いですよね。怖いし迷惑と感じて当然だと思います。

LINEは気軽に好意を伝えやすいので、便利に使えると思っていると思います。しかし姿が見えない分、相手の表情や態度がわからず誤解が生じやすいのも確かです。したがって誤解が生じた場合はなかなか誤解を解くことも難しいことになってきます。LINEで好意を伝えるときは、十分に注意を払う必要があるのです。

唐突な電話

唐突な電話も女性からの行為を迷惑だと感じがちです。いきなりなにを言い出すかもわからず、怖くて迷惑に感じるでしょう。職場で毎日会っているのLINEでもなく唐突な電話だなんて、やはり怖いし迷惑と感じますよね。

直接電話をしたいときは、事前にLINEなり会ったときに言うなり、電話してもいいか?いつ電話したらいいか?聞いておくことが必要でしょう。

人前での執拗なボディタッチ

人前での執拗なボディタッチですね。この人前での執拗なボディタッチはいやらしく、男性からも好意があったとしても冷めてしまい、気持ちが悪く迷惑なことだと思います。その場から逃げたくなるでしょう。

人前での執拗なボディタッチは、まったく空気が読めてなく自分勝手さがもろに出ています。どんなに綺麗で容姿端麗な女性でも、男性はドン引きしてしまうでしょう。同じく周りの女性も、自分も同じように見られないように離れていくと思います。

職場でのあからさまな猛アタック

これは困りますね!職場で皆の前だと断りづらいとでも思っているのでしょうか?それとも職場で皆が見ていてもお構いなしのあからさまな猛アタックなのでしょうか?

いずれにしても迷惑極まりない女性の好意に呆れるだけでしょう。こちらも身勝手で自分だけの世界で生きている女性のように感じられますね。

年齢差がある女性からのアプローチ

年齢差がある女性からのアプローチがあると思います。芸能人じゃあるまいし10歳以上も下の女の子からのアプローチは、嬉しい半面なにを考えているのか違う思惑を想像してしまい、怖くて迷惑でしょう。

また10歳以上も年齢差がある女性も、なにが目当てなのかわからず、怖いですね。どちらの年齢差も純粋な恋愛感情よりも、疑いを掛けてしまいがちになると思われます。このように年齢差のある場合は、純粋な恋愛に発展させるのは難しくハードルが高いことなのでしょう。

既婚女性からのアタック

既婚女性からのアタックも怖くて迷惑ですね。その気になってしまったら不倫になってしまいます。年上の熟女や年下のかわいい子でも既婚者からのアタックは迷惑極まりないでしょう。

既婚者とわかっていてもあえてその気になる男性もいます。しかし、少しだけで納まらないのが男と女なのです。

さらに、女性から好意があれば絶対嬉しいわけではないことも知っておきましょう。わかりやすく解説します。

恋愛モードじゃない人もいる

女性からの好意が絶対嬉しいわけではない理由は、恋愛モードじゃない人もいるのです。こればっかりは、どんなに容姿端麗の美人がアプローチしても、恋愛モードとはほど遠い人などは無理だと思われます。

また恋愛モードの時期が違うということも考えられるでしょう。どうしても大事な仕事を抱えているなど、恋愛モードになれない時期がある場合は、どんなにアプローチしても受けつけないということでしょう。

相手の様子を見ながらアプローチが大切 

女性からの好意が絶対嬉しいわけではないときは、相手の様子を見ながらアプローチが大切になってくるでしょう。相手の様子や気持ちがわかりにくいときは、事前にリサーチしたり日ごろの様子で判断したりすべきだと思います。

ようするに相手の様子を見ながらそのときの判断を間違わないよう、しっかり判断しなければいけないのです。
いままでの解説やご紹介で、女性からの好意は基本的に嬉しいけど、そればかりではないといこともわかっていただけたと思います。ですので、相手の反応を見ながら動くことが大事なのです。

決して自分の思い込みだけでアプローチするのではなく、相手の気持ちや反応を大切に頑張って自分の好意を伝えてくださいね。(HIKARI/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事