意中の人を落とすには?脈ありサイン、LINEを見極めて攻める方法

2020.09.25

意中の人を落とすには?脈ありサイン、LINEを見極めて攻める方法

好きな人ができれば、「相手は、自分のことをどう思っているのだろう?」「どうすれば、意中の人を落とすことができるだろう?」と悩むもの。

誰だって好きな人には、好かれたいものです。しかし、これからどうすればよいのか、分からずに行動できずにいる人が少なくありません。

そこで今回は、意中の相手とは脈があるのか、攻め方、落とす方法をご紹介します。
あなたは、「意中の人」と言われて意味を理解できていますか。中には、意味を知らないまま雰囲気で使っている人もいるはず。

好きな人ができたら、ぜひ知っておきたい意中の人の意味をご紹介します。

意中の意味

意中の人とは、心の中で密かに思っている人のこと。想い人や好い人などが類語となります。

「素敵だな」と思っているのに、誰にも相談できず、ただただ心の中で思い続けている人は、あなたにとって意中の人となるでしょう。
好きな男性ができたら、「意中の男性を落とすには、どうしたらよいだろう?」「振り向かせるには何をすればいい?」と悩むでしょう。では、男性は意中の女性が現れた場合、どんな脈ありサインを出しているのかご紹介しましょう。
意中の人を落とすには?脈ありサイン、LINEを見極めて攻める方法

自分から話しかけたりLINEする

男性に限らず、意中の人ができれば「少しでも距離を縮めたい」と思うものです。そのためには、やはり話しかけるなどのコミュニケーションが欠かせません。

男性は、意中の女性ができると積極艇に話しかけたり、LINEでやり取りをしようとします。ちょっとしたきっかけを見つけては、話しかけてくるでしょう。「最近、会話する機会が増えたな」「LINEが頻繁にくるな」という時には脈ありサインの可能性が高いです。

デートに誘う

意中の女性ができれば、当然男性は「意中の女性を振り向かせたい」と思うもの。少しでも仲良くなりたいという思いから、デートに誘ってくるでしょう。

デートに誘うということは、当然気持ちがあるということ。もちろん、中には単なる友達として、遊び相手として誘ってくる男性もいるかもしれませんが、好意を抱いていることに変わりはないでしょう。デートの誘いにのるかのらないかの判断は、あなた次第です。

彼氏の有無や休日の予定をきかれる

意中の相手となれば、恋人の有無というのは気になるもの。どんなに好きな相手でも、「彼氏がいる」となれば諦めるしかありません。

そのため、「彼氏はいるの?」と質問をしてくるということは、気がある証拠。
脈ありサインといえるでしょう。また、「次の日曜は、何をしているの?」なんて休日の予定を聞いてくる場合にも、デートの誘いを考えているということですから、脈ありといえるでしょう。
意中の人がいると、何をするにもウキウキするもの。「今日は、彼に会えるだろうか?」と考えるだけで、楽しくなるでしょう。

しかし、ただ思っているだけでは関係は変わりません。女性から攻めるというと、「恥ずかしい」と思うかもしれませんが、意中の人を落とすためにはそれなりの努力が必要です。

LINEを定期的にしてデートに誘う

意中の人を落とすには?脈ありサイン、LINEを見極めて攻める方法
意中の男性がいる人の中には、既にLINEでのやり取りをしている人もいるでしょう。
そんな人は、あなたからLINEをしていますか。好きという気持ちがあると、意識しすぎてしまいなかなか自分からLINEできなくなってしまうもの。

しかし、距離を縮めるためにはあなたからも定期的にLINEすることが欠かせません。話が盛り上がった時には、「今度、お茶でも行かない?」とデートに誘ってみましょう。

笑顔で話しかける頻度を増やす

男性は、女性が思っている以上に鈍感な人が多い傾向にあります。周りから見れば、「分かりやすいな」と思うようなアピールをしていても、気づかない男性もいます。

そのため、まずはあなたの存在をアピールすることが必要。笑顔で積極的に話しかけるようにしましょう。話しかける頻度が増えれば増えるほど、彼にとって「最近、よく話しかけてくれるな」と気になる存在になれるはず。そうなれば、意識する存在になれるかもしれません。

イケると思わせて隙をつくる

男性も、意中の女性ができれば「アプローチしたい」と思うもの。しかし、最初から脈なしの女性には近づこうとしません。美人でスタイル抜群、仕事ができる完璧女子がモテないのは、「脈があるかも」と思わせる隙がないから。

意中の男性を振り向かせ、アプローチさせるためには、「脈あり」であることに気づかせることも必要。そのためには、隙を作ることが必要不可欠です。
意中の人と両想いになり、付き合うことになれば、誰だって嬉しいものです。「ただ心の中で思っている」というのも悪くはありませんが、せっかく好きな人ができたのであれば、両想いになり、付き合った方がより楽しいはず。

それを叶えるためには、彼の気持ちを探り、振り向かせることが必要。
そのためには、「恥ずかしくて何もできない」ではなく、行動あるのみ。こちらを参考に、勇気を出して行動を起こしてみませんか。その一歩が、ふたりの関係を変えてくれるはずです。(NaonN/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事