2015.10.26

求めてあげましょう!男子がむしょうにムラムラしちゃう発情期・5つ

動物と違って、人間には発情期はない。
こんなふうに思われがちですが、実は人間にだって発情期はあります。とくに男子には、アリアリです(笑)。

男子の発情期の特徴は、「すぐにスイッチが入るけど、すぐにおさまる」というところ。熱しやすく冷めやすいんですね。

だから、カレが発情期に入った瞬間をうまく見極めて、ピンポイントで求めてあげましょう。
そこで今回は、20代男子30人に「俺の発情期はここ!」について聞いてみました!

1.ヘトヘトなとき

「仕事とかでマジで疲労困ぱいになったときは、なぜかむしょうに性欲が高まる。疲れマラって言葉もあるくらいだしね……(笑)」(営業/24才)

戦争のときとか、男の人はものすごく性欲が高まるらしいです。これは、脳が身の危険を感じたときに子孫を残そうとするらしいからですよ。

死にそうなほど疲れてしまったときも、きっと同じ感じなんでしょうね(笑)。

2.久々に会ったとき

「やっぱり久々に彼女と会ったときとかは、『セックスのために今日は会う!』的なところあるよね。申し訳ないけど、これはある、うん」(公務員/23才)

だそうです。まあ、これは予想通りって感じですよね。しばらく会えなくてたまに会うと、必ず男子は求めてきますから……。

ここで断ってしまうとそうとうテンションが下がるそうなので、お気をつけて。

3.朝

「けっこう朝とかもしたくなる。ほら、男子は朝起ちとかもするくらいだし、案外朝は性欲強くなりがちかもよ」(営業/25才)

エッチというと、夜するものってイメージですけど、朝でも意外にしたくなるんですね。

たしかに、お泊りとかした翌朝も求めてくることがあるけど、これはそういうことなんでしょう。

4.マッサージしてもらった後

「彼女にマッサージしてもらった後はかなり溜まってる。だっていろんなところ触ってもらってさぁ、こっちも触ってあげたいじゃん(笑)」(アパレル/25才)

いえ、マッサージだけで十分です(笑)。でもまあ、身体をくっつけているとなんとなく「したい」気持ちになることはあるので、わからなくもありませんね。

5.エロめの服装な彼女と一日デートした後

「彼女がデートにまあまあエロい服着てきたときは、その日の最後にヤることしか考えられないよね……。ずーっとそのこと考えて興奮してしまう」(大学生/21才)

ミニスカートとか、少し肩とかを出した服とか、ここらへんは危険かもしれませんね。
「今日はしないで帰る」って決めている日には、なるべくおとなしい服で行ったほうが無難かも。

おわりに

どうでしたか? カレが発情期なタイミングであなたからも求めてあげたら、「俺の彼女、わかってる〜!」とカレも大喜びなはず。

逆に、その気じゃないときに求めても、「お、なんだなんだどうした……」と少し引かれてしまうかも。

これでは頑張り損ですので、しっかりと攻めるタイミングを見極めていきましょう!(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事