2020.02.09

目指せ純喫茶ラブ!男子が「常連さん」になってしまうカフェ店員さんの特徴・4選

こんにちは、ぽこひろです。

今回は、休日などにカフェに行くのが好きという20代男子50人に聞いてみました。
全国のカフェ店員さん、必見です!
「カフェって、やっぱり本好きが多いと思うの。だから、俺が読んでる本とかに対して、『それ、我孫子武丸ですか!? 私も大好きなんです!』って食いついてきたら最高だよね。
てか、お願いだから食いついてほしい」(大学生/22歳)

あくまでイメージですが、カフェはお客もお店の人も、本が好きそうですよね。これをキッカケに仲良くなろうと狙っている男子は少なくないかもしれません。

見かけたら是非、興味を持ってあげましょう。ドストエフスキーやサルトルなど、いかにもカッコつけな感じだと、また少し微妙ですけどね……。
「基本静かで黙ってる感じの子が、俺にだけ親しげに接してくれるとすごく嬉しいよね。年が近かったりってのもあるかもしれないけど」(フリーター/26歳)

カフェに限らずですが、こういった特別感は効果的です。1みたいに本を取っ掛かりとして仲良くなったあとに、これができたら最高ですね。
「シフトが終わるのが比較的遅かったり、休日も午前中から働いてたりすると、『この近所なのかなー』って思うよね。
近くに住んでるって想像すると、なんか俄然興味が湧いてくる」(公務員/24歳)

これはどういうわけか、男子としてはたしかにドキッときてしまうポイントかもしれません。

「近くなんですー」と言うくらいは構わないと思いますが、具体的な家の場所は言わないほうが、万が一のためには安全かもしれません。ストーカーにならないといいのですけどね……。
「ちょっとカフェでバイトするのって、軽い一種のステータスみたいになってるところあるじゃん? 
そういうミーハー的な子が多い中で、本当にコーヒーが大好きでカフェで働いてる子は、すごくいいよね。俺も純粋にコーヒーが好きで、カフェに通ってるし」(大学院生/25歳)

チェーン店じゃない本格的なお店だと、スタンダードなメニューから、ラムを入れたコーヒーやミント入り、水出しなどなど世界各国のコーヒーがあり楽しいですよね。

それを熱っぽくお客さんに語る姿は、とても魅力的に違いありません。
せっかくカフェで働くんですから、見た目などにばかり気を遣わずに、コーヒーを極めたいですよね。
いかがでしたか?カフェのアルバイトというのは人気で、倍率もなかなかと聞きます。

その難関をくぐり抜けたんですから、誇りをもってしっかりと仕事とモテを両立させてほしいところです。

(ぽこひろ/ハウコレ)

関連記事