2016.05.30

会えなくてもずっとラブラブでいたい。久々に会う彼が彼女に求めていること♡

毎日のように会えるカップルもいる一方で、なかなか頻繁には会えないカップルもいるはず。
毎日のように会えるのも素敵だけど、たまにしか会えないからこそ、1回1回のデートをものすごくワクワクしながら待てるし、幸せすぎるくらいに楽しめたりもしますから、悪いことばかりじゃありませんよね。
そこで今回は、20代男子30人に「久しぶりに会った彼女と、会ったら絶対にやりたいこと」について聞いてみました。さらに、なかなか会えないカップルが関係を維持する秘訣についてご紹介します。これを読んで、彼の期待に応えられるようにしてあげてくださいね!

なかなか会えない彼氏があなたとしたいこと

同棲でもしない限り、遠距離だったりお互いの仕事だったりで、カップルの時間ってなかなか取りづらいですよね。本当なら毎日でも会いたいくらいですが、不可能なのが現実。なかなか会えないと、次会う時にしたいことや、話したいことが沢山溜まっていきますよね。それは彼も同じです。ずっと我慢して待っていたあなたとの時間、彼がしたいことをまとめてみました。
1.スキンシップを取りたい
「いきなり生々しいんだけど、やっぱりセックスはかなり楽しみにしてる。これは隠してもしょうがないよね。大好きな彼女だもん。やっぱりしたい」(大学生/22才)
「めっちゃハグしたい。めっちゃ長く。しばらくずーっとしたいって思う」(公務員/25才)
「会ったらまずはキスだよね。めっちゃ久しぶりに会ったなら、外でもお構いなくしてしまいそう……」(営業/24才)
まあ、これはたしかにそうですよね。むしろ、一番じゃないにしろこれが全然楽しみじゃないとなれば、それはそれでちょっと寂しいかもお互いに本能で惹かれ合っているのなら、どうしても性欲が湧いてきちゃうものだと思います。
ハグして、キスして、それからたくさんのエッチですね!

2.顔をひたすら見る
「彼女の顔をたくさん見たいかも。やっぱり、実物の彼女の顔って、改めてまじまじと見ると、めちゃくちゃかわいいもんなんだよね〜。
それを思い知りながら、『かわいいな〜』って気持ちで見つめていたい。話してるときの顔も、ご飯食べてるときの顔も、エッチのときの顔も、寝顔もすべて」(フリーター/25才)
「たまにしか会えないからこそ、会えた時に彼女の顔をひたすら見て目に焼き付けています。次に会う時までのチャージです。」(公務員/26歳)
好きな人の顔って、どうしてあんなに、いつまでも眺めていてもまったく飽きないんでしょうね。「ずっと見ていたいもの」ランキングのダントツ1位ですよね。
彼と2人でお互いに見つめ合って、ときめいちゃってください!

会えないカップルが関係をキープする方法

会った時にしたいことはわかっても、実際は会えない時間の方が多いわけですから、会えない時期でも彼とラブラブを継続させる方法も知っておかなくてはなりません。彼との愛をキープさせるためには、彼のことを思いやれる優しい彼女になることが必要なんです。支えてくれる、包容力のある彼女に男性は惹かれていきますし、離したくないと感じます。彼氏が思う《出来る彼女の気遣い》をまとめてみました。
1.会えないことへの理解
「仕事柄、休日出勤も多いんだけど。彼女は休日は習い事をいれたり友達との予定を入れたりして、寂しさを紛らわせてくれているみたい。」(医者/28歳)
「不満に思うのは当たり前なのに、責めることなく『今日も頑張ってね』とエールをくれる。その姿をみると大切にしようって思うよね。」(銀行/24歳)
会えないのに「なんで会えないの?」と言ってしまうことは、彼にとってかなりの重荷なんです。会えなくてつらいのはきっと彼も同じはず。状況を理解してあげるいい彼女でいることが、彼から最も愛される近道です。

2.約束をしない
「元カノの時に『明日必ず電話しようね』と言われても、残業でできない日がしばしばあって、『約束守れないんだね』といって振られてしまいました。」(IT/28歳)
《絶対》とか《必ず》をつけた約束って、守れなかった時のダメージ結構大きいんですよね。もし彼氏が忙しくて会えない人なら、そういった約束の仕方は控えたほうがいいでしょう。「できたらいいな」くらいで留めておく方が彼も気が楽ですし、あなた自身も約束が果たされなかった時の不満が抑えられるはずですよ。

3.他のカップルと比べない
「遠距離は了承して付き合ってくれたはずなのに同棲している友達カップルのSNSを頻繁に見せてきて、プレッシャーを感じてしまったな。」(美容師/22歳)
「元カノの時は、『〇〇ちゃんの彼氏は夜中でも会いに来てくれるのに』と比べられることが多かったな。会いに行きたくても仕事で忙しいから行けないってわかってくれなかったみたい。」(メーカー/25歳)
これをしてしまうと、別れる要因になりかねません。遠距離や仕事が忙しくて会えなくても、それが二人の信頼関係に比例しているわけではありません。

おわりに

どうでしたか?なかなか会えない期間もいつかは終わって、同棲を始めたりなど、そのうちずっと一緒にいられるときが来るはず。
そうなったときに、「あんまり会えないときも、今に負けないくらいにラブラブだったね」と2人で良い思い出として振り返ることができるようにしたいですよね。
その日のために、今日ご紹介したことを意識して、会えない彼としっかり関係を持続させてくださいね!
(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事