「あざとい…」と思われない、先輩ウケするちょうどいい年下コーデ

2020.08.10

「あざとい…」と思われない、先輩ウケするちょうどいい年下コーデ


女子の最大の武器である「若さ」を生かした年下コーデは、先輩たちをときめかせることができます。でも、あからさますぎる年下コーデでは、先輩から「あざとい…」なんて引かれてしまうこともありますよ。

今回は、先輩ウケするベストな年下コーデをご紹介していきます!
「あざとい…」と思われない、先輩ウケするちょうどいい年下コーデ

年下コーデを成功させるには、ガーリーな印象を保ちつつも、落ち着いた雰囲気を漂わせることがポイント。大人な先輩だと、フリフリがたくさんついたかわいすぎるコーデには、ちょっとついていけないかもしれません…。

色も形もシンプルなコーデを意識することで、ほどよくガーリーな印象を出すよう心がけましょう。写真のように、落ち着いた白のワントーンで、袖にワンポイントでフリルのついたブラウスを選ぶと、絶妙なかわいさを演出できます。

「ちょうどいい」ガーリー感に、ドキッとしちゃうかも!?
「あざとい…」と思われない、先輩ウケするちょうどいい年下コーデ

ビッグシルエットのトップスをはおったスタイルは、先輩からの好感度ばつぐん!ちょっと大きすぎるくらいのトップスは、女の子らしい華奢なイメージを演出してくれます。

上下がビッグシルエットだとやぼったくなってしまうので、ボトムスには、のを選ぶようにしましょう。コーデ全体をの色の統一感を意識して、大きめのアクセサリーなど、小物で個性をアピールするといいですよ!
「あざとい…」と思われない、先輩ウケするちょうどいい年下コーデ

年上の先輩たちに限らず、男性から最も好まれる服装は、清潔感のあるシンプルなコーデ。甘くなりすぎてしまいそうなワンピースも、ギンガムテェックや花柄を取り入れることで、ふんわりとした年下のイメージが強調され、とくに先輩からのウケがよくなります。

ちょっとシンプルすぎるくらいの服装でも、清潔な感じを出すために、アクセサリーをつけすぎず、ヘアも黒やダークブラウンですっきりとまとめるといいでしょう。ほどよい年下のキュート感を演出してくださいね!
「あざとい…」と思われない、先輩ウケするちょうどいい年下コーデ

サークルや職場では後輩の立場でかわいらしく振舞っていても、オフの日はちょっと大人っぽいコーデを意識することで、ギャップで魅せることができます。

背中が大きく開いたタイトでエレガントなドレスコーデや、胸元が大きく開いたトップスは、セクシー度が高く、男子の心をつかみやすいです。でも、キュートさを捨てたあまりにも大人びた格好はNG!「かわいげがないなぁ…」なんて、先輩の心が冷めてしまうかもしれません。

ドレスの色を大人っぽい黒にした分、ヘアスタイルをふんわり無邪気な感じにまとめたり、小物で可愛らしさを演出したりすることで、ガーリーポイントをところどころに取り入れてくださいね!
「あざとい…」と思われない、先輩ウケするちょうどいい年下コーデ

年下コーデの基本は、先輩が守りたくなるようなガーリーコーデがベスト。とはいえ、何ごとも「適度」が大切です。程よい女の子らしさで、先輩の心をわしづかみにしちゃってくださいね!

(ハウコレファッション編集部)

関連記事