2019.12.12

いい恋愛がしたければ「とにかく仕事をどうにかするしかない」

いい恋愛をするために、あるいはいい彼氏とめぐり会うために、女子力を磨いている人も多いかと思います。
でも、女子力を磨くより、仕事をどうにかしたほうが、いい恋愛ができます……今回は、こんなお話をしたいと思います。
仕事って、自分という人間をつくってくれる素晴らしいものなんです……と書くと、それに賛成する人と、賛成したくない人が出てくるでしょう。
イヤイヤ仕事をしている人にとって、仕事とは「やらないと生活できないもの」であり、それ以上でもそれ以下でもないでしょう。

好きなことを仕事にしている人とか、やっていてそれなりに満足感を得られる仕事に就いている人は、仕事が自分の人格を磨いてくれていることを、実感として感じとっているでしょう。

***

好きな仕事であれ、納得のいかない仕事であれ、多くの人にとって仕事のストレスとは、ほぼ人間関係のストレスだろうと思います。
若い女子から恋愛や仕事の相談を受けているカウンセラーの先生にお話をうかがっても、そう言います。「相談の内容は幅広いけど、結局のところ、仕事の悩み相談って、人間関係の問題に集約される」と。

だから「仕事をどうにかする」とか「仕事をきちんとする」というのは、人間関係をちゃんと円滑にしましょうね、ということになります。
仕事において、それなりにきちんとした人間関係を築けている人は、いい恋愛をしています。あなたの周囲を見ると、それがよくわかると思います。
仕事においてはすごく優秀な女子なのに、プライベートではダメンズとつきあっている……こういうケースがないわけではありませんが、それはレアケースでしょう。
あるいは優秀そうに見えるだけであって、実際はどこか抜けている人でしょう。

***

あまりに若くてサルのように下半身が活発な男子のことはさておき、ふつうの常識ある多くの男子は、つきあう相手を選ぶときに、相手の人間性を見ます。
人間性の深いところまでを見ることができる男子は、やっぱり深くて豊かな人間性をたたえている女子を選び、交際しています。
ようするに「似たものどうしがつきあう」というのは、人間性が似ている者どうしがつきあうということなのです。

***

そして先に書いたように、多くの女子が人間性を磨ける場所といえば、やっぱり仕事なんです。1日の多くの時間を費やしていることこそが、その人の人間性を磨いてくれるのです。
だから、仕事が終わってから女子力を磨くより、まずは仕事をどうにかしたほうがモテやすいのです。
仕事をどうにかするというのは、先に書いたように、仕事における人間関係をきちんとするということです。
好きな仕事に就いている人も、そうではない人も、人間関係がきちんとできるようになれば、自然とモテるようになります。(ひとみしょう/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事