2019.12.12

その質問、チャンスです!「元カレどんな人?」に対する正しい答え方

恋愛って、付き合うか付き合わないの両片思いが一番ドキドキして楽しかったりしますよね。お互いにまだよく相手のことを知らないときによく聞かれるのが「元カレどんな人?」という質問。

ありがちな質問ですが、けっこう地雷を踏んでしまう女子が多いのです。答え方を間違えると彼からドン引きされて連絡が来なくなることも…。では、どんな答え方をするのが正解なんでしょうか?そこで今回は20代~30代の女性にアンケートを行い、「元カレどんな人?」という質問に対しての答えを聞いてみました。ドン引きされたケースと成功したケースを元に導きだした正しい答え方をご紹介します。
「これまで付き合ってきた彼は社長ばかり。そのことを正直に話したら『僕みたいな人は相手にしないでしょ』と言われてしまったことが……」(27歳/歯科衛生士)

「元カレとは同棲してて家賃も生活費も全部払ってくれていたということをチラッと話したら『僕には無理だな』とバッサリ」(22歳/大学生)

一番NGな回答例は、すごいお金持ちの彼と付き合っていたときにしてもらったリッチな経験を語ってしまうこと。「私はそれだけの価値がある女なの」という主張をしてしまうと、その恋愛はまずうまく行きません。「俺には手に負えない相手だ」と思われて引かれてしまうからです。
「あまり男として見ていない相手だったので、正直に『元カレは既婚者だった』と話したら明らかに相手のテンションが下がったのが分かってあちゃーってなっちゃったことがあります」(25歳/ブランド品販売ショップ勤務)

「元カレに3股をかけられていて、しかもゴタゴタしてるときに妊娠が発覚して中絶しちゃった過去をちゃんと知ってほしくて包み隠さず言ったら『ごめん、僕には受け止めきれない』と言われてしまったことが。正直に言っちゃダメなんですね」(24歳/貴金属ショップ勤務)

過去を隠して恋愛するのは不誠実だという考え方もあるかとは思いますが、付き合う前にいきなりドラマのような暗い過去を話されても大概の人は受け止めきれません。
「ジャニーズの◯◯似のイケメンだった、と答えたらイケメンとしか付き合えない子だと思われたことが…」(30歳/保育士)

「元カレのどこが好きだったの?と聞かれたときに『顔』と答えたら引かれました」(23歳/ネイリスト)

男性が「元カレには敵わない」と感じてしまうのが「生まれつきのイケメン」。顔は努力ではどうにもならない部分なので、イケメン好きの女性だと分かった瞬間に自分は可能性がないと感じてしまうようです。
「『お笑い芸人の◯◯にそっくりだった』などイケメン好きじゃないことを強調すると好評です」(26歳/人材派遣会社営業)

「元カレとはオタク趣味が合って、と価値観重視であることを話したら安心されたのかそのすぐあとに告白されました」(23歳/美容師)

賢い女子は「元カレどんな人?」という質問は「自己PRのチャンス」だと考えているようです。嘘にはならない範囲で、「俺にもチャンスがある!」と思わせられるような男性ウケのいい答えを用意しておくと好印象を与えられそうです。
男性は「これは付き合っても元カレを超えられないだろうな」と判断すると腰が引けてしまいます。そのため、元カレがどんなにすごい人だったとしても、ステータスを控えめに紹介することがポイント。「優しい人だった」「マメに連絡くれるところが好きだった」など「俺もちょっと頑張ればできるかも」と思えるようなハードルの低さが大事なようです。ぜひ覚えておいてくださいね。(上岡史奈/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事