2019.12.12

長男の彼へアプローチ!その方法とは?

長子はしっかりしてる、末っ子は甘えん坊など、兄弟構成によって性格の傾向は異なるものです。同じように恋愛傾向も違ってくるといえるでしょう。今回は長男の恋愛傾向と、その落とし方を紹介します。
「基本的に、長男は物事に慎重です。なので、女子にも同じように慎重さを求めます。付き合ったり結婚するとなるとますます真面目で堅実な子がいいと思ってしまいます」(29歳/銀行)

「長男は真面目な性格な人が多いので、私もしっかりとした態度で接するようにしています」(27歳/販売)

第一子ということで両親に期待をかけられて育った長男は、とっても慎重な性格。そして基本的に真面目なので、冒険したりすることもありません。恋愛相手にも自分と同じように安定感のあるしっかり者の女子を選ぶ傾向にあります。しっかり者の自分をアピールしていきましょう。
「妹や弟の面倒を見てきたので、頼られたりするのは嫌いじゃないです。むしろ頼られたりするほうが安心します」(32歳/テレビ)

「誰かのお世話をするのは慣れています。甘えられるとついついこたえてしまいます」(27歳/旅行)

小さい頃から兄弟の面倒を見てきた長男ですから、頼られたり甘えられたりするのは慣れっこです。むしろ頼られるほうがいつも通りでいられるので、安心できるのです。わからないことやできないことをさりげなく聞いて彼に甘えちゃいましょう。一緒にいると自然体でいられると彼も嬉しい気持ちになりますよ。
「長男はこつこつと自分で考えて慎重に生活してきた人が多いです。なので、ひとりの時間を大事にしたり、趣味に異常に時間を費やしたりとかなりマイペース。なのでその部分をわかってくれる人がいいです」(35歳/出版)

末っ子のように、上にいる兄弟を目標にしたり競い合って生活していない長男はわりとおっとりしたマイペースな性格です。そんな彼の性格を尊重して、ひとりの時間を大事にしてあげたり、ペースを彼にあわせることで「この子と相性いいかも」「落ち着くな」と思ってもらえますよ。
「『お兄ちゃんだから』と頼られてきたぶん、自分もどこかで誰かに頼りたい部分があります。とは言っても誰にでもというわけではなく心をゆるした子には精神的に甘えたいなと思います」(35歳/大学職員)

甘えられたり、頼られたりすることに慣れている反面、やはり自分も誰かに頼りたいのは長男の本音のようです。普段はふわふわと彼に甘えていても心の中はどっしり構えて支えになってくれるような芯のある女性を目指しましょう。そんなあなたに彼はメロメロになりますよ。
頼られやすくしっかり者の長男。付き合ったらとても頼もしい彼氏として一緒に過ごすことができるでしょう。そんな彼にうまく甘えつつ、甘えた分だけ、自分も支えてあげられるようなちょっぴりたくましい女子を目指してみましょう!きっと彼はあなたのことを最高の彼女だと思ってくれますよ。(夏目英実/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事