2019.12.11

恋は思わせぶるが勝ち!気になる男性に出すべきサイン

もし気になる相手がいるなら、彼の気持ちを温めてからアプローチしたいですよね。また逆に、「アプローチしてもいいよ~」というメッセージを伝えて、男性からアクションを起こしてほしい方も多いはず!そんなときは、「思わせぶりな態度」で男性を「その気」にさせるのが一番です。みなさんもこんなサインで、彼に意識してもらいましょう!

●プライベートな質問をする

多くの男性は、プライベートな質問をされると「もしかして、オレに関心があるの?」と思うもの。そして、質問には初級・中級・上級と、「その気にさせるレベル」があります。

たとえば初級レベルは「どこに住んでるの?」「ひとり暮らし?」「何学部だった?」「電車通勤(通学)?まさかの自転車?」といった自然な質問。中級レベルは「筋肉質だよね、なんか運動してるの?」「いつもオシャレだよね、よく買い物行くの?」という、「褒め言葉」を加えたもの。

そして、上級レベルでは「○○さん(くん)て…」と、必ず名前をつけくわえた上で、「休みの日何してるの?」「音楽どんなの聴く?」と、より個人的なことを質問します。あくまでも、思わせぶりなサインを送るのが目的!ですので、あえて恋愛ネタを避けてこういった質問をすると男性の気を引くことができますよ。

●遠くにいるときこそ目を合わせる

目が合うと、女性でも男性でもちょっと相手を意識しますよね。それを「思わせぶり」バージョンにするなら、遠くからがポイントです。なぜなら、近くにいて目が合うのは、「たまたま」かもしれませんし、誰とでも起きる現象だから。しかし、遠くにいる人と目が合うとどうでしょう?

「え?見てた?」と、男性はドキッとするはずです。遠くの人と目が合うというのは、どちらかが先に意図的に見ているからこそ起きやすい現象。みなさんも遠目に、彼を追ってみてはいかがでしょう?

●相談にのってほしいと頼む

多くの男性は、女性に頼まれることをうれしく感じるもの。思わせぶりに頼むのであれば、
「相談したいことがあるんだけど…」と彼に持ちかけてみましょう。相談というワード入れれば、自然と特別感を出すことができます。

もちろん内容は、重々しい相談でなくてOK。ちょっとした仕事の相談でもいいですし、「パソコン買い替えるんだけど、詳しくないからどんなのがいいか教えて」といった、あなたが苦手なことをチョイスすると、自然にお願いできるはずですよ。

●好きなところをフィードバックする

あなたが好きだと思っている部分を、かいつまんで伝えることも効果的です。たとえば、残業でふたりだけのとき、なんとなく帰り道でふたりきりになったとき、もちろん、LINEやメールでもOK。そんなちょっとした「密室」で、男性の人間性や仕事ぶりなどを彼にフィードバックしてみましょう。

「○○さん(くん)の、不言実行的なところ、カッコいいよね!そういうのいいと思う」という感じで、「どういうところを、どう感じているのか」伝えます。あくまで「あなたが好き。」というのではなく、「あなたの○○なところがいい」と伝えるのがポイント。「え?それって、告白?」と、彼を「?」の状態にして悶々とさせてあげましょう。

●おわりに

あくまでも思わせぶりの目的は「本格アプローチの前のジャブ」「相手が脈ありかどうかを見極めるための様子見」「逆アプローチ狙い」です。男性はある部分で、女性よりも純粋なところがあるので、気のない相手に勘違いをさせないよう、気をつけておいてくださいね。(織留有沙/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事