2019.12.04

彼ってもしかしてシスコン!? 見分け方と対処法

シスコン男子とは、姉や妹のことを必要以上に気にかけてしまっている男子のこと。家族を大切にするのはいいことだけど、あまりにも過保護だったり、それゆえに彼女よりも妹や姉を優先させたり、なにかと「さすがに大人になってまでそこまでやる…!?」なんてケースも少なくないようです。そこで今回は、シスコンの見分け方と対処法をご紹介していきましょう。
デート中は、ふたりの特別な時間ですよね。仕事の電話がかかってきたなら、仕方ないかもしれませんが、できれば他人の存在を介入させないでほしいですよね。

それがこともあろうに、彼のお姉さんや妹から電話がかかってきて、ベラベラとしゃべっていたり、ひっきりなしにLINEで会話したりしているなら…これはもう確実にシスコン!もし見つけたら要注意です。
「え?そうなの?よく知ってるね~」そんな経験、ありませんか?しかもそれが、雑誌やテレビから得られる情報とはちょっと違う、女子同士の口コミ的な情報まで網羅しているとなると、ちょっと「え?」ってなってしまいますよね。

ましてや、ファンデやアイメイク、エステなど、男子が知っていてもおよそ使わないであろう知識にまで詳しいとなると…。姉や妹の買い物に一緒について行き、一緒に選んでいるなんて可能性があるかもしれません。もし気になっている彼がやたら女モノに詳しいのであれば、事前に姉や妹がいないかチェックしておきましょう。
彼のスマホを見せてもらったら…「ん?妹や姉の写真多すぎ…!?」なにか機会があって、その場で連続して撮ったために、写真が並ぶことはあり得ますが、そうでないのであれば、シスコンの可能性が高そうです。

いろんな機会に、姉や妹の写真を撮っているのは、それだけ仲がいい証拠。聞くタイミングを見失わないうちに、早めに探りを入れておきましょう。
あまりよく知らない相手のことは、自然に警戒して、嫌悪感を持ってしまうもの。ですので、もし彼氏になった人がシスコンというのであれば、彼の姉や妹のことをこちらから聞いてみるといいかもしれません。

彼氏の姉や妹と仲良くなる、ということも十分あることです。もしかすると、彼女がいることを知らないのかもしれませんし、こちらの存在をアピールできれば、デート中にしょっちゅう電話してきたり…などの彼とのかかわり方も調整してくれるかもしれません。

彼が大好きな姉や妹ですから、ちょっとした差し入れやプレゼントをしてみるのも効果的。優しく接すれば、彼からのポイントも上がるはずですよ。
彼氏がシスコン度合いに不満があるのであれば、意思表示することも大切です。悪気がないケースも多いので、ふたりでいるときは、ふたりだけの時間にしてほしいこと。そして、不満に感じることがあるのであれば、正直に彼に伝えましょう。

もちろん、すぐに納得してもらえるとは限りませんが、言わずに「気がついてよ!」と求めても解決しないケースが多いもの。付き合っている以上、思ったことはしっかり伝える。これが大切です。
もし、シスコン男子とお付き合いすることになったら、彼が好きな姉や妹を好きになって、そのうえで「こうしてほしい」をきちんと彼に伝えると、うまく付き合っていけるでしょう。決してやってはいけないのは、姉や妹への不満を言うこと。大事な家族にそんなことを言われれば、彼だって気分が悪いはず。逆にあなたが別れを切り出されかねないので、立場をしっかりわきまえて、対処していきましょう。(織留有沙/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事