2017.03.06

既読スルー…?彼からLINE返信がなかなか来ないとき、考えられること

こんにちは、恋愛カウンセラーの木田真也です。
気になる彼や付き合っている彼氏にLINEしたのに、返事がないと気になりますよね。

「なんか変なことをいったかな?」「嫌われたかな?」「事故でもあったのかな?」といろいろ考えてしまうかもしれません。

そんなモヤモヤとした不安を解消するためにも、返事が来ないときに考えられる可能性について4つお伝えしていきます。

1.返す時間はあっても、返すほどの精神的余裕がない。

いくら忙しくても、返信するくらいの時間はあるでしょ?と女性は思うかも知れません。
ですが、返す時間はあっても、精神的余裕がなければ返信しない男性は、結構多いのです。

もともと男性は、メールやLINEなど含め、コミュニケーションを取るということの重要性を、女性ほど感じていない傾向があります。

さらに男性は、仕事など他に気がかりがあると、それ以外考えられなくなります。
すると、返信する時間はあったとしても、精神的余裕のなさゆえに既読スルーになることはあるのです。

2.ハプニングがあった。

ハプニングがあったため、返せていない可能性があります。
たとえば、スマホの充電が切れてしまったら返せませんよね。

LINEも既に返信したつもりが、エラーになっていて送れていないというケースもあります。

また、あなたからのLINEのトークルームを開けたけど、実はまだ読んでいなかったり、何かの拍子に通知にタッチしただけで、内容は見ていなかった、なんてこともあります。

もし、返ってこない原因が思いつかないのであれば、このようなハプニングが理由かもしれませんね。もう少ししたら返ってくるかもしれないので、少し待ちましょう。

3.返すのが非常に面倒な内容だった。

非常に返すのが面倒な内容であった場合、返事がこのまま来ないかもしれません。

たとえば、意味深で、どう受け取ったらいいか分からないような内容。
また、自分の気持ちを長々と書かれた、長文。
すぐに答えることができないような、難しい質問。

このようなLINEをもらうと、最初は返そうと思っていても返す言葉が見つからないので、だんだんと面倒くさくなってしまいます。

もう一度送った内容を見直して見るといいでしょう。

4.もう、連絡を取りたくないと考えている。

未読スルーでもなく、既読で返事がなかなか来ないとき、もう連絡をとりたくないと考えて居るケースもあります。女性が一番避けたいパターンでしょう。

ただ、この場合は、あなたもハッキリとした心あたりがあるはずです。
ケンカをした、相手を責めた、別れ話ですがったなど・・・。

もし、ハッキリとした理由がなく、返事が来ないのであれば、単に、返すのを忘れているか、精神的な余裕がないのか、これまで紹介してきた理由でしょう。焦らず、返事が来るのを待ってみましょうね。

おわりに

いかがだったでしょうか?LINEが既読になっているのに返ってこない場合は、少し時間をおきましょう。そして、2~3日たっても帰ってこないようでしたら、もう一度送ってみるといいです。普通に返信が来ることはよくありますよ。できるだけ焦らず、ゆったりとした気持ちでいましょう。今後の、参考になさってくださいね。(木田真也/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事