2017.07.03

脱・マンネリ!飽きられない女になるための「ときめき」のルール

付き合って一緒にいる日々が積み重なっていくほどに、かつてのような「ときめき」はなくなってくるもの。一緒にいることが当たり前になるのは素敵なことですが、ときめきが失われて惰性で一緒にいるのは辛いものがありますよね。彼に飽きられない女性になるためにも、自分自身が彼との関係を楽しむためにも、ときめきは必要不可欠です。彼氏をときめかせることができる彼女は、どんなことをしているのでしょうか?

■1カ月に1回はサプライズをする

「1~2カ月に1回は小さなサプライズをしています。ハイチュウに好きって書いて手渡したり、彼が好きそうな小さいものをプレゼントしたり。毎回彼の新鮮な反応を見ることができて嬉しい!」(20代/交際3年/出版)

彼をときめかせるためには、ちょっとしたサプライズは必要不可欠。サプライズをされた彼は、物をもらうことよりも、「自分を喜ばせるために何かをしてくれる」という行為そのものにときめきます。彼のために何かしたいというときめきの原動力を忘れずにいましょう。

■自分の趣味の幅を広げる

「今まで恋愛するとのめり込んで失敗することが多かったので…。今はひとりの時間を大事にするようにしています。ヨガやベリーダンスに手を出してみたりして充実しているおかげか、彼とも円満な関係を続けています♡」(20代/交際2年/IT)

彼一筋!彼との時間が最優先!そんな彼女はすぐに彼氏から飽きられてしまいます。大好きな彼とこれからも一緒にいるためにも、自分の世界観を広げることも重要です。新しいことに挑戦していくことで、彼に新しい自分を見せることもできます。みるみる変化していくあなたに、彼もときめくこと間違いなし。もちろん、物理的に「会わない時間」ができることで、会ったときのときめきも確保できますね。

■どんどん女を磨いていく

「半同棲状態が続くと、どうしてもお洒落に手を抜きがちに。結果、マンネリして振られてしまうことが多かったので、今はダイエットを継続しつつ、月1で必ずヘアサロン、ジェルネイルに通って女を磨いています。おかげで彼から”どんどん綺麗になっていくね”って褒められました」(20代/交際3年/SE)

付き合う期間が長くなると、ついお洒落も手を抜きがちになるもの。「彼が可愛いって褒めてくれなくなった」なんて愚痴る前に、彼がびっくりするくらいに可愛く変化をしていきましょう。どんどん綺麗になっていく彼女を目の前にしたら、彼もドキドキしっぱなしです。

■彼氏を心から信頼する

「彼氏ができると、いつも浮気するんじゃないかとか可愛い子からアプローチかけられるんじゃないかと心配で気が気じゃなかった。そのせいで”俺のことが信じられないのか”って怒られてもめたり。彼のことを信じようと決意してからは関係も良好に。余裕ができたので自分のことに使う時間も増えました」(20代/交際1年半/商社)

長い付き合いを続けるためには、信頼関係を着実に築いていくことが大切です。「可愛い子としゃべってたね」「誰とLINEしているの?」なんて疑って嫉妬をするよりも、どーんと構えて彼を心から信頼することが幸せへの近道。彼のことを信じることで心に余裕がうまれ、自分を素敵にすることに目が向かいやすくなります。

おわりに

飽きられない彼女にいなるためには、「変化をし続けること」が重要です。ときめかせるためには、まずは自分がどんどん素敵な女性になること。そんなあなたに、彼自身も飽きられないようにと頑張ってくれるはずです。彼ともっとラブラブになるためにも、日々自分を磨いていきましょう。(小林リズム/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事