2017.11.04

ダメンズに狙われる女子は、「友だちが少ない」

こんにちは、恋愛デトックスカウンセラーの下村さきです。
ダメンズなのに、いつも彼女がいる……そんな男子を見て、「なんで?」と疑問に思ったことはありませんか?

ダメンズなのに彼女が途切れない理由は、彼らがターゲットにする女の子を上手に選んでいるからなんです!
今回はダメンズに狙われてしまう女子の特徴をまとめてみました。

1.面倒くさがり

人との関係を切るのって、エネルギーがいるものですよね。
ですから、「お互いに気持ちが冷めてきているから、そろそろ別れどきかな?」と思っても、「向こうから別れようって言ってくれないかな」とか「自然消滅しないかな」などと考えてなかなか別れ話を切り出せない……なんて経験がある人もいるのでは?

特に、面倒くさがりな女子は「彼、だらしないし、お金もないし、いつも私がいろいろしてあげてる気がするけど……まぁいっか」と考えて別れ話を避けてしまう傾向にあります。

だからこそ、ダメンズは「自分を捨てることが無さそう」な、面倒くさがり女子をターゲットにするようです。
「面倒くさい」が口癖になってしまっている人は、注意しましょう。

2.男兄弟のいない子

女兄弟がいない男子って、女子の素の姿を知らなくて夢見がちだったりしませんか?
それと同じで、男兄弟がいない女子は男子の実態をよく知らないもの。

なので、ダメンズに出会っても「この人、ありえない!」と思うのではなく、「男の人ってこんなもんなんだろうな」と考えてしまいがちなのです。
それゆえ、ダメンズから「あの子なら、どれだけ甘えても許してもらえる」と狙われてしまいます。

「男兄弟いなかったから、男の人のことってよくわからない」というのが正直な気持ちでも、あまり口に出さない方が良いかもしれません。

3.友達の少ない子

浮気癖のある男友達の彼女は、いつも友達が少ない子でした。
「友達少ない子がタイプなの?」と聞くと、「友達少ない子って、彼氏のことを友達に相談しないから何かあってもモメないんだよね」と返答が…!

友達に彼氏の相談をして「そんな彼氏別れなよ!」と言われて目が覚めた……なんてことがないように、ダメンズは最初から友達の少ない女子を選ぶのだそう。

むやみに友達を増やす必要はありませんが、心を開いて話せて冷静にアドバイスをしてくれる友達をもっておくと心強いですね。

4.恋愛経験の少ないアラサー女子

恋愛経験が少ないまま結婚適齢期を迎えたアラサー女子の中には、「私、このままで結婚できるのかな?」と不安に思う人も少なくありません。

ダメンズは、合コンやパーティーなどで積極的に恋愛をしようとする恋愛経験の少ないアラサー女子の心理を逆手にとって、「付き合おう」と声をかけるんだそうです。

焦る気持ちがあるからこそ、「このチャンスを逃したくない」「もう少し付き合えば、彼も変わるかもしれない」とダメンズな彼に気づいても別れを切り出さないだろうと考えているようなので、知り合った直後から恋愛経験について詳細に述べない方が良いかもしれません。

おわりに


自分の性格や育ってきた環境はなかなか変えられないもの。
だからこそ、ダメンズに狙われてしまう特徴がある人は、自分を守るすべを身に着けておきたいですね。(下村さき/ライター)

(ハウコレ編集部)
(後藤真由子/モデル)
(gaku/カメラマン)
関連キーワード

関連記事