2017.11.05

待っているだけじゃ進まない!「奥手な男子」との恋を進展させるコツ

奥手な男性は好きという気持ちがあったとしても、なかなかそれを自分から伝えたりはできないもの。

なので、女性の方からも多少は動いてあげないと、恋愛へと発展させることは難しいかもしれません。

そこで今回は、「奥手な男子」との恋を進展させるコツを紹介します。
気になる男性が奥手な場合は、ぜひ試してみてくださいね。

1.「いつも近くにいる存在」になる

「一緒にいたり近くにいたりすることが多い女の子とは、うまく距離も縮めていきやすいし、自然な流れでデートとかに誘えたりもするかも。それが一番理想的な形かな」(25歳/男性/WEBデザイナー)

奥手男子に対しては、いきなりガツガツと恋愛を意識させるよりも、まずはいつも近くにいる存在になって、警戒心を解いてあげることが大事。

一対一というよりも、みんなで飲みに行ったり遊びに行ったりして、一緒にいる機会が増えるようにするといいかも。

常に近くにいる女性のことは、奥手男子だって意識しやすくなりますし、恋愛へと発展させる勇気も持ちやすくなるでしょう。

2.「語らせる」ように仕向ける

「会話が盛り上がる女の子のことは、ちょっと他の女の子とは違う存在って感じがする。話しやすいから仲良くもなりやすいし、気が合うなーとも思う」(26歳/男性/IT)

会話をしていて楽しい女性に対しては、奥手男子も「また話したい」という気持ちにもなるので、好感も抱きやすいでしょう。
そのために最も重要なのが、相手に語らせること。

特に奥手男子は、普段から自分がグイグイ話すよりも、聞き役になることが多いでしょうから、自分がたくさん話せるとそれだけで気分も高揚するはず。

まずは、その彼の趣味や得意分野について色々と質問してあげると、話も弾みやすくなるでしょう。

3.「駆け引き」は使わない

「LINEになかなか返事をくれないとか、他の男と仲良くするところを見せてきたりとか、変な駆け引きを使われると、もうその段階で嫌になる。はっきり言って、めんどくさい」(27歳/男性/不動産)

奥手男子に駆け引きは禁物です。
焦らしたり嫉妬をさせたり、わざと距離を置いてみたり…。
そんなことをされると、「俺のこと嫌いなんだろうな」と後ろ向きな気持ちになってしまうだけ。

恋が燃え上がるどころか、完全に恋の火を消してしまう可能性の方が高いので、素直な気持ちをぶつけるようにするべきですよ。

4.ちゃんと「意思表示」をする

「俺に好意を持ってくれているというのがはっきりとわかると、こっちもスイッチが入る。『うまくいくかもしれない』という気持ちにもなるの」(26/男性/飲食)

あいまいな表現だと、奥手男子はどうしたらいいかわからなくなってしまいます。
例えば、「あのお店、美味しそうですよね」と言われても、そのお店に誘ってもいいものなのか、なかなか決断できません。

それよりも、はっきりと「あのお店、行ってみません?」と言った方が、あなたの気持ちも伝わるので誘いやすくなるはず。
好意をしっかりと伝えるようにすると、奥手男子もスイッチが入るものですよ。

おわりに


奥手男子は臆病でもあるので、恋愛にも慎重になりがち。ある程度は「大丈夫そうだ」という確信が持てないと、恋愛も踏み切る勇気が出ないものです。

だからこそ、女性の方から歩み寄ることもかなり大事になってくるでしょう。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)
鈴木凪沙/モデル)
島崎雄史/カメラマン)
JYO/ヘアメイク)
辻野祐馬/ディレクション)

関連記事