カーテンから覗く女の子

2017.11.13

相手の好きなタイプがわからない時にしておきたいこと!

好きな人にアプローチをしていて、相手の好きなタイプがわからないという状況になったことはありませんか?「自分がそのタイプになれたらいいのに」という感情を抱いていても、案外近づけないものです。また、好きなタイプ=付き合いたい女性というわけではないので、余計わからないという感情が生まれてしまいます。
今回は、好きなタイプがわからない男性を攻略するテクニックを紹介していきます!

好きなタイプがわからない一番の理由

男性の好きなタイプがわからないと、アタックの使用がありませんよね。そこまで不思議な男性じゃなくても、相手の気持ちを伺うというのは難しいもの。「好き」という感情は、自然に生まれてくるものでありその人の経験則によって生まれるものなのです。「こういう過程があったからこのタイプが好き」という明確なものがあるから、好きなタイプが構築されていきます。
当然、好きなタイプがわからないという人は、その男性の経験を知らないからなのです。相手を知るということが、好きなタイプを知る上で最も重要なきっかけとなります。理解しようと思っても理解できないのは、相手のことをより知ろうとしていないからなのです。

好きなタイプ=付き合う女性ではない

男性に好きなタイプを聞いてみると、様々な理想が出てくると思います。しかし、元カノの話を聞いてみると案外そのタイプにはそぐわない女性と付き合っていたりします。「こういうタイプの人が好き」というのはあくまでも理想であり、現実とは異なっている人がほとんどなのです。
好きなタイプがわからないと悩んでいる女性は、ある種恋愛では無駄な時間かもしれません。過去の経験則から「こういうタイプがいい」という彼に対して、自分がそれに近づけるのかどうか考えているくらいなら相手を虜にする努力をするほうが賢いです。
あくまでも好きなタイプであり、それがわからないのなら相手を知っていく上でわかっていけばいいのです。

好きなタイプを知るには?
好きなタイプがわからないという女性は、男性の色々な側面を見ることによって知ることができるようになります。好きな芸能人や、周りで言うと誰がいいのかという質問をしてみると良いでしょう。その他には、嫌いなタイプを聞いてみるのも効果的ですね。嫌いなタイプを知っていれば、その女性にならないように気を付ける反面教師になることも可能ですからね。
また、好きなタイプがわからないときは相手の元カノを探ってみるのも一つの方法です。過去に付き合った人のタイプがわかれば、「こういう人が好みなんだ」と把握できるでしょう。理想と現実は異なりますが、好きなタイプというのは経験がものを言います。

好きなタイプがわからない原因とは?
好きなタイプがわからない根本的な原因として、相手の好みを把握しきれていないというものがあります。「今まで付き合ったタイプとは違うタイプだわ」と男性から言われた時には、余計わからなくなりますよね。男性の好きなタイプというのは、都度変わるものでもありますし「これだ!」という明確なものは、案外定まっていなかったりします。

どれだけ好きなタイプを追求したとしても、元カノとの共通点がなければ一生わからないままだと思います。しかし、理想と現実は異なり、あり付き合っているのがあなた自身ならそれが彼自身の好きなタイプなのかもしれません。

色々な男性を知ることも一つの方法

彼に限らず、色々な人と接するということは好きなタイプがわからない人にとって効果的な方法といえるでしょう。相手のことを知るのも一つの方法ですが、「この人はこういうパターンなんだな」というのが理解できていれば、好きなタイプこそわかるようになるでしょう。相手の経験則によって構築されていく好きなタイプですが、案外自分の出会ってきた男性でも好きなタイプがわかることもあります。
好きなタイプがわからないというのは、あまり男性のことを把握していないということ。相手を知るということも大事ですが、男性そのものを知るということも重要です。

好きなタイプに縛られないこと

好きなタイプというのは、あくまでも男性の理想であって常に変わるものです。一昔前の好きなタイプと現在の好きなタイプが異なっているならわからないままです。あなたがそれに惑わされているのであれば、一回その感情をなくしてみるのも方法の一つです。
好きなタイプがわからないという理由で恋愛をやめてしまうのではなく、こういうタイプの人もいるんだという経験を積んだのち、彼をもう一度知る努力をしてみましょう。その好きなタイプに縛られていると、どうしても周りが見えなくなってしまい、一方通行の恋愛にとどまってしまいます。そうならないためにも、色々なチャレンジをして恋愛の経験をしてみることをオススメします。
関連キーワード

関連記事