女の子

2018.05.05

「距離を置きたい」という恋人の心理とその対処法

付き合っている恋人から「しばらく距離を置きたい」と言われたら、どうしますか?
「あ~、あるよね」と、経験済みの人はそこまで慌てないかもしれません。でも未経験だと、「どうすればいいの?」と途方にくれるでしょう。しかも「距離を置きたい」という真意は男女別に若干違うので、そこがまた悩みの種となってしまいます。
今回は、実際の意見をもとに「距離を置きたい」という恋人の心理と、その対処法についてご紹介していきます。

男は悩むと穴ぐらにこもりたがる

「最近元気がなかった彼から、『しばらく距離を置きたい』と言われ、大ショック。彼は『君が悪いわけじゃない』と言うけど、だったらそばにいてもいいじゃん……とドンヨリ。ところが3ヶ月後、『転職した!』と元気まんまんの連絡が来た。将来について悩んでいたらしいけど、一人にならないと悩めないの?」(26歳/営業職)

……そう言いたくもなりますよね(笑)。これは男女の決定的な違いとも言える部分でしょう。女性は、悩むと誰かと話をすることでスッキリしたり癒されたりしますが、男性は違います。むしろ悩みが深ければ深いほど、一人になりたがる傾向があるのです。

男性のいう「距離を置きたい」は、女性に原因があるわけではないことも多いので、早とちりしないことが鉄則です。

女は相手への気持ちが分からなくなると一度離れてみたくなる

「付き合ってすぐのころは、彼氏のことが大好きだけど、徐々に自分の気持ちがわからなくなる。『本当に彼のことが好きなのかな?』とか『彼のどこが好きなんだろう』とか、自分の気持ちが分からなくなったときは一度距離を置きたいと思う」(22歳/大学生)

男性は恋愛に関係ないことでも、一人になりたいと感じたら彼女と距離を置きたいということでしたが、女性はそうではありません。女性の場合は、彼への気持ちが分からなくなったときや、自分たちの関係を冷静に見直したいと思った時に距離を置きたくなるようです。

対処法1:理由・意味を確認する

男女別に若干ニュアンスが違う「距離を置きたい」という発言ですが、対処法はどちらも同じです。恋人から距離を置きたいと言われたとき、どのように対処すればよいのでしょうか。

恋人に距離を置きたいといわれたときに、まずしなければならないのが、『距離を置きたい』という言葉の意味や理由を確認するということです。男女別で意味が異なることは上述しましたが、細かい理由は人によって様々ですから、きちんと確認する必要があります。
また、理由をしっかりと聞くことで、あなたが改善できることもあるかもしれません。まずは恋人としっかりと向き合ってみましょう。

対処法2:放っておく

「同僚が過労死するという悲痛な出来事があり、同棲中の彼氏が沈んでいた。そりゃそうだよね……と見守っていたが、ある日『距離を置きたい』と意味不明なことを言い出し、呆然。動揺しつつも応じずに静観していたら、2週間後、『あんなこと言ってごめん』と撤回された。一体何だったんだ?」(29歳/IT)

「一人になりたい」という望みが実際に果たされなくても済む場合もある、ということを示すのがこのケースです。もし彼女が、「なんで距離を置きたいなんて言うの」「離れたからって何にもならないじゃん」などと反論をまくしたてたら、本当に彼は出ていったかもしれません。
距離を置かずに解決したのは、彼女が彼の言葉に騒いだりわめいたりせず、否定もせず肯定もせず静観を決め込んだからでしょう。時間の経過で解決することもあるわけです。
このケースは男性が距離を置きたいと言ったケースですが、男女逆でも同じことが言えます。

対処法3:自分の気持ちを伝える

恋人から「距離を置きたい」と言われたとき、いろいろ詰め寄って嫌われたくないからと、すぐにそれを受け入れてしまうという方もいるでしょうが、それはあまりよくありません。「距離を置きたい」という申し入れをすんなりと受け入れてしまっては、相手も拍子抜けしてしまい、「自分はその程度の存在だったのかな」と勘違いさせてしまう可能性があります。そうなれば、二人の溝は縮まるどころか、どんどん深まってしまうでしょう。
そうならないためには、距離を置く前にしっかりと自分の気持ちを伝えておく必要があります。「あなたのことは好きだけど、あなたがそう言うなら仕方ないから、期間を決めて距離を置こう」ということを一言言えるだけで、今後の関係は良い方向に進むはずです。

おわりに

恋人から「距離を置きたい」といきなり言われたとき、あなたはどう感じるでしょうか。大事な相手だから、放っておけない。悩んでいることがあるなら、むしろいつも以上に話をしたいし、一緒に過ごす時間も増やしたい。そう思ったとしても、そんなあなたの想いが全く通じないときもあります。、そのように、恋人が自分とは違う方向を向いてしまっているときこそ、正しい対応が必要となります。
「距離を置きたい」と言う理由は男女によっても人によってもさまざまですが、まずはその発言の意図をしっかりと汲み取り、あなたの思いをしっかりと伝えることが大切です。

関連記事