2018.08.23

【男の本音】目的別の質問からわかる、彼の本当の気持とは?

好きな人や狙っている人がいるけれど、彼の本音がわからなくてモヤモヤした気持ちになることってありますよね。彼が自分のことをどんな風に思っているのかをハッキリ聞けたらいいけれど、それを聞く勇気もない。
そんな恋する乙女のために、彼の本音がわかる質問を目的別にご紹介します。

私のこと、どう思ってる?

気になる男性が自分のことをどんな風に思っているのか、知りたい時には、こんな2つの話題を振ってみましょう。

「この間、友達にこんなこと言われて…(軽い悩みを打ち明ける)」
「今、どんな仕事をしてるの?(彼の仕事について聞く)」

この2つの質問は、彼があなたの要望に対して真摯に向き合って答えてくれているかどうかというもの。もし誠実なアドバイスをしてくれたり、きちんと内容を話してくれる場合には、あなたに興味を持っている可能性が高くなります。好意のある女性が自分の仕事について知りたがっていたり、悩みを抱えている時には、向き合って解決してあげたいと思うからです。

逆に曖昧な返事をされたり、適当にはぐらかされたり、「仕事のことを話しても、わからないと思うから」といった返事をされた場合には、脈なしかもしれません。

好きな人はいる?

「好きな女性のタイプは?」

この質問に対して、彼がどの方向を向いて考えているのかを観察しましょう。
好きな相手がどんな相手だったかを思い出す時に、左上を見て答えるというのが心理学の定説です。もし彼にこの質問をして、左上を見たら、特定の人を想像している可能性があります。

しかし好きな芸能人の名前を答える場合もあるので、「芸能人に例えると、誰が好き?」と聞いた時に、すぐ答えが出る場合には、好きな人はいない可能性もあります。

恋愛に前向き?

仕事があまりに忙しいと、好きな人には恋愛をする余裕がない場合もあります。恋愛に前向きな姿勢でいるのかを知りたい時には、こう聞いてみましょう。

「最近、行ったお店でおすすめは?」
彼女が欲しかったり、出会いを求めていたりする場合には、男性の私生活がモテたい恋愛モードに入っています。外食を選ぶ時に、デートで使えそうな素敵なレストランやカフェ、バーなどを選びがちなので、具体的なオススメのお店を教えてくれます。
逆に「今は彼女は欲しくない」と思っている時には、外食も家での一人ご飯も地味になる傾向があるので、特に「おすすめはない」という答えになります。

どんな人が理想の結婚相手?

理想の彼女や結婚相手には、絶対に譲れない条件がある人もいます。ストレートに聞いてもなかなか答えてくれなさそうな場合には、第三者に例えて質問してみましょう。

「職場にいい人なんだけど、結婚適齢期を過ぎても、なかなか結婚できない女性がいるの。なんでだと思う?」

この質問に対して、もし彼が「それは家庭的じゃないから」や「恋人との時間がなかなか取れないから」といった答えが出た場合には、それが彼の求めている絶対に譲れない条件ということになります。

第三者に自分の考えを投影して、その理由を考えてみるからです。この場合には、家庭的な人や、恋人の時間を確保してくれる人が結婚相手への条件ということになります。

彼の本音を探ろう!

好きな人や気になる人がどんなことを考えているのか、ストレートに聞くのが怖い時もありますよね。あくまで目安でしかありませんが、脈アリかどうか、どんな傾向にあるかなど、大枠のことはわかるかもしれません。
彼がどんな価値観や考え方をしているのかは、長い時間を共にし、会話をする中で徐々にわかっていくもの。彼の内面の一部が見えたに過ぎないと考え、彼のことを深く知っていく時間を持ちたいですね。(番長みるく/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事