2018.10.03

「ダメってわかってるんだけどさ…」でまた失敗?彼らが持つキケンな魅力

こんにちは。沙木貴咲です。恋愛はそもそも、幸せになるためにするものだと思うのですが、好きな人ができて付き合うたびに不幸せになる人もいます。なぜかダメ男ばかりを好きになる人や、ダメ男とわかっていても付き合ってしまう人は、いったい何に惹かれているんでしょうか?

母性本能をくすぐる、甘えダメ男

大抵の男性は、自分の弱みを女性に知られることを嫌います。仕事での失敗、苦手分野、心配事などは、付き合っている彼女や妻でさえも打ち明けたくないものです。

でも、あえて弱音を吐くことで女性の気を引こうとするダメ男がいます。
「一生懸命がんばっているんだけど、どうしても上司に認めてもらえなくて……」「転職活動がうまくいかない。どうしよう?」などと弱さをアピールするのですが、こんなものは普通、オトコの魅力とは認められません。頼りがいがないと一蹴されてしまうはず。

でも甘えダメ男は、母性の強い女性を見定めて、ピンポイントに依存してきます。やさしく面倒見の良い女性は、ダメなところを「私が応援してあげる」と受け入れ、弱さをかわいらしさと魅力に思うため、彼がズル賢く甘えようとしているに気づきません。
「ボク、繊細だから。社風が合う会社じゃないと働けない」なんて言って、ヒモ状態になっても、「私が守ってあげなくちゃ」と養ってしまうのです。

また甘えダメ男は、マッサージをするとか手料理を作るなど、彼女を喜ばせるのも上手。無職で毎日お金を無心されても、女性にとってはそうした些細な『奉仕』も魅力の一つでしょう。「いつもありがとう」と、当たり前のようにお小遣いをあげるはずです。

「俺が他の女と付き合ってもいいのか?」浮気ダメ男

浮気をする男性は多いですが、浮気ダメ男の何がダメって……他の女性の存在をわざとチラつかせて嫉妬をあおり、自分に対する執着度を上げるところ。
つまり、浮気相手はあくまでエサなんです。彼女の心を支配するやり方がズルいだけでなく、他の女性をエサ扱いすることも腹立たしく感じます。

そんな浮気ダメ男の目的は、「俺が他の女と付き合ってもいいのか?」という脅しにも似たことを言って、彼女を意のままに操ること。貢がせたり、ワガママを言ったりとやりたい放題なんですが、それを理不尽とも思わず受け入れてしまうのは、浮気ダメ男のほとんどがイケメンだからでしょう。

そう、このタイプに引っ掛かる女性は面食いが多く、「イケメンであること」を一番の魅力と思うんです。

とはいえ稀に、見た目が十人並みでも、イケメン気取りで彼女を振り回す男性がいます。恋愛経験が少なそうな女性を狙うことで、浮気ダメ男に成りあがるケースも少なくありません。
何にせよ、不安をかき立てて恋人の気を引こうとする関係には、真の愛なんてないでしょう。

とにかく夢を語る、ビッグマウス男

ダメ男の定番ともいうべきビッグマウス男は、いつの時代も存在します。「いつかデカくなってやる」「サラリーマンなんて、俺には似合わない」「数年後にはメジャーレーベルからデビューするから」など、スケールの大きな発言はするものの具体性がなく、気づけばニート生活が十数年……というダメ男はたくさんいるのです。

バンドマン、役者、フリーランスの個人事業主などに多いかもしれません。自分の夢に共感してくれる女性につけ入り、部屋に押しかけて強引に同棲を始めたり、「夢のため」とお金を求めたりします。

いまどきは、「社畜になるより、起業して成功したほうがいい」と、ネットビジネスを語る男性が多いんじゃないでしょうか?
インスタグラムに高級レストランの料理やブランド品の写真をアップしたり、ツイッターでマーケティングを論じたりする男性に、「時代の先を行ってる感じでかっこいい♡」と安易にのぼせ上がるのはキケンです。

夢を見るのはとても素晴らしいことですが、ツメの甘い夢が実現することはありません。語るだけで、現実化のための具体案が何一つない男性は、成功も成長もしないのです。

ダメ男に引っ掛からないために

ダメ男に引っかかる女性は、そもそもダメな男性がタイプというのもあって、「いいな」という直感に従うと失敗しがち。冷静にチェック項目を設けて、第三者の目を入れることで予防線を張れます。

まずは、どのタイプのダメ男も、「彼女の主張を聞いてくれるか」「彼女のペースに、彼が歩み寄ってくれるか」をチェックしてみてください。
彼の言いなりになるのを拒否して、自分が幸せだと思う関係性を求めた時に、彼が不満を示すようなら深く関わらないほうが良いですよ。

あるいは本気で好きになる前に、「お互いに友達を呼んで、みんなでごはんに行かない?」と誘ってみるのも一つの手。信用できる女友達に彼を見極めてもらうと安心ですし、彼の友人から彼の本性を見抜くこともできるはずです。そもそも彼が「グループデートは嫌だ」と拒否したり、友だちにあなたを会わせたくない態度を見せたりしたら、ヤバいと思っていいでしょう。(沙木貴咲/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事