2018.12.13

「彼氏から返信が来ないとき」の対応で差が出る!愛され彼女のLINE術♡

こんにちは、愛子です。

彼からの返信がちょっと遅いくらいで取り乱すような女にはなりたくない。

きっと多くの女性がそう思っていることでしょう。何より返信を催促するようなLINEを送って、彼にウザがられないかが不安。自分にとっても彼にとっても理想の女性であるために、「早く返信してほしい」という本音を抑えている女性って、けっこう多いのではないでしょうか。特に付き合いたての頃は、そうなりがちな気がします。

もちろん、彼の事情も考えずしつこく連絡するのはおすすめできません。でも、ただ待つだけではなく、もっと気軽に素直な気持ちを伝えられたらいいなって思いませんか?

そこで今回は男性たちに、「返信がほしい」という趣旨のLINEが彼女から届いたとき、どんな内容ならウザくないか、むしろ愛しいと思うのかを聞いてきました。

1.「素直なLINE」がかわいい!

『かまって』とか『会いたい』とか、素直なLINEは可愛いなと思います。でもあんまり重いのは止めてほしいです」(25歳/美容師)


大人になると、多かれ少なかれ誰もが「こんなことを言ったら大人げないと思われないかな?」と考えてしまい、素直になれないことがあると思います。だからこそ素直な人って、とっても魅力的に感じるのではないでしょうか。

物分かりのいい彼女だと思われたい、大人の女性らしい対応をしたいなど、色々と考えてしまうこともあると思いますが、そんな複雑な思いは勇気を出して、サッと捨てて「大好きな彼から返信が欲しい」という気持ちを、素直に、シンプルに伝えてみましょう。

2.思わず返信したくなる!明るい気持ちになるLINE

「芸人さんが怒っているスタンプとか、ジョークっぽいLINEが送られてくると、グッときますね。忙しくても思わず返したくなります」(30歳/金融関係)


重いと思われないかが心配という方には、ジョークっぽい内容のLINEがおすすめです。いい文面が浮かばなければ、スタンプや画像だけでもいいみたい。LINEを受け取った彼が、「何これ?w」など、短文で返信出来そうな軽い内容のLINEだと、ラリーが続きやすいと思います。

また、彼とよく話題にしていることの情報をシェアするのもおすすめ。
例えば「今度二人で温泉に行こう」という話をしていたとします。そんなとき「そう言えば、いい温泉見つけたよ」と一言添えて、そこのURLを送ってみる。
そういう内容なら彼も、返信が遅いことを責められているとは感じないでしょうし、返信しやすいはずです。

3.不安だけどストップ!催促LINEは嫌われちゃう

「返信を催促されている」と感じると、うんざりしちゃう男性が多いのかな、と思いました。人には、自分の行動を自分で決めたいという性があるので、「返信させられている」と彼が感じてしまうと、嫌がられる原因になるのです。

どんなLINEだと、男性は催促されていると感じやすいのかをまとめてみました!

・長文
・重い内容
・かわいげがない(理論攻めなど)
・本気で激怒(汚い言葉をつかうなど)

ただあまりにも二人の連絡スタンスに差があり過ぎると、あなただけが工夫したところで、お互いが満足出来る連絡の取り方はできないかもしれません。
そんな場合は、一度ちゃんと話し合ってみるのもいいと思います。

4.おねだりLINEなら愛される

「催促」ではなく「おねだり」と感じるようなLINEだと、喜ばれやすいのかな、と思います。そのためには「俺の意志で返信している」と、彼に感じてもらうことが愛されポイント。

じゃあ、どんなLINEだとそう感じてもらいやすいのかと言うと……。

・短文
・軽い内容
・かわいげがある
・彼を本気では責めていない(ちょっと拗ねるくらいはOK)

我慢し過ぎて爆発してしまうと、ついおねだりLINEではなく催促LINEを送ってしまいがち。そうなるまで我慢せず、ちょっと寂しいなと感じたら、早い段階でポップに返信をおねだりしちゃいましょう!(愛子/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事