2012.06.19

眉・アイラインにちょい足しでもっとデカ目に!アイメイクぼかしテク

アイラインや眉をただ描くだけでは、まだデカ目効果を出しきれてないって知ってた?!

ここで紹介するぼかしテクは、薄盛りメイクなのにデカ目をゲットできちゃうスゴ技☆

いつもよりも簡単でナチュラルにメイクしてみよう!

ブラウンのアイシャドウ2色でグラデを作る。
濃い色合いよりも明るめのブラウンで仕上げよう!

 

 

ペンシルで上下のまぶたにラインを引く。
ラインはいつもより太めにひいてOK!

 

 

ペンシルでひいた上まぶたのラインをチップでぼかす。
アイシャドウの付属チップをつかって、アイシャドウとの境界をあいまいにするよ!

 

下のラインは綿棒をつかって目尻のあたりをぼかしていく。
チップだとぼかしが広がりすぎちゃう><

 

上まぶたのぼかした部分に締め色をのせる。
より自然で印象的な目元になるよ!

 

明るめの色で眉の輪郭をとる。
眉頭は輪郭というよりも、しゅっしゅっと小刻みにいれよう!

 

スクリューブラシを眉頭から中間あたりまで毛流れ通りに横に動かす。
眉尻のほうにもブラシを当てると崩しすぎになってしまうので、ノータッチ!

 

明るい色のパウダーを全体に入れる。3色入りのパウダーなら中間色を使おう!

ふんわり感を出すためにブラシを使って優しくのせよう☆

 

 

再度スクリューブラシでぼかす。

輪郭をとったときと同じで、眉頭から眉山まで動かそう!

 

 

これでぼかしテクを使ったアイメイクの完成!

ポイントは上アイラインはチップ、下ラインは綿棒に変えることと、眉尻にブラシをあてないこと。

簡単でナチュラルに盛れるぼかしテク、ぜひ使ってみてね☆

 

 

関連記事