2018.12.16

《本命?遊び?》好きならできない!男性が、本命女子には絶対しない行動

こんにちは、美佳です。
彼と、告白なく体の関係から始まってしまうと、どうしても『これってもう付き合っているのかな? それともただのセフレなのかな……』という不安がつきまといますよね。

かといって「私ってセフレ?」と聞いたところで、素直に「うん!そうだよ」なんていう男子もまずいません。もしそう聞いて気まずい空気になったら、おそらくそれ以降彼から連絡は来ないでしょう。

そこで今回は、本命かどうかを見分ける「本命女子には絶対とらない行動」について述べたいと思います。
もしこれを彼にされてしまっているのなら、その恋は遊びの可能性があります。ちょっと勇気がいるかもしれないけど、今後の自分の幸せのために…チェックしてみてくださいね。

「度重なるドタキャン」をする上に、埋め合わせをしない

普通に考えて、大好きな相手に対し度重なるドタキャンはしないです。本命には嫌われたくない気持ちが働くので、そんな不誠実なことは、よっぽどのトラブルがない限りしないかと。
本命だったら、仮に仕事の都合でドタキャンになっても代案を出すだろうし、どこかで穴埋めはします。

悪びれるようすもなく、平気でドタキャンを何度も繰り返すのなら、本命じゃないと思っていいでしょう。
むしろ、連続3回代案なしのドタキャンをされたのなら、「絶対に彼のそばから離れたくない!」という強い意志の女子を省き、もうほかの男子に目を向け始めたほうがいいと思いますよ。

連絡の放置。LINEの未読、既読スルーを何度もする

好きなら放置はしないです。放置できるのは気持ちがないから。
もちろん、事故にあい連絡が取れなくなることもあるでしょう。そういう例外を除き、普段から彼に既読スルーや未読スルーをされることが多いというのなら、たぶん彼はあなたに気持ちがないんだと思います。

本当に好きなら忙しくても、あなたが離れていかないよう隙間時間に返信しますから。

もし、こちらから連絡しても放置されているという感覚があるのなら、その恋は彼にとっては遊びの恋なのかもしれません。…認めたくないけどね。

私のこと見てる?「歩く・食べるスピードがはやい」

元から自己チューの俺様気質で、相手の気持ちを考えられないタイプは例外ですが、普通の男子なら好きな女子と一緒にいるときは気遣います。

特にデートの時は、歩くはやさや食べるはやさを意識するもの。

あなたをおいてスタスタ歩いたり、あなたの食べるスピードを考えず一人でさっさと食べ終わって「まだ?」みたいな空気を出す彼なら、好きって感情は薄いかもしれません。

あなたのことを本当に好きな彼なら、自然に歩くスピードを合わせてくれるか「歩くのはやくない?大丈夫?」と聞いてくれますから。食事のときも、食べるスピードがはやいとしても「俺、食べるのはやいんだけど気にしないでね。まだ全然時間あるからゆっくりしよう」などと、ことわりのコメントをしてくれます。

それが一切ない(感じられない)のなら、彼にとってのあなたの存在がちょっと怪しいかも。
彼がちゃんと気遣っているかどうか、今後会ったときに確認してみてくださいね。

強引に、エッチに持ち込もうとする

最終的にジャッジするなら「エッチ」でしょうね。みなさんご存知の通り、男子ってそこまで好きな相手じゃなくてもエッチできる人もいます。
なので、交際する気はないけど、定期的にエッチできる相手を確保しておきたくて連絡を取ったり、時たま食事したりする男子もいます。
だって、場合によっては風俗行くよりお手軽ですし。

デートの時に「今日ちょっと体調が…」とやんわりエッチを断るようなことを伝えた際、彼が明らかに不機嫌になったり、断りを無視して強引にエッチに持ち込もうとするのなら、愛情はないと思っていいです。
もしくは次のデートではエッチできないと分かった瞬間、デート自体をやめようとする場合も同様です。

だって彼、あなたの体調じゃなく自分の性欲解消のことしか考えてないじゃないですか?
本当に好きなら、自分の性欲よりも彼女の体調を気遣いますって。

【終わりに】あなたの幸せな未来のために、考えてみて

告白なしで始まる交際もありますが、彼が上述のような言動をとるのなら交際しているとは思わないほうがいいです。

むしろ大事にされてないので、未来をともに築く相手としてそれ以上一緒にいるのはおすすめしません。普段の彼の行動や態度を思い返して、よく考えてみてくださいね。(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事